☆ここにいるよ。☆ 

July 24 [Mon], 2006, 9:05

 『こんなにきれいな空を見たのは初めて。』

そう言って君はいつまでも空を見上げていた。
その瞳はとても澄んでいて。
どこまでも どこまでも 遠くを見つめ続けていた。


哀しいことがあったとき。
辛いことがあったとき。
この世界の景色は今までに見たこともない鮮やかさを放つ。
その景色に吸い込まれてしまうかのような鮮やかさを。


大丈夫。
僕がいるよ。
僕がいつでも君の隣にいるから。
ずっと ここにいるから。


今は君と同じ空を見上げていよう。
君の瞳に僕が映しだされるまで。


忘れないで。

忘れないで。

僕は いつも ここにいるから。


★灰色フィルター★ 

July 16 [Sun], 2006, 19:20

いつもはワタシのココロを救ってくれる音タチも
ただ耳から聴こえて通り過ぎてゆくだけで。

どんなに素敵な音に触れても。
どんなに素敵な景色に包まれても。
ココロに響かない。

灰色の薄いフィルターが
ココロをすっぽりと包んでいて。
どんなに素敵なモノも濁してゆく。

音のキラキラも。
たくさんの色彩も。
灰色と混ざり合って
その輝きを消してゆく。

だんだんと薄いフィルターが重なって。
何層にもなりココロを包み込む。

閉じてしまったココロに響くモノは もう なにもなくて。


自分のココロになにも響かなくなってきたら。
閉じてしまうまえに
自分のなかの灰色フィルターを探して。
壊すんだ。
フィルターが薄いあいだに。
ココロがあるあいだに。

自分のココロをいつもクリアにしておくのはとても難しくて。
灰色の部分もときには必要なんだけど。

だけど全部を灰色で濁してしまったら
ココロに何色も届かない。
ココロが色を失う。


たくさんのモノが
いつもワタシのココロを救ってくれるけど。
最後にワタシを救うのは
ワタシ しかいないんだ。


☆☆☆ 

July 08 [Sat], 2006, 6:07
恋になった瞬間。
息をするのもわすれて
目のまえにいる君のことを
見つめつづけていた。


すべてが変わってゆく

そんな予感を感じながら。



☆猫月の夜の出来事☆ 

July 07 [Fri], 2006, 22:15
偶然君を見つけた。
近所のレンタルショップ。
真剣にCDを選んでいる君に
声をかける勇気もなくて。
遠くから見つめるしかできなかった私。

君が去った後
君が借りたのと同じCDを
ドキドキしながら手にとった。

顔がほてって、赤くなって。
レジのお兄さんに変な顔でみられたけど。
そんなの気にしない。

君が感じる世界と同じ世界を私も感じてみたくて。
家までの道のりを全速力で走った
猫月の夜。

CDをセットして。
再生ボタンを押す。
流れてきたのは
異国の旋律。

この旋律の彼方に
君のことを思い浮かべて。

君も今 この旋律にココロを傾けているの?
瞳を閉じれば旋律の渦に飲み込まれる。

この渦を泳ぎきって
君のもとへとたどり着けたらいいのに。


この旋律は 君までの片道切符で。
帰りの切符を私は持ってはいないから。

帰れない私を
どうか君の側においてください。


☆赤の染色☆ 

July 05 [Wed], 2006, 20:40
久々に逢った君の笑顔は
少し大人びていて。
私の頬を赤くさせた。


逢いたいのに
逢えない日々が続いて。
6月の空のように
今にも泣きだしそうだった
私の笑顔。


君に逢いたくて。
君に触れたくて。
君のすべてが恋しくて。


夢の世界で逢う君は
いつものように
無邪気に笑ってた。



そんな君に夢のなかでは微笑みかえせていたのに。


今 目の前にいる君に
うまく微笑みかえせない私がいる


そんな私のことを不思議そうな顔でみつめる君だけど。

耳まで赤くなった私の顔をみれば
君のハテナマークはきっとすぐに消える。


そして また その少し大人びた笑顔をみせて。

私のすべてを 赤く 赤く 染めてゆく。


☆☆☆ 

April 07 [Fri], 2006, 23:51
コノ想い。

キミと通じ合えたなら最高に幸せ。

夢みたいな世界。

☆☆☆ 

March 01 [Wed], 2006, 13:35
ふと開いた手帳からとびだしてきたのは
何年も前の自分で。

その世界にとらえられてしまうまえに
手帳を閉じて
にげだしたんだ。

★Kissで結んで終わった恋★ 

February 23 [Thu], 2006, 19:10
キミがいいたい言葉は
痛いほどわかっていて。

キミがいえずにいる言葉も
痛いほどわかっていて。


キミはやさしいから
いつも言葉をためてしまうんだね。


だから
キミにKissをして。

その言葉タチをのみこんだ。

☆無敵ガール☆ 

February 18 [Sat], 2006, 13:58
君に逢いたい。

ただそれだけ。
ただそれだけの気持ちが
私を君のもとへと走らせる。

スクランブル交差点も。
どろんこ水たまりも。
ひるがえったスカートだって。
全部へっちゃら。

だって
今の私は無敵ガール。
君というガソリンがあれば
どこまでだってゆけるよ。

髪はボサボサで。
鼻のあたまはまっかで。
おせいじにも可愛いといえる姿なんかじゃないけど。


『可愛い』 …って言ってね。
『キュッ…』 …って抱きしめてね。

こんなにも君のことを大好きな私を
まるごと受けとめてね。

☆Passing Through☆ 

February 11 [Sat], 2006, 17:50
吹奏楽部の音色が響きわたる
夕暮れ校舎のなか。
すれちがう瞬間
一瞬ふれあった
キミとワタシの手。

キミがとおりすぎたあとも
ワタシの手のなかにキミがいて。

いつまでも 熱く… 熱く…

ワタシのココロを揺さぶるのでした。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
☆最新コメント☆
アイコン画像グッチ 時計
» ★涙★ (2012年10月22日)
アイコン画像アディダス バスケットシューズ
» ★透明なキラメキ★ (2012年10月22日)
アイコン画像スパイクシューズ
» ★勇気の欠片をあつめて★ (2012年10月22日)
アイコン画像バスケット シューズ
» ☆☆☆ (2012年10月22日)
アイコン画像伊藤
» ☆ここにいるよ。☆ (2012年09月13日)
アイコン画像SAKU
» ☆☆☆ (2005年12月02日)
アイコン画像みぃたん
» ☆☆☆ (2005年09月16日)
アイコン画像愛ちん☆
» ☆☆☆ (2005年09月12日)
アイコン画像まさみ
» ☆☆☆ (2005年09月10日)
アイコン画像愛ちん☆
» ★ふれたモノは…★ (2005年08月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-berrys
読者になる
Yapme!一覧
読者になる