誰も知らないね 

2006年02月16日(木) 23時06分
バレンタイン、チョコをちゃんと用意してきたくせに。
「あまったからもらって」なんて言って渡した自分が悔しい。
それでも強がって、「がんばって、わたせたよ」って笑えた自分がにくらしい。
ほんとは少しでも近づきたかったのに。
ただ、それだけだった。
少しでも話せたら、それだけでいいのに。
そうおもってた。
でも、すれ違っただけで
胸が高鳴って。
どんどん好きになってる事を
実感した。
だから
少しでも近づきたいと
ねがったんだ。

ねぇ、もし
この想いをつたえたくなったら
あなたは
どうおもうのかな。

99%あなたがわたしをおもってくれてる確率はないけれど。
そのたった1%にかけてもいいかなっておもえるかもしれない。
今はまだ怖くていえない想いも
もしかしたら
あなたを想っていたい一心で
溢れ出してしまうかもしれない。

ねぇ、そうしたら
あなたはわたしを
特別に見てくれるのかな。

ふぅ〜=3 

2006年01月27日(金) 22時17分
まったくもって、だめだねぇ。。。
なんか、「恋は盲目」とはいうもんだわっておもうのさー
友達には気づかれないようにしてるけど、ほんとーきんちょうしてんだよ・・・?
目の前をとおりすぎたとき
目が合ったと錯覚したとき
ふとしたしぐさをみたとき
っきっとだれも知らないだろうけど
ひとりで心臓がとびはねるんだ。
正直なのは
それだけなんだよ。

すきなもの。好きな人。 

2006年01月23日(月) 22時01分
今日は、なんのためらいもせずにはなしかけられたんだ。
すごく、うれしかった。それから、少しおどろきながらも態度にでなくてほっとした。
でも、もっと話してるひとはいっぱいいるし。
ちょっと自信なくすのも本当。

いま、すきなことっていったら、マンガを読む事さー。
CRAZY FOR YOU
あなたに首ったけ。
このマンガは、ほんとに感動したよ。
切なくて、涙腺がゆるんじゃう。
それから、赤星くんがカッコよくって・・・。
もうひとつは、ハツカレ。
まだ、自分にはまだだけどなんか、同じ思いがあるきがしちゃう。

いつものこと 

2006年01月06日(金) 17時02分
今日、部活があって久しぶりに日にちが重なった
いつもどうり、言葉なんて交わさないけど
ちょっとだけ、目が合ってすごくうれしかったよ。
こんなに小さなことでもね、
あの人とだととてつもなくおっきいことだったりするんだ。
逆にとてつもなく怖くもなっちゃう。
でも、喜びを見つけられるから
幸せなんだなっておもったよ

NO.1 

2006年01月04日(水) 15時27分
長い休みはすごくラク。
だって、表面上だけの友情も
ただ馬鹿なだけのおしゃべりも
なんにもないから。
そんなふうに思うのはきっとつまらない学校と
つまらないクラスのせい。
特別仲の良い友達なんていなくて
ただ貼り付けたような関係で笑いあってる自分が
馬鹿馬鹿しいっていつもおもう。
きっと他のクラスだったらもっといい友達が出来て
たのしいとおもう。
放課後のひと時だけがわたしを勇気付けて
元気にしてくれる。
ただ、部活の時だけ
部活の仲間は何より信頼できる。
一緒にいいサウンドを
同じものを
目指してるから。
皆の笑顔をみればすぐに明るくなれて
どんなときでも心から笑えるんだ。

何よりも大切な

放課後の笑顔と時

はちゅ(●^o^●) 

2005年12月24日(土) 15時34分
初でございますタ

多分、誰にも教えたくないキモチとか、グチをかきまくるだろうね・・・
何にもないさびしさが一番多いかも。
((ばかみたいだけど))
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-friend_2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる