移転完了 

October 07 [Fri], 2005, 18:42
移転完了いたしました!
新しいブログは
http://blog.livedoor.jp/love_blue5/
です。

姉が帰ってくるまでに終えなければ!と慌てながらの
作業だったので、きっと失敗があると思います…

もぉ大変でした…
まずデザインが真ん中に記事ではなく
左側に記事なので
サイドのメニューの順番をどうするかで悩み

アクセス解析設置では
前のサイトで使っていたのをそのまま使おうと思ったのですが
新しいバージョンが出来ていたので
新しいバージョンを登録し設置。
その前に、レンタルのアクセス解析を設置しても違反とかじゃないか
ライブドアに問い合わせをしてました。
どうやら、サポートはしていないけど
設置はOKみたいです。


あとはPINGサイトに一斉配信してくれるサイトに登録し
Sさんが見つけてきてくれた…

記事を全部投稿してから
確認にブログを見たら、字が大きくて(汗)
フォントを直して…

それから移転完了の記事を書いて…



まだ風邪が治っていないというのに
よくやったなぁ自分と思いました。

とりあえず、これからは新しいブログでよろしくお願いいたします!


うむ… 

October 07 [Fri], 2005, 10:52
実は…ブログを作ったばかりなのに、他のブログサイトに移ろうと考えています。
実は先日友人とこんな会話をしてたんです。

S「なんでライブドアとかの有名所でしなかったの??
  あたしてっきりそういう所ですると思ってたのに」
私「確かに悩んだけど、ここは初心者な私でも書きやすそうかなって思ってさ」
S「有名所にしたほうがいいよ!」
私「まだ作ったばかりだよ??」
S「だって!有名所のほうがたくさん人来るじゃん」
私「う〜ん…確かに…私もそれは思ったんだよね…
  やっぱりなるべくならたくさんの人に来てもらいたいし…ん〜…」
S「第一その方がたくさんの人にひとみを笑ってもらえるじゃん!
私「……へ??(汗)」
S「絶対もったいないよ〜こんな素で面白い人間いないのに…
私「あの…Sさん…??」
S「うん!やっぱ変えたほういいよ!っていうか、変えろ!
私「命令!?」
S「うん。ひとみ…私はひとみの為を思って言ってるんだよ…」
私「あの…言葉と顔が合ってません…
  思いっきり顔に「その方が面白いから」って出てますけど…」
S「ねぇ〜どこ良い??やっぱあたしの旦那オススメのライブドア??」
私「あの…「あたしの旦那」の所嫌に強調してません??」
S「やっぱブログって言うと一番思い浮かぶのライブドアじゃない??」
私「……(無視ですか…)ん〜まぁ…確かに、パッと浮かぶのはそうだよね」
S「じゃぁ…ライブドア??」
私「そうだね…そこが一番かなぁ…」
S「作ったばかりって言うけど、後になるほど移りにくいと思うしさ」
私「う〜ん…」

って感じの会話をしていたんですが、実は会話の時点ではまだ迷ってたんです…

それで公式サイトを見に行ってみたんです。
そしたら…
好みのスキンも色々あって…
初心者の私にもそんなに難しそうではなかったので
うつろうと決めました!

先ほど早速登録してきました。
なるべく早めに移ろうと思っています。
ちなみに作ったばかりなので全部移そうと考えています。

ふぅ… 

October 04 [Tue], 2005, 12:00
風邪奮闘記やっと書き終えました。
携帯に文を作っておいたので、少し編集するだけだったし
何日かに分けて作業したのでそんなに大変ではなかったのですが
分けて作業した分、やっと!って感じです。
しかし誤字脱字が心配です(汗)
もし見付けたらこっそり教えてください

そうそう!奮闘記にも書きましたが
病気の間に何回もSさんに遊びに誘われていました。
ごめんねと断る度にすごく残念がるSさん。

ははぁん…そんなに私に会いたいんだね(笑)
と送ると
ひとみは会いたくないのか!と…



………

……………私だって会いたかったよ!

ほんとは無理して行こうとも思ったんだよ!
「あんた馬鹿じゃないの!」ってお姉ちゃんに言われた
でもうつしたらと思って諦めたよ…
治ったら即メールするから待っててください。
折角誘ってくれたのにごめんよ…


話は変わって…
なんと母にまで風邪がうつったみたいです…
姉は、うちらのことないがしろにしてるから罰が当たったんだ、ざまぁみろと喜んでいました。
父は、自分だけはうつるまいと、あまり母と話さないようにしてるみたいです…
そんなことしても、呼吸してるんだから無駄だと思うのですが…

二人にうつしたことで、元凶となる私に対する態度が冷たい…(涙)
好きでうつしたわけじゃないよ…

……多分(笑)


ちょこっとだけ、ほんのちょこーっとだけ
あまりに心配してくれない家族に
うつればいいのにとは思ったけど…(苦笑)



そうそう!
本日、私が尊敬してやまない大好きなサイト様をリンクさせていただきました!
リンクの申し込みに了解を貰えた時は天にも昇る思いでした。
そのサイトの管理人様とは何かと共通点が多く
一方的に親近感を抱いちゃっています。
きっとあちらからしたら大迷惑(汗)
文章力とか、本当に分けて欲しいと思うくらい尊敬している管理人様です。
私の場合は文章書くのは大好きだけど、文章力がないって感じですからね(苦笑)
少しでも憧れの管理人様に近付けるよう精進していきたいです。


ではでは
まだ風邪も治っていないので
今日はこの辺で…


風邪のせいかいつもよりミスタイプが多い…(汗)

風邪奮闘記その3 

October 04 [Tue], 2005, 11:15
風邪が少しずつ良くなってきた頃
私の風邪が姉にうつってしまいました。
あの、姉に。
姉は私がインフルエンザになり10日以上同じ部屋で生活して
うがいなど何も予防策を講じなかったのにうつらなかった伝説を持つ人。

「お姉ちゃんにうつしたから治る〜♪」なんて言っていたから罰が当たったのか
ぶり返してしまった風邪。
症状が姉と同じな為、私から姉のもとに行った風邪が戻ってきたものと思われる(汗)

そしてこの日から同じ症状で苦しむ姉妹…
しかし…
咳で苦しいくせにボケることは忘れない姉に、笑ってしまい余計咳き込む私。
食欲が更に減退する私に対して食欲は全く衰えない姉。
むしろ増している。
喉が痛く咳が酷いくせに煙草を吸う姉に、煙に苦しめられる私。
姉が咳き込んで眠れない時、背中をなでてあげたのに
私が夜中に咳き込むと舌打ちをする姉(涙)
さすが姉。
いろんな意味で怖い強い…

そして…姉妹そろって風邪、しかもひどいのに
泊まりがけでパークゴルフに行く両親…

娘より遊びが大事なのか…


そして一向に良くならないので姉妹そろって医者に行くことに。
姉は一回行ったけど改善が見られないのでもう一度見てもらうことに。
看護婦さんにお姉ちゃんにうつされたんだなと言われました…
違うんです…私から姉にうつったんですけど、それがかえってきたんです…
熱を計るとピッタリ同じな姉妹。
「やっぱり姉妹なんだね〜こんなとこまでピッタリなんてさ」
という私に嫌そうな顔を返す姉。
結局二人供点滴を受けることになったのですが
一階のベッドは私で一杯になったため、姉は二階で受けることに…
引き裂かれる姉妹…←え!?

が、点滴をしたのに何も改善が見られない…
それから薬を忘れず毎回飲んでいるのに治らない…
それにしても薬が多い。
食前や寝る前にまで飲まなきゃならないのまである。
忘れそう…
でも、粉薬は飲みにくい…と先生に言ったので
粉薬が入ってなくて良かったです。
…決して粉薬が苦手だからとかじゃないですよ。
喉が痛くて飲みにくいからです!


風邪奮闘記その2 

October 04 [Tue], 2005, 11:10
次は2日目以降の様子を…

2日目…
この日は全く食欲がなく、食事代わりにと取ったものはリポビタンD、洋梨だけ。
この日姉はちょこちょこ優しさを披露(笑)
やはりさすがの姉でも申し訳ないと思っているのだろうか…
タオルを濡らしてきてくれたり、冷えピタをくれたり…
私のいつもより過剰なスキンシップにも快く応えて…はくれなかったけど…
この日の夜、私は咳と熱に苦しめられることとなる。
そしてそれに怒った姉の舌打ちにも悩まされることとなったのである。

この夜変な夢を見た…
戦隊ヒーローになっていて、地球を悪から救う為闘う話だった。
目を覚まして
地球を救ってる場合じゃないよ!自分を救ってよ!
と夢の中の自分につっこんでいた…


3日目
全く食欲がなく、一日飲み物以外
口にはしなかった…
非情にも、病気の娘を置き去りにパークゴルフへと出かける両親…
病気の妹に見送れという姉…

母よ…
父がホールインワンしたことなど今の状況の私には、どうだっていいのだよ…


4日目
やっと熱が38度ちょっとまで下がる…
病院に行くことを視野に考えてみる
行くなら、先生が優しくて、きちんと薬の説明もしてくれる
看護師さんの対応もハナマルなN医院に行きたい…
でも…N医院には苦い思い出が…(汗)
以前行った時に「これはこの時期ちっちゃな子供がよくなる病気」
と言われ、恥ずかしい思いをし
その後の点滴では「電気消したほうが良い??」と看護師さんに聞かれ
「消さないほうがいいです」と言ったら笑われた…
付き添いの姉にまで笑われた…
姉に「子供って思われたんだよ」と言われなぜ笑われたかやっと理解し
とても恥ずかしかった…(涙)
行きづらい…


5日目
この日はとても苦い思いをした。
うがい薬、喉に直接塗る薬、粉薬…
本当に苦かった…
子供が飲む甘い薬が羨ましくなった。
そしてオブラートが切れていたため、粉薬でとても苦労した。
未だにオブラートを使うことに関してはつっこまないでいただきたい…
特にSさん!前大爆笑されたからね…
使わなきゃ絶対飲めないわけじゃないもの…
使ったほうが飲みやすいから使ってるんだもの



風邪奮闘記その1 

October 04 [Tue], 2005, 11:05
まず波乱の風邪一日目の様子を…

10日の朝、起きたら喉がおかしくて
鏡で見てみたら真っ赤に腫れてたんです。
(やばいなぁ…今日の夜買い物だし外食なのに…それまで治らないかなぁ…)
と、思っていたのですが
喉は悪化の一途で、水を飲むのでさえ困難になり、熱まで出て…
外食を諦め、出来れば買い物は母と二人で行ってもらいたいと
姉に伝えたのですが
はぁ!?行ってもらわなきゃ困る!
脅され言われ付き合うことに。

そしてレンタル屋で事件がっ!
返却した後、何か借りたいという姉。
じゃぁ前に気になってたあれを借りるかという話になり探す。
 がっ!また配置が変わってる!
 もぉ!なんでそんなに頻繁に変えるのさっ!
ジャンルがはっきりわからなかったのでひっかかるジャンル全部見る羽目に…
一回探しても見当たらず、二回目も見付からない…
「ない…」と姉に一言言うと
ないはずないじゃん!
暗に見付かるまで探せと含んでいた…
四回目に
(あれ…これ下の段にある奴と同じだよね…なんで離れて置いてるんだろ…)
と手に取ると…その後ろに探していたのがありました。
が、結局レンタル中。
後に姉は
「○○○って頻繁に配置変えるし、途中で読み込み出来ずに全部見れないDVDあるし、置いてる作品も少ないし…不満だらけだよ」と言っていました。
(私はお姉ちゃんに色々不満があるよ)
なんてことは恐くて言えませんでした…

そして、一旦家に帰り、車から私を降ろし
無情にも母と姉は予定通り、外食に…
姉は「お前の分も食べてくるから〜♪」と捨て台詞を吐いていきました…

ふらつきながら、家に入り
体温計をとり、水を汲み、着替え、布団をしき、倒れこむように横になる私。
熱を計ってびっくり…40.2度!
辛くて眠ることも出来ず、ただただ母と姉が早く帰ってくるように思っていました…
なのに…やっと帰ってきた二人の第一声。
母「いやぁ〜うまかった、うまかった!」
姉「焼き肉定食食べたんだけどすっごいうまかったよ!」
そして、喉が痛くて食べ物飲み込みづらいと言っていたのに
飲み込みづらい食べ物ばかり買ってきた母…
「またまたぁ〜病人のふりして〜」と茶化す姉…

一瞬なんてとこに産まれて来たんだと自分の運命を呪った一日でした…

 

お久しぶりです! 

October 04 [Tue], 2005, 11:00

実は10日から風邪で寝込んでいました(汗)
その上今は腰を痛めています…
やっと風邪が治りかけてきた時のぎっくり腰もどき…
そして良くなってきていたのに突然ぶり返す風邪…
私は呪われているんじゃないかとさえ思いました…

ほんとに今回は近年まれに見るひどい風邪でした。
私は生まれつき低体温なので40度なんてのは
本当に辛くて意識飛びかけましたよ。
この風邪のことブログに書こうと思ったのですが、長いので、分けて書きます。
時間に余裕のある方は読んでみてください。

Sさんには、会ったとき直接愚痴る話すので読まなくて大丈夫です。
遠慮はしないで!こと細かく説明するから♪
この文章を読んだ時のSさんの顔が手に取るようにわかるよ…
きっと、苦虫を噛み潰したような顔をしていることでしょう…ふっ

病気中に、ブログは??というメールが友達から来ていました。
状況を伝えると、それじゃパソコン出来ないよねとの返信…
ごめん…実は私…熱があるというのに無謀にもパソコンをしました。
頭がグルグルになってきて10分足らずで辞めましたが…
うん…だってさ、友達から、私のお気に入りサイトさんで更新があり、見たよ♪
という挑戦状メールが来たんだもの…

これは行かなきゃじゃない??ねっ??
気持悪くなったけど、お気に入りサイトさんには行けたので幸せでした…
ブログそっちのけ…


そして病気中Sさんから届いたメール。
『風邪ひいたって!?夏風邪??ほら、夏風邪はドジなひとみがひくって
 昔から言うじゃない??(笑)』
ここまで読んで、失礼な!それにちょっとは心配してくれても…
と思ったのですが続きに
『まぁひとみのことだろうから
 風邪なのに無理して笑ったりしてるんだろうけど…
 無理はするなよ。治ったら今度カラオケおごりで連れてったげるよ!』
とあって、「Sサマ〜!!(泣)」と思った…のに…
最後が余計…
最後に
『あたしが風邪ひいた時は
 24時間つきっきり看病で、フルーツ盛り合わせ付きでね♪』と…
Sさん…最後がなかったら満点だったのに…
第一…風邪ひいたら旦那さんに看てもらってくださいよ…
私新婚さんの家に24時間いるなんて虚しい図々しいことできません!


おみつさん、出番ですよ〜 

September 09 [Fri], 2005, 18:45
今日は朝から洗面所で土蜘蛛と遭遇!
ふdしdjひうぇfこあdさsど!!!
と自分でも解読不能な言葉を叫び逃げました。

こんなときは虫殺しのおみつの出番です。
虫殺しのおみつとは母のことで、元はハエ殺しのおみつだったのですが
虫全般に当てはまるということで虫殺しのおみつに五年前昇格(笑)
母の姉の家では虫が出ると「みっちゃん呼ばないと」とさえ言われるほどです(笑)


虫関係にはとにかく苦手な私…
早速虫殺しのおみつに助けを求めました…
さすがおみつ!瞬殺でした。

そしてお昼…洗面所でタオルを洗っていると…
ふと下を見ると…
名前の分からない、あのぴょんぴょん飛ぶ虫がっ!
んぐっ!!」←叫ぶとどこに飛ぶかわからないので我慢した
そろり、そろりと足をずらし、逃げる体制へ…(汗)
やっと安全圏まで脱出したあと、静かにおみつを呼びました。
なんとここでおみつ失敗!
な、なんと!私のいるほうへぴょんぴょん虫が逃げてきたのです!
私「………」←固まる私
母「動くなよ〜〜」
私(ねぇ!それ虫に言ってるの!?私に言ってるの!?
  なんにしても私今動けませんけどね!?)←パニックなので意味不明

 バシッ!
虫、死亡

私「ふぅ〜〜冷や汗かいたぁ〜」
母「この虫よく出るなぁ〜風呂場付近によくいる」
私(……お風呂入るときは虫がいないか指差し確認しないと…!)

そのほか、今日はムカデと遭遇!
夜にも蜘蛛と遭遇!
と、精神力を削ってばかりの一日でした…

なんか…前の家のほうが虫とかもっと出そうな環境だったのに…
(裏が畑でした)
今の家のほうがひどくないですか??(汗)
でも前の家は前の家で、ねずみに悩まされたからなぁ…(苦笑)


それにしても母はすごい…
特にハエ、蛾が出たときの母はすごいです。
普段ののろさは何!?と疑うほど、獲物を狙う野生の目で機敏に動きます。
なんというか、某漫画に出るラケットを持つと性格変わる少年と通ずるものがあるね
ハエタタキを持つと性格が変わる母………やだな…



………

…………

うん、そんな、今日の日でした……

しりとり 

September 09 [Fri], 2005, 16:18
この間私と母と姉との3人で買い物に行ったときのことです。
車で移動中、姉が言った言葉に
母がなんとなくしりとりで返したら
なぜかそこからしりとり開始!
順番は姉→私→母の順でした。

姉はちょっとずるいやり方するんですよね。
姉「○」
私「また一文字??」
母「ずるい!」
姉「別にずるくないじゃん!ほれ次!」
〜中略〜
姉「○○▲」
私「なっ!また▲!?わざと同じ言葉で終わらしてるでしょ!?」
姉「何か!?文句でも!?
私「いえ、すいません…」

悔しかったので私は母に対してわざと同じ字で返してあげました(笑)

母は母でこんな感じでした…
母「○○○」
私&姉「それ言ったよ!」
母「言ったっけ〜??」
姉「言った!」
私「しかもそれお母さんが前に言った言葉だよ!」
母「あ〜??ん〜??そう〜??」
私&姉「とぼけても無駄!

そんなこんなで珍解答や母のボケに爆笑しながらしりとりを続けていた時…

私「花見!」
母「ん〜…み〜??」
私&姉(まさかみかんとか言わないよね…)
母「みかん!」
私&姉「は!?」
母「あっ!←今気づく」
姉「まさかみかんとか言わないよなって思ってたら言うし!(笑)」
私「私も思ってた!そしたら言うんだもん(笑)」

とこんな感じでしりとりで盛り上がった三人でした…


個人的に、姉が言った「ロドリゲス」という言葉がヒットでした。
うん…ひげが濃くて、まつげが長くて、なぜかちょっとおかま風の外人さんが頭に浮かんだんだよ…


後日この話をRさんに話したところ
「今時しりとりでもりあがる家族って珍しいね…子供かよ!みたいなっ!

子供かよ!…子供かよ!………子供かよ!………←エンドレスリピート(笑)

R…ごめん…実はしりとりよりくだらないゲームで車の中三人で遊んでるときあるんだ…

なんて、口が裂けても言えなかったよ…




とうとうブログを作ってしまいました… 

September 08 [Thu], 2005, 14:58
本当はHPを作る予定だったのですが
なにせタグ手打ちでポチポチ作っていたので
全く作業が進まないっ!!(汗)

 多分日記中心サイトになるだろうし…
 ブログのほうがいいかなぁ…

と、考え、こういう時はあの人だ!と考え
早速あの人こと、Sさんに助言を求めてみました。
そのときの会話です。

ひとみ「HP作るって話してたよね??で、多分日記中心サイトになるだろうし
     ブログのほうがいいかなって思うんだけどSさんどう思う??」
Sさん「ブログのほうが人も来やすいんじゃない??」
ひとみ「やっぱり!?」
Sさん「HPは時間できたら少しずつ作ったらいいじゃん。
    作ったらブログは日記に使えばいいしさ」
ひとみ「そうだね!このままじゃHPできるまで時間もかかりそうだし…
     よし!ブログにするよ!」
Sさん「ふふ…ひとみのあんな話やこんな話が読めるんだね
ひとみ「えっ??(汗)そんな…あんまり面白い話書けないよ…??
     つまんない人間だし!(汗)」
Sさん「いや、あんたは十分素で笑わせてくれるから
ひとみ「……………」←教えたくないなぁと心の中で思ってる
Sさん「まさかあたしに教えないってことないよね!?
ひとみ「え!や、やだなぁ〜教えるに決まってるじゃないですかっ!!」
Sさん「ふーん…ならいいけどね」
ひとみ「前散々な目(掲示板等で失敗談を暴露された…)にあったから
      ほんとは教えたくないけど

Sさん「ひ と み??」+極上の笑み…
ひとみ「……………(ひぃぃぃっ!)」
Sさん「………」更に深くなる笑み…
ひとみ「あ、あはは…」
Sさん「今だったら許さないこともないんだけどなぁ〜」
ひとみ「ご、ごめんなさい!」

と、こんな感じのコントじゃなくて会話がありました。
彼女のおかげで寿命が縮んだブログを開設できました。
大好きな音楽や、我が家での出来事、昔の思い出話など
笑える話から泣ける話まで、色々綴っていこうと思っています。
ただ一つ心配なのは…
この会話文をSさんが読んだ後のことです……ふっ←遠い目

Sさんへ
Eさんが
「Sってイニシャル通りサドだよね!!」だそうです。

こうなったら…死なば諸共
プロフィール
名前:ひとみ
誕生日:10月19日
住んでる所:山形県
趣味:音楽鑑賞・お菓子作り
詳しいプロフィールはこちら です
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-blue
読者になる
Yapme!一覧
読者になる