ある女の子の物語 58

September 20 [Wed], 2017, 19:12
程なくして
この店のママが到着。
ホステス全員がフロアーに集合させられた。
様々な香水の香り...
ざっと40人くらいはいるであろう...


初顔合わせだ。


ママの話も終わり
20時お店がオープンした。


新店オープンとあって
ホステスが皆
自分の客を呼んでいるので
すぐに店内は満席となる。


待機席にいた
私とみどりが呼ばれた。


ついたテーブルは
この店のオーナーのテーブルだった。
オーナーが第1客としてやってきたのだ。


とても気さくで楽しい人だった。
何気ない会話から
趣味思考が似ていると分かると
彼女と意気投合する。


オーナーとほぼ毎日の様に会って話す内に、いつしか新地で1番仲良しのお友達になっていた。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:non
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる