苦手〜 

June 28 [Sun], 2009, 14:01
久しぶりに設定いじった。
すっげー苦手です。

サイトによって呼称(設定の)も違ったりするしなかなか覚えられん。
でもとりあえずしたかったことは出来たらしい。
これ以上のことは・・・
もうスキン変えるとかも面倒すぎる。

記事は別のところで書いちゃってるしなー。

うわっと 

October 29 [Wed], 2008, 0:55
やぷの方、すっかりご無沙汰だった。。。

だって携帯から書いてないんだもん。
(とゆーより書き方がわからん)

10月はツアー8本回ってたらあっという間に終りそうです。
先月ライブが2本っきゃないと嘆いていたのに今月はまた集中しすぎで・・・他に4本あるので、計12本。
てことはうっかりしたら2日に1回ライブですよ。
そりゃー体力消耗するわー。
それでも日時がかぶって行けなかったのがあと2本。

11月もさりげなくハードな月です。
2008年も年間100本コースを着々と歩んでいる。。。

むずかしー。 

March 02 [Sun], 2008, 1:08
こんなたかがブログなのに、ちょっとしたことでも自分で設定するのむずかしー。
どっちかというとアナログな人間なのは間違いないけど、今まではそこそこなんとかやってきた。
けど、どーもコンピュータ関係の言葉が絡むとわかんねー。
カタカナやめて。

とはいえ、ああいう専門用語が全部漢字になっても、余計わかんないんだろな(笑)。

ねもい。 

February 21 [Thu], 2008, 1:28
ねもくてねもくて、どうにもならーん!
夜が全然使えないー。
いろんなことがはかどらないー。

ライブのある日々は全力で邁進してるけど、なくなると一気に
気力体力ともに衰えるようだ。
その上寒いときてる。

そりゃあ体も動かない筈さあ。。。

泣かすな! 

February 14 [Thu], 2008, 0:50
啓さんのブログを読んだら、涙がだらだらと止まらない。

忘れるわけないじゃないか。
少しずつ、想い出を積み重ねた下の方にいくのかもしれないよ?
でも、それが消えることはありえない。

2005年2月13日の渋谷公会堂。

☆はぴば☆ 

February 08 [Fri], 2008, 22:24
しんしん お誕生日おめでとう

あなたのギターが大好きです

でも実は、弾き語りも結構好き(笑)

次にライブで会えるのはいつになるかなあ・・・(これからチケ取りだ!

すっごい 

February 07 [Thu], 2008, 23:00
ものすっっっっっごいブランクをあけて、まさかの記事投稿。

いや、諸事情でこちらは休止状態だったんですけど、また別の諸事情にて
いまさら使うことになってしまいw

せめてもの。



2007年に余裕で100本超えをしてしまい、もうレポあげてるヒマも無かったっす。
今年、2008年の目標は70〜80本に抑えること。
2月までで13本ほど予定されています。これならちょうどいいくらいか?

MARK MUFFIN 渋谷DESEO A 

June 30 [Fri], 2006, 22:23
アキト君がざっとこれからのライブ予定を告知して、さて曲に
行こうと思ったらドラムで(たぶん)ハプニング発生していて、
「えー、ライブですがー」ってまた同じ内容を説明していました(笑)。
紙を見ながら。
ラママのライブは今回も優先があって、今日の21時から…って
ちらしを読んだ時点でもう21時過ぎ。客が「過ぎてる…」って
つぶやいたので「そんなことをいわれても」と困り顔でした。

なぜか「ハーバード」の前は、前回も今回も曲名を言って始めるのですが
他の曲ではタイトルコール無しなんですよね。
タイトルと歌詞、早く知りたいです。

ラストのメランコリーは、やっぱり音源より数段体温の高い感じの音で
バンド感がどんどん高まってるように感じました。
最後、MORI君はちょっと前にでて上手のお客にお辞儀。
ピックもさくっと投げてました。

その後全員速やかに退場。


MMが終わったら、みーんなゾロゾロと帰る雰囲気で…今日の主催バンドさんが
この後の演奏なのでちょっと心配になりつつ。

ドリンクを交換しにいったら、プラのAKIRA君が談笑してました。
まー、見事に腕にモンモンが入ってること!
クロさんとMORI君にも入ってたけど、この人のは量感あるなあ。
布バッグをナナメにかけていて、「無印みたい」って友達と
話してしまった(笑)。
いや、安そうに見えて高いバッグじゃない雰囲気だったんで。
ほんとにその辺にいるお兄さんな感じでした。


癒しかつ爽快なMMのライブ、1回ごとにどんどん楽しくなってきます。
これからもできるだけ長く続けて欲しい。
兼業のメンバーが半分いるので、忙しそうでちょっとだけ心配だけど。

8月はMARK MUFFIN MONTHです!

MARK MUFFIN 渋谷DESEO @ 

June 30 [Fri], 2006, 22:22
2回目のMM(本バンド形式)です。

スクリーンが下りた状態の裏でセット転換。
MORI君本人もちょこちょこ来てセットしていたようでした。

全員板つきの状態からスタート!
MORI君は緑地に牛4頭が描いてあるTシャツで、髪がかなり真っ黒に
なっていて、長さも前回からまた伸びてる感じ。後ろから前に
流す感じのセットで、ちょっと顔がほっそりしたみたいだった。
アキト君は薄いブルーグレーのTシャツ、髪はどうやら前回からの
間にカットしたらしくいい感じの長さに。そしておひげも剃ってました。
全体に小奇麗な(笑)感じに。
クロさんは黒いTシャツ。髑髏とか銃とかの絵がついてたもよう。
ピアスが光ってて、髪形が1番ヤングでした(笑)。
えーと…ドラムが…今回も見えず…(とほほ)。

[セットリスト]
日曜日
バレリーナ
雨降り
真っ黒な心臓
(タイトル不明)
ハーバード
(タイトル不明) Aメロが血管切れそうに唄うあの曲
メランコリー

今日もアキト君の声は伸びがよくて、最初の「日曜日」から
一気にMARK MUFFINの世界に入りました。
アコはアコですごくいい雰囲気なのですが、やっぱりバンドでの
音はまたガツンときて、カッコイイ!
エレキを持った森山さんは違うよ!
ベロでまくりだよ(笑)!
あのペロっと上唇を舐める癖が何度も出て、気持ちものってるーって
感じです。
そしてバレリーナのギターではモニター前に出て煽りつつ。

途中、クロさんと上手下手で向かい合ってお互いに首を振りつつ
弾いてる姿は二人ともすごく楽しそうで、ほんとにこのバンドいいなって
思わせました。

TAKUMA 「& to the Blue Sky」渋谷クラブQUATTROA 

June 16 [Fri], 2006, 22:23
途中のMCでは、イマイチ客席のレスポンスがなく(なんとなくあの空間では「キャー!!」となるテンションではありませんので)
もっと叫べやー!みたいに言ってたのですが(笑)、後半ののりのり
ブロックでは、かなりな盛り上がりでした。
シェケナの煽りも板についてきてたし。
歌うのがとても難しい曲、と紹介して最後に「君と僕」。
音源で聴いたときもそうだけど、最初のライブで聴いたときも
この曲はほんとに沁みる曲だった。今日はまた1歩前に進んだように
感じる1曲でした。

んでもってアンコールで登場!
Blue Skyはともかく、次のサヨナラは大号泣…。
涙目を通り越して、目から雫がぽたぽたと落ちておりました。
途中、歌えない自分に腹が立ってか、拳で自分の頬に気合一発。
それでも泣いてましたけど(笑)。
でも最後まで頑張って歌ってました。
さすがにこの時は、曲が終わったら客席が「たくまー!!」
タクマー!!!」と
すごい叫び声で。なのに今度は「うるさいわ!!」と後ろを向く男。
わがままちゃん…。
男だって泣くこともあんねん!とのことでしたが、あなた結構よく
泣いてますよ(・∀・)。
最後の曲は、アルバムに入れるかわからないけど、自分のわがままで
今日やらせてもらいました、男の気持ちの、男のエゴの歌です。
といって紹介。
まだ泣いてました…。
泣きすぎです。
もっとも、今日は始まったときから目が潤んでいたそうなので
仕方がないのかも。
多分私的なこともあり、そして次のライブを発表できないこととか、
いろんなことがあるんでしょうが。

ま、まあその最後の泣きっぷりは拓磨ファンでない者にとっては
ちょいビックリな度合いでしたが、総じて、すごくいいライブでした。
少なくとも歌でもライブとしてのパフォーマンスでも、彼が
一生懸命頑張ってクオリティをあげてきてるのが感じられたし、
歌にこめる気持ちも伝わってくる熱いライブだったから。

次回、また彼の成長を感じにライブには行きたいです。
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
HN : Anne 趣味:Live、観劇、美味しい食事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-bird-rose
読者になる
Yapme!一覧
読者になる