ちょっと整理中。 

December 03 [Sun], 2006, 4:48
さるさるだと管理がしにくいので、
データをそのままコチラにインポートしてみました。

カテゴリの整理は流石に1度には出来そうに無いので
ちまちま進めていくことにします。

コチラの更新はほとんどしないかも。

トラックバック不可、コメント可です。

I'll be there for you. 

November 27 [Mon], 2006, 0:00
不思議な感じの夢を見る。
きっと無意識下で想像しているんだろうね。

背中で気配を感じてる。
めっちゃ照れる。
それも、まあ倖せっちゃ倖せ。

目覚めると、ちょっと現実に引き戻されるけれど。

来年はあんまりイイこと無さそう。
占いを嗜む伯母上から
健康に注意しなさいという電話が来たから。

でも、来年を恙無く過ごせば
7年間はラッキーなんだってさ。
頑丈に出来てる筈なんだけれど
ちょっと心が弱いからね、どうしようもない。

私はいついつ嫁に行くとかまで
彼女は鑑てるらしいけれども
まあ、嫁に行けるんだってこと位で聞き流しちゃう。
ウチの母も同じこと言うから……
その内、現実に戻るのかしらねぇ……。

夢の中で、まだイイやって
なんだかそんな風に思うのです。
私は此処に居ます。

重なる。 

September 11 [Mon], 2006, 0:04
いろんなことが重なって見えて、心配。

……とは言うものの
私は実際にその場に居る訳ではないし
護ってあげられる立場にも無い。

しかしながら、
私の大事なひとに手を出されるのは
本当に不愉快極まりないんだ。

彼女を泣かせるのなら、
その存在を吊るし上げてやる。
面識は無いけれども
其処に居られないようにしてやる。

そんな気持ち。

環境。 

June 19 [Mon], 2006, 7:43
中野のRサンとお話してから、これまでで
環境は大きく変わりました。
かなり自分のペースで動いている感じ。
結構、ラク。
保障はいまのところ無いけれど。

体重は、なんと5kgも減ってるのに、
“太っただろ”と父に苛められるのだけが難点。
太ってない!
断じて太ってないぞ、私は。

いっとき、
両親に会社行くのを止められたときよりは
ずいぶん身体の調子が戻ってきました。
あのときは、確かに体調悪かった。

本当こんなんじゃ、マトモに仕事出来ないじゃない。
溜め込み癖があるのは、昔からだけれど
キャパシティが減ってきてるみたいなのよ。
ひととひととの間に立たされることで、
すぐにココロの充電がキレテシマウんだ。

でも何だか……やりたいこと、見つけた。
私、やっぱり書きたいんだって思えるようになった。
止めてしまおうと考えていたのに。

知りたい、作りたい、書きたい、描きたいを
ひとつ別の視点で見ることができた気がする。
私はわりと倖せだね。

DILEMMA。 

April 05 [Wed], 2006, 21:45
マイナスなことばっか、こっちに書いてるね〜。

気付かないウチに結構弱ってたなぁ。
肌とか、心臓とか……
血の巡りに関する部分に出てきちゃって。
呟暈に耐えきれなくて仕事を休んでしまったら、
罪悪感で余計具合悪くなっちゃったという悪循環が昨日の真相。

あまりにも、ネガティブな自分が嫌になって
会社で関わってる30分30,000円の占い師さんよりも
ある意味で信頼してるひと、
中野のRサンのカウンセリングを受けてきました。
元気が出ないとき、気分を変えたいとき……良く行きます。
上手に甘えられない私が、弱味を見せても大丈夫なひと。
第三者だからこそ、吐き出すことが出来るんだな。
占いは、ここでは勇気づけと自己反省の材料に過ぎないんだよね。
大殺界で厄年……だけれど、今年来年いいこと有るらしい。
恋愛運はウチの先生方にも言われるのだけれど
その兆しもないのに、良いだろうって出るの……なんでかなぁ。
手相でも、西洋でも、易経でも、タロットでも。
いいこと、有ると良いんだけどね♪
正直いまのところ、諦め気味なのですよ。
私自身が、こんな感じ(Tomoiサン大好き病)ですから。

それより逢ってすぐに、生活面について怒られちゃいました。
帰ってずっと眠ってたら、肌も顔色も正常化してきたみたい。
まだまだ眠れちゃいそうなんだけれどね〜。
夢もいっぱい見ちゃった。ふふふのふ。

ウダウダ。 

April 04 [Tue], 2006, 15:04
情けない自分が居るのだ。
這上がるのに時間がかかりそう。
甘えてるわ……。

でも、甘えたい。
甘えたい
甘やかされたい

淋しくって仕方がない。
こんなときも、有る……。

満たされない気持ちでいっぱい。
何回これを繰り返すの?

もう……いやだ。
作りたくて作れないネガティブな……
理想と現実は大きく異なって
私を呟暈の中に落としこむ。
このコトバすら飾られて真実ではない。
くるくる回る、キモチワルサ。
弱すぎるよ、本当に弱すぎる。

提言。 

March 02 [Thu], 2006, 3:17
発言するなら、まず名を名乗れ。
批判や、言いにくいことだからこそ
その所在を明らかにし
言葉に責任を持つべきなのだ。

こそこそせずに、美学を持て。
意見は意見としてハッキリとさせ給えよ。

えーと。 

February 26 [Sun], 2006, 1:50
皆さまに、どうでもいいお知らせ。

過去三ヶ月の検索結果。
1位、ダントツでエビチリ......orz
2位の眩暈と80票差。
何の役にも立たなくてゴメンなさい。

深海。 

February 12 [Sun], 2006, 15:21
膝を抱えて沈み込む破目になる。
ちょっとはしゃぐと。

情緒不安定は、恥ずべきことだけれど
これを避けては通れない。
どうしようもないんだもん。

あと2週間がとても、長い。

普通に話してるだけなら何とも無い。
そういう意味で声掛けられると
もの凄く、嫌になる。
ベクトルが1箇所だけに向くのは
普通だったら美点だけれど……
この場合、本当に不毛だ。
何度繰り返しているか、知らない。
倖せ……なのかなぁ。

お友達のお蔭で、良いショットバーを見つけた。
マスターは高校の先輩。
10期上だから、面識は何も無いけれど。
それでも話は合うものだった。
通っちゃおうかなぁ。

めそめそ。 

February 06 [Mon], 2006, 2:15
あと20日だって解かってるんだ。
でもさ……かなり重症。

今回いろいろ有ってかなり重症。
こんなに毎日日記書いていただいているのに
私ってばなんて贅沢なんだ。

でもさ。どうしようもない。
思い出しすぎたんだね、きっと。

LASTツアーの京都とか
私にとっては特別な時間が
振り返ったとたんに圧し掛かってきた。

逢いたいな。本当。
早く、20日経ってしまわないかしら。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:遠夜。
  • アイコン画像 誕生日:9月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-好きな音を好きなだけ。
読者になる
このふたつ名(HN)の由来は
萩原朔太郎の詩であって
私自身は、お人形とは
あまりご縁がありません。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
http://yaplog.jp/lotus_01679/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる