3人目の赤ちゃん

March 13 [Tue], 2012, 11:33
先日義妹に無事三人目が産まれました。
2人目からだいぶん年があいた久しぶりの赤ちゃん、そしてかわいい男の子でもう家族のみんなメロメロです。
出産予定の3ヶ月前まで逆子で心配だったのですが、ちゃんと赤ちゃんが元に戻っていてくれました。

義妹は逆子体操などをしていたらしいんですが、そもそも逆子になる原因ってなんでしょう。
調べてみたら前置胎盤や生まれつきの子宮の形が原因で逆子になる場合もあるそんなんですが、これらはどうしようもないですよね。
それよりも骨盤の歪みが原因になることが多いそうなんです。
骨盤の歪みはその他にも色々と不調の原因にもなるようなので、特に気を付けたいですよね。
私は妊娠はまだですが冷え性・下半身のむくみもひどいのでなるべく骨盤が歪まないような姿勢を心がけています。
油断したらすぐに足を組んでしまうんですが・・・。

今日は天気が良く赤ちゃんの調子もよさそうなので、少し会いにいきたいと思います。
出かけるたびに赤ちゃんへのプレゼントを何かしら買ってしまうので、遊びに行く時はいつも荷物がいっぱいです。
甥っ子は何も分かっていないので完全な自己満足ですが。
早く大きくなって一緒にお散歩でもしたいな〜!

妊娠中の骨盤について

February 17 [Fri], 2012, 18:58
妊娠中って自分でも予測できないような身体の変化が起きて色々な事が不安になりますよね。
私は今まで腰痛とは無縁の生活を送ってきたのですが、
妊娠して初めて腰痛に悩まされるようになりました。
まだそんなにお腹も大きくなっていないし、
重たいものを持つわけでもない。
どちらかというと今まで以上に負担のかかるような運動は避け、かなり気を遣ってゆっくりとした生活をしていたので、この腰痛には驚きました。
かかりつけのお医者さんに相談したところ、妊婦さんにはよくあること、多分原因は骨盤にあるんじゃないかと言われ自分でも調べてみました。

女性は妊娠した時から出産に向けて少しずつ骨盤がゆるんでいくそう。さらに日常生活のちょっとした癖で骨盤はどんどん歪んでいってしまうそうなんです。例えばかばんをいつも同じ方の手で持ったり、座る時に足を組んだりなども原因に。
しかも骨盤が歪むと腰痛だけでなく、下半身のむくみや冷え、更には頭痛や肩こりの原因にもなるそうなんです。これって結構女性の多くが持ってる悩みですよね。
ということは骨盤ってかなり大切!

妊娠中でも必要以上に骨盤が広がってしまうと産後の回復も遅いようなので、骨盤ベルトを使うことにしました。
これで腰痛が少しでも楽になって残りの妊娠生活できるだけ快適に過ごしたいな。

クリスマスパーティーにて

December 25 [Sun], 2011, 13:00
昨日、久しぶりに学生時代の友達と集まって
クリスマスパーティーをしました。
家のこと、仕事のこと、それぞれみんなの近況を話つつ
美味しいご飯を楽しみました。

中でも一番話が盛り上がったのが最近の体の変化について!
もう30代に突入し、少しずつ感じる衰えに
笑い話をまじえつつ熱く語り合いました。
手足が冷える、腰が痛い、肌荒れがいつまでも治らない、
などそれぞれ不調を訴えていたのですが
すでに子供を産んだ友達の一人が一言。
「年というより骨盤が歪んでたりすると色々不調がでるよ〜。」
ええー!

具体的に聞くと、出産を機に骨盤について気を使うようになった彼女は
骨盤ベルトを使って骨盤矯正していたみたいです。
出産前より調子がよくなりいろいろな不調が改善されたとのこと!
骨盤がゆるんだり歪んだりすると、O脚やXO脚はもちろん、肩こりや不眠、肌荒れなど
思わぬ不調の原因になるみたいなんです。
しかも女性の方が年齢を重ねるごとに骨盤が開きやすくなる、
というのでなんだか色々な変化も納得。
みんなで感心しながらその友達の話を聞いてみました。

さっそく骨盤ベルト買って骨盤体操する!!
なんて盛り上がりつつ、パーティーはにぎやかに終わりました。
楽しかったし、なんだかとても勉強になった集まりでした。

ひとめぼれのガラス細工

December 05 [Mon], 2011, 10:05
早いもので12月。
忙しい忙しいと思いつつ、やっぱりおうちはクリスマスバージョンのインテリアにしたくなっちゃいます。基本はクリスマスツリーを飾って、リースなども飾って、リビングの一番目立つ棚のところに小さなガラス細工のサンタさん、トナカイさんなどのお人形を飾りました(^^)
ほんとに、小さな小さなガラス細工なのですが、神戸に行ったときにひとめぼれして買ってしまったもの!小指よりも小さいサイズなのですが、ひとつひとつがかわいくって。もちろんお正月バージョンなどもあって、気になったのですが・・・。今回はクリスマスバージョンのみを購入。ちゃんとこれを飾るスペース用のガラスの板も一緒に売っていて、クリスマスにあわせたもの、お正月の雰囲気にあわせたもの(これはガラスじゃなくて畳みになってました!)もあって、またぜひ見に行きたいなぁ〜と思っています。

ちょっと話がずれちゃいましたが・・・最近は、おうちでイルミネーションを楽しまれているところ多いですよね。見ていてとても楽しいし幸せな気分になる。いつか、うちもできたらいいなぁ〜。

手作りチーズケーキ

November 08 [Tue], 2011, 15:02

なんだか急に、ムショーにチーズケーキが食べたくなった私。ふと冷蔵庫の中をのぞいてみると、
クリームチーズ、バター、生クリームあるある。
棚を確認すると、
ビスケット、粉ゼラチンあるある。

ということで急きょ、レアチーズケーキを作ることにしました(昨日の話です)

クリームチーズとバターは常温にもどしておいて、柔らかくしておくのがポイント。その間に、買い物に行ったり、洗濯物を取り入れたりと用事をすませ・・・

さっそくチーズケーキ作りに取り掛かります。

やわらかくなったバターとビスケットを、保存用袋に入れて、細かく砕きます。しっかり砕けたら型に入れて手で平らになるように敷き詰めていきます。

次に粉ゼラチンを別の容器でふやかしておきます。

いよいよメイン!ボウルにクリームチーズを入れて、砂糖を加えて泡だて器で混ぜます。うちにはハンドミキサーがあるからラックチン。そうそう!と思い立って、オレンジジュースをちょっと温めて風味づけにいれることに。ゼラチンとオレンジジュースを混ぜて、クリームチーズにと投入。

いよいよあと少し!別のボウルに生クリームを泡立てて、さっきのボウルに投入!型に流し込んで冷蔵庫で30分ほど冷やせば完成です〜。

焼かないから、簡単なんですよ!

妊娠したのを実感するとき

October 07 [Fri], 2011, 16:07
昔からの犬の日のお祝いに腹帯をしたりするのは、
おなかを守ったり、冷やさないようにしたりするのと
骨盤をきちんと支えるという目的があるみたいです。

ちょうど5カ月ごろって、おなかで動いているのがわかったり、
性別がわかったりして、
ああ、あかちゃんがいるんだな〜と
実感する時期でもありますもんね。

妊娠すると、そのとたんから骨盤は出産に向けてゆるみだすそうです。
生命の神秘をかんじますね〜。

でも、神秘はさておき、
妊娠中の骨盤は常にユルユルグラグラの不安定な状態らしいです。

そのころに骨盤ベルトなどでケアしてあげると
親になる実感というのもますます湧いてくるというものです。
骨盤がゆがんでいると、妊娠中にもいろいろ支障がでてくるそうです。

おなかが張りやすかったり、
こむら返りしやすかったり、逆子になったりするそうです。

わたしは逆子ではなく、安産だったものの、
骨盤歪んでるんじゃないチェックではかなりの重症のようです。

妊娠中期からは10メートルも歩けば
ガチガチにおなかが張ってしまって
休み休みてくてく妊婦検診に通ってました。

病院ではいつも順調だといわれていたのに
なんでだろうと思っていたのですが、
骨盤のゆがみが原因だったようです。

妊娠中でなくても、骨盤のゆがみというのは健康に関係しています。
普段からの心がけで、改善する場合が多々あるようなので、
日ごろから骨盤を心がけて健康にきれいにいたいですね。

骨盤矯正しなくちゃ!

