作ってしまいました。 

2005年09月02日(金) 4時52分
自分の気持ちを書くことのできる場所が欲しくて、このブログを作りました。

時は2005年7月1日。 私とRのお付き合いが始まりました。

「付き合ってください。」 の言葉を聞いた時。

私は嬉しいよりも、頭がくらくらした。

今日、9月1日で2ヶ月です。

2ヶ月前、正直。
「ついにこれで私もマイノリティーの仲間入りか。」と思いました。

戸籍上女である私とRのお付き合い。
一般的かどうかはわかりませんが、恋の苦しさ、幸せは、めいっぱいです。

「傷つけちゃうこともたくさんあるけど、楽しいこともいっぱいあると思う。」

そう言ったRの言葉、Rの存在、楽しい日々。

そういったことのさりげない日常を、記録していきたいです。

付き合う、ということ。 

2005年08月02日(火) 4時47分
付き合う、というのは、
自分にとって、家族をのぞいては、
きっと世界で一番心を揺さぶる人だと思う。
喜びも、悲しみも、衝撃も、息を飲むような愛しさも。

それと同じぐらいに、相手も自分によって、
心を痛めたり、苦しく思ったりすることがあるのだと感じた。


罪悪感、というのは、自分自身が傷つくよりも、
ずっとずっと、傷つけてしまったというのは苦しくて。

それと同じに、ものすごく。
相手が苦しむのは、自分が苦しい。


だから相手の言葉により、自分が傷ついてしまうことで、
相手の罪悪感、さらには自分の苦しさ。
苦しい連鎖を作り出す。

それならば、その苦しさを軽くできるのは、
世界で一人、自分しかいないと思ったんだ。
だから、電話した、だから、平気になった。


付き合って、一ヶ月。
今まで出会ってきた誰とも違くて。
自分にとって、ものすごく特別な人なんだ、というのが実感できた時間。

失恋をした日。 

2005年04月15日(金) 4時45分
今朝、失恋をしました。

長い長い失恋をしたような気がします。
いつから、どこから失恋だったのかわからないけど、
ひょっとしたら、出会う前から失恋だったような気もします。(笑)

長い長い電話をしました。空白の時間を埋めるような、
まるでいつかのいつものような、長い電話でした。

私はつらかった長い時間を泣きました。
つらかった長い時間のために、泣きました。


その人は、
「ほんとにごめんしか言えない」 と、
何度も言ってくれました。

私はその人を好きになって、
ほんとにつらい・苦しい気持ちがたくさんだったけど、(笑)

だけど、その人と出会って、
たっっっくさんいい影響を受けた。
たっっっくさん、救ってもらった。

だから私は、
「ほんとに今までありがとうしか言えない」 と、
何度も言いました。


そう、つらかったことが悲しいんじゃなくて。
泣いているうちに、自分はその人に出会えて、
その人を好きでいる時間が過ごせて、
その人の存在があって、
そして今、こうして電話ができて。

そんな自分は、なんて幸せなんだろうと。
そういう気持ちがこみ上げてきて。

「はぁ、私はほんとに幸せもんだ〜〜」 と、
途中から、嬉し涙に変わりました。(笑)

やっぱり切ない気持ちは今日、あって。
電車の中や、学校で。 胸の真ん中が痛苦しくって。
「んん?どこが痛いんだ?なんだこれ?」 と、
確かめるため、胸に手をあててみました。
やっぱり心は、胸のどこかにあるんだろーか??


今日はメディアで、がんについての本を読み終わった。
少し、死について考えた。
私は死は、生きることの一部だと思っていて、
だからきっと自分は、死という瞬間も、
楽しんでしまうんじゃないかと思っている。

生きるということ。
それはそれぞれの人の意味があるだろう。
なんでこの世に生まれて、生きるんだろう??
私は人との出会いの度に、すごく幸せに思う。
奇跡のように、生まれ、あなたに出会えたこと。

さようならをしたって、遠く離れたって、
誰かの心に残れたら、すっごく幸せだと思う。

人を好きになるということ。 

2005年01月16日(日) 4時32分
人を好きになるって、
すっげーーー切ない。 そんで苦しい。


それでもなんでみんなこんなことを繰り返すかというと、
好きになった人が、自分を好きになってくれること。
"好き" を含め、たくさんの感情をやり取りすること。
こんなに幸せなことって、ないからだ。

「こんなに幸せなこと」を求めて、だから人は、
人を好きになることを繰り返しちゃうんだろうな。
どんなにそれが、苦しいことであっても。(´Д`)



人を好きになって、何回も泣いた。
別に他のことでは泣いたりしないのに。
なんでこんなに泣いてしまうんだろう。
好きだから、迷惑をかけたくないのに、
私が泣くことで、いつも困らせてしまう。
私は悲しくても泣くし、嬉しくても泣くもんだから、笑
いつもいつも、困らせている気がする。

好きだから泣き、泣くから迷惑をかけ、
…こんな苦しいことって、ないよ。


ただ、切に願う。
年を取るごとに確実に、成長した自分になれますように。

大切な人に日々、困惑でなく、
たくさんのhappinessをあげられる自分になれますように。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lovbluesky
読者になる
Yapme!一覧
読者になる