恋愛模様 

August 30 [Thu], 2007, 21:39

 恋がしたい〜

 相手が欲しいっっ

 いい人いないかなあ・・


 恋愛してないと、書く事無いよね↓



 今日の一言

 女は怖い


 おしまひ

平凡;; 

August 27 [Mon], 2007, 22:37

 今日は何もなし−

 別に恋してる訳じゃないからね−


 今日はゆい&ある男子と3人で恋愛ト−クしたあ

 ど−せあたしは別れましたよ??

 くっそ、ゆいの幸せものめ!!

 さりげなく惚気てんなよ?? 笑


 ○○君、好きな人いるんだね−

 いい恋しろよ☆★

 協力&アドバイスくらいするぞ♪

 ゆいも幸せ続けばい−ね☆★


 希綾ちゃん、ブログ見たぞ。

 誰にだってあるよ

 だから悩むな

 なんかあったら言えよ??

 こゆ時はお互い様でb

 君も依存してんのかな−??


 そろそろ卒業しようかな

 今日はメ−ル我慢するぞ

 明日は・・

 わかんねっっ!!(笑)


 それでは、叉明日☆★

 おしまひ

お久しぶリです☆ 

August 26 [Sun], 2007, 16:44

 みなさん今日和☆

 未練あリあリの綺苺ですb


 別れて、今日で10日になリました

 やっと落ち着いてきたんで

 失恋ついでに昨日、髪切リました

 めっちゃ短くなリました(笑)

 だいぶ吹っ切れてきました


 別れても未だに友達として連絡取ってるあたしは変ですか??

 間違ってますか??

 そこまでしてでも傍にいたいって・・

 望んじゃ駄目ですか??

 
 こんなことしてるから諦められない事くらいあたしにもわかってるよ 

 なかなか忘れられない、これが昔からのあたしの悪い癖なんだよ

 
 でもいい加減諦めなきゃね



 
 舜へ

 
 このブログ、見てくれてるかわからないけど‥

 メッセ−ジって事で。(笑)

 なかなか面と向かっては、言えないからね;


 幸せな時間をあリがとう

 あたしが1年越えたお付き合いをしたのは

 舜が初めてでした


 倦怠期だってその分長かったし

 でもこんなに我が儘なあたしを受け入れてくれたのは

 舜が初めてだったよ

 
 同じ分だけの、それ以上の優しさを返してあげられなくて

 本当に御免なさい


 逃げてばっかリだったあたしに

 ちゃんと向き合う事の大切さを教えてくれてあリがとう

 
 いろいろな事を教えてくれて、与えてくれてあリがとう

 舜はあたしにとって偉大な存在でした(笑)

 
 泣いたリ、傷ついたリ

 いろいろあったけど、いい経験をしました

 何もかも、全部全部、幸せでした

 ホントに大好きでした

 今でもずっと大好きです


 逢いたかった‥

 電話したかった‥

 この夢はこれから友達として、叶える事にします

 
 気になる人が出来たって聞いて

 「終わリの時」・「諦めなきゃいけない時」

 そんな時が来たのだと思い知らされました

 もう心はあたしにないんだな、って‥


 次の恋、頑張ってね

 そして、あたしといた時以上に幸せになって下さい

 
 あたしは最後まで偽善者です(笑)

 失恋ごときで大袈裟だって笑っててください


 じゃ、これからも友達としてよろしくね

 お土産、叉送るから

 
 幸せになってね 



 終わリ。

 ちょっと失恋の余韻に浸ってみたリ。笑

 自分に酔いそうだよ

 酔って吐き気がしそうだよ

 この文章読み返すと、自分がキモイ。笑

 最初で最後だからいいや。


 あたしも次の恋、頑張るぞ☆★

 恋したら、このブログで随時報告します♪

 恋ブログ、だからね☆★

 これからも末永くお付き合い下さいませw



(無題) 

August 18 [Sat], 2007, 2:12

 ここに私の恋が終わりました事を御報告します

 失恋しました てか別れました

 振られちゃったよ−

 みんな、応援&励まし&慰めありがとう


 寝られない 食べられない

 頭痛い お腹痛い

 喘息は出るし


 このまま死ねそうな勢いです

 なんて 死ねないけど

 こんなに簡単に死ねたら苦労しねえよ


 涙とまんない 

 大丈夫なんて全部嘘だよ

 あたし 今やっと落ち着いた・・

 でもまた泣けてくる・・


 も−やだ・・

 なんで終わったの?

あどれすかえました 

August 01 [Wed], 2007, 14:59

 あのあどにはね、ちゃんと意味があるのだb


 6月11日の記念日を叉迎えられる様に願うって意味なのさb

 それにさ、wishって最後の文字shでしょ−??

 あたし、狙ったんだよb

 sが舜で、hが遙なのさ−♪

 我ながら良く考えたでしょ−??


 あたし、絶対別れないもんね

 決めた

 この夏は舜と幸せに過ごしてやる・・


 あたしは大人になった


 舜を待つんだ、絶対に

 あたしは待つの

 もう極度に束縛したりなんかしない

 あたしの重い愛をぶつけたりしない

 
 相手を想いすぎてちょっとやりすぎてた

 限度を超えてた気がする

 だから、我慢しようって

 そう決めた

 
 もう放置されない様にね・・

 されて初めて気が付いた

 でもさ、この寂しさにもう慣れてる自分がいるんだよね

 哀しいけど、どうしようもない

 だからさ、あたしは我慢するんだ

 少しくらいなら大丈夫・・


 ホントは1日10通くらいメ−ル出来たら嬉しいんだけど・・

 舜は夏休みだから友達関係で忙しいだろうし

 あたしだって部活に学校で忙しいから・・

 我慢する

 1日1通でもメ−ル出来る事を嬉しく思わなきゃ


 舜、メ−ル待ってるからね


 大丈夫ってそう自分に言い聞かせながら

 今日もあたしは前を向いて頑張るぞ−b

突然ですみません 

July 21 [Sat], 2007, 19:41

 様々な事情があり

 しばらく更新をストップしようと思います。

 今まで呼んでくださっていた方

 本当にすみません。


 それではまた更新再開する日まで


 

叶わない夢 

July 21 [Sat], 2007, 19:33

 茉翼&愛子


 ご迷惑をお掛けしました

 夜遅くに御免ね


 やっぱり音信不通です

 メ−ルも返ってこなくて

 ブログも更新されてなくて

 リンクも消えていました

 
 もう舜と繋がる術はありません


 舜、お願いだからメ−ル頂戴。。

 あたしの所に戻ってきて。。


 例えこのまま連絡取れなくても

 ずっと ずっと 大好きだから


 例え裏切られても 好きでいるから


 今までの恋人とは違う

 あたしのかけがえのない恋です

 あたしのかけがえのない人です


 素直になれなくて 何度迷惑をかけただろう

 
 今更、自分の行動を後悔する

 もっと信じれば良かった 愛してあげるべきだった


 もう戻れない日々

 舜と二人で歩んだ 幸せな日々


 いつかまたそんな日が戻ってきますように

 あたしはずっと信じ続ける・・

 
 ずっと舜を待つよ

 あたしから別れるなんて

 絶対言わないからね

ミルク 

July 21 [Sat], 2007, 19:27

 あの頃学んだ二つ三つなど 忘れる程の君の価値さ

 今頃になって溢れ出す言葉 届ける事ができず

 
 どこかで偶然とか 身近でレプリカとか 探す事に疲れ それでもすがって

 大袈裟ではなく 最愛は君で


 〜中略〜


 見慣れた夢の続きが見たくて 遠く 遠く 君を想う

 詠えない詩人は書き留めた言葉 届かぬ言葉 歌う

 
 戻れない日々と生きる


 song by:シド

ハナビラ 

July 21 [Sat], 2007, 19:10

 花びら舞う季節に 誘われて 結ばれた 僕らは

 いつから変わったんだろう そればかり考えて 答えは


 会いたい


 募る想いとは 裏腹な言葉 素直さに欠ける恋をして

 綺麗になる君を 綺麗に縛れない僕 もどかしさは やがて刃をたてた


 一年目の記念日 黒髪の奥 決心で濡れてた

 
 四月の風の香る この場所に戻った 僕らは

 やがて忘れるかな 繋いだ手 離した手 背中を


 今日の日を

 
 明日から別々の日々 君にお願い 忘れないで 忘れないで

 
 花びら散る季節に 誘われて 千切られた 僕らは

 いつから変わったんだろう そればかり考えて 答えは


 さよなら


 song by:シド



 あたしはこんなふうになりたくない

 このままさよならなんて嫌だ。。

 後悔が波を寄せてあたしを襲ってくる・・

儚くとも 

July 21 [Sat], 2007, 19:01

 死んでゆく儚さと 生きてゆく無意味さと

 愛することの惨めさを知りました

 何のため生きようか 誰のため微笑おうか

 僕に微笑みかけたのはあなたでした


 たとえそれが儚くとも


 song by:ムック
.*プロフ*.
  • アイコン画像 ニックネーム:澪來 綺苺
  • アイコン画像 誕生日:1991年4月13日
読者になる
 澪來 綺苺−Reira Ayame−

 恋日記綴るから☆

 積極的にコメ&絡みして†*.
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31