October 06 [Thu], 2011, 17:24
いつの頃からかな


ずっとイスに座り続けていたり、
立ちっ放しでいると、腰が痛くなるのです。


何か、婦人科系の病気かなとは思ったけれど、
その他に、思い当たる症状がないんです。


ときどき、ドーンと重くなる腰をかかえて
どうしたものかと思っていたら、
意外なところに、腰痛の原因があるかもしれないことがわかりました。


その原因のひとつとして考えられるのが、

出産による骨盤のゆがみ。



女性は妊娠すると、赤ちゃんが大きく成長するごとに
骨盤が開いていくそうです。


そして、出産をしてしばらくすると、
骨盤は元の位置に戻ります。



けれども、姿勢が悪かったり、足を組む癖があったりすると、
骨盤がゆるんだまま、元に戻らなくなるんですって


それが原因で、腰痛が起こることがあるそうなのです。


だから、一度試してみたいと思ったのが、
骨盤矯正


骨盤ベルトを腰に巻いておくと、
骨盤を正しい位置にとどめておけるので、
ゆがみが矯正されるとのこと。



骨盤を元に戻せば、
スレンダーな体型も夢ではない


さっそく骨盤ベルト、試してみようかな。

産後の骨盤

September 09 [Fri], 2011, 15:52
産後、腰の痛みと背中の痛みで眠れなくなってしまいました。

赤ちゃんが、小1時間かけてたっぷりおっぱいを飲みたがったり、
添い乳しないと寝なかったりして、
無理な姿勢が続いたのが原因だと思うのですが、
初めての育児が忙しくて、
ちゃんと産後骨盤ケアをしていなかったせいでもあると思います。

産後1か月で大体悪露は終わるらしいのですが、
わたしは少しの量がずっと続いていました。
1ヶ月検診のときに「子宮が傾いていて、
そこに血液がたまってしまっている」といわれました。

家にかえってからあわてて骨盤ベルトをすると、
ビックリするくらいの悪露が復活!
しかも2日間くらいできれいに終わりました。
それに、ベルトをしていると、
授乳するときに猫背になっていたのが背筋をのばして座るようになり、
背中の張りもいくらか治まったり、
おっぱいの出が良くなったりしました。
骨盤のゆがみは、身体のいろいろな所に影響がでるんですね。

昔、なにかで読んだのですが、
出産後に3日間くらい起き上がらずにずっと骨盤を締めると、
生まれ変わったように身体の痛みやゆがみが取れるんだそうです。
ぜひわたしもやってみたいのですが、
その間、お風呂はなしでトイレはおむつ、
もちろん家事も育児もできません。
。。。一般人には難しいですね〜。

でもでも、できる方は是非!チャレンジしてみてください!

布ナプキンの使い方は、とっても簡単!

September 08 [Thu], 2011, 11:05
今年の夏は暑くて参りましたね


節電のために、できるだけエアコンを使わないようにして、
忍耐の夏を過ごしていたので、
油断して、あせもができたり、汗で肌がかぶれたり、
いつもと違う、体調が万全ではない夏でした



肌が弱っていると、
どこもかしこも調子がよくなくて、
生理中のケミカルナプキンを使っていると
じめじめしたり、かぶれ気味になったり・・・


いまいち不快な感じが気になっていました。



そこで、思い切って使ってみたのが、
布ナプキン。



最初は、ちゃんと吸収してくれるか、とても心配で
落ち着かなかったのですが、
意外と快適に過ごせたんです



布ナプキンの使い方は、いたって簡単。


羽でショーツをくるんで、
スナップで止めるだけ。


吸収もよく、安心して使うことができました。



私もとうとう、布ナプキンデビューです



使ってみて、いちばんうれしいことは、
さらっとした使い心地なので、
かぶれないことと、ふんわりした感じがとても気持ちいいこと。



デリケートな部分を快適にする
スグレモノだなと思いました。

これからもずっと、愛用していきたいです。

夏バテ防止に。赤紫蘇ジュース

August 20 [Sat], 2011, 12:12
去年に引き続き、
今年の残暑もきびしいですね。


ひどいときには、
室温が33度にまで上がるときもあり、
エアコンを控えていると、
室内でも熱中症になってしまいそう。



節電が叫ばれていますが、
あまりにも暑いときは、
エアコンを上手に使いましょうね。



あまりの暑さに、
体力が消耗してしまっている人も
たくさんいらっしゃると思います。



そんなとき、私は赤紫蘇を使ったジュースを飲んでいます



赤紫蘇を煮出して、
クエン酸を入れると、
なんと鮮やかな赤色に変わるんです。



これを冷やして、
サイダーや炭酸水で割って飲みます。



鮮やかな赤い紫蘇ジュースは、
飲むと元気が沸いてきますよ。



たまたまサイトで見つけて
作り始めた赤紫蘇ジュース。


赤く変わる瞬間が、とてもワクワクします


この暑い残暑で少々バテ気味の方、
甘いジュースや炭酸飲料を飲みすぎてしまう方は、
カラダにもよく、夏バテを防ぐ赤紫蘇ジュースを
ぜひ試してみてくださいね。


ちなみに、我が家では
冷蔵庫の常備飲料になっています
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-bag
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