日程変更)初心者からのプチ・スピリチュアリズム入門@ 

2017年02月19日(日) 22時07分
2/25(土)に予定していたワークショップですが、
参加者の希望により、日程を変更することにしました。
残席まだありますので、興味のある方はお問合せください。


2017年3月4日 13:30 - 17:00

場所:当サロン(新宿区山吹町/有楽町線江戸川橋駅下車徒歩3分)

場所は参加申し込み後にお知らせします
参加費:5000円 茶&茶菓子付
最小開催人数:2名より 定員6名

オーラやチャクラ、エーテルバイタリティ(氣)やエネルギーボディ(エーテル体)とその健康やエネルギーヒーリングのこと。また、人の健康を損ない、運命をも形作っていく「エレメンタル(想念体)」の話と引き寄せの法則の本当の仕組みについて。
本格的にみっちりお勉強する半年間の講座ではなく、まずはさわり程度の入門編からといった、受けやすいショートスタイルでのちょっと軽めのプチ講座。とりあえずやってトライ(その先は判りませんがっっ)

第一回目は基本中の基本、私たちの物理的な身体以外の、目には見えない身体やその身体が必要としているエネルギーについて。心や思考の身体によって創られる想念体についてなど。その他、オーラやチャクラがどのようなもので、どのような役割をしているのか、など。その健康を維持するために、どのようなことに注意を払えばいいのか、などなど・・・です。あとはエネルギーヒーリングとは何なのか、ヒーリングとは何をすることでそれによって何が変化するのか等も。時間があれば質疑応答の時間なども儲けたいとは思っています。

オーラやチャクラって何? エネルギーって? という用語自体がよく分からないレベルの人から、興味はあるし知りたくはあるけど、いきなり本格的に勉強を始めるほどの気合はなく、お試し程度にお話しを聞いてみたいという人など。そんな方にお薦めです。


申し込み、問い合わせはフェイスブック、あるいはホームページのメールフォームにて。

https://www.facebook.com/events/454647438258634/
http://home1.tigers-net.com/medicine_wheel/

締め切りは2/28

ランチとかあれこれ 

2017年02月18日(土) 14時31分

千葉駅にて
まだペリエ全館オープンではなかった

音の葉カフェにて 和風ポトフ

これは一緒に行った生徒さんのサラダランチ

ベトナム料理の店にて ばくちー大森

キャッツクレイドルにて

カラオケにて
最近外タレのご本人映像がちょっとだけ増えてきてて
ここに「ZEPあったよー」と掲載しようと、画面を撮ったら、

ジミー・ペイ爺の頭だけ・・・
いやさちょっと前まで、ロパート・プラントだったんだけど。
ガラケーはやはり時差があってダメか。


でも、じゃあにぃは、ちょうどスティーブ・ペリーの悦に浸った顔が撮れた

そしてケルティック・ウーマンの「ユーライズミーアップ」は、
本人たちご出演ではあるけど、曲の尺が詰められてた(カットありで)。
なんか不満だ。

やっぱライプが多いわね。PVだと版権とか著作権の問題があるのかな。
PVだとテンション高くなるんだけどなー もっとPV使ってんか。

そして今日はこれから和楽器ライドのライブです。
超楽しみっっっ 楽しんできます

1000万人が1000万円に 

2017年02月08日(水) 23時09分
見えてしまうのは、
心が汚れているからなのだろうか・・・


月曜日にラクーアに行ったなら、
1000万人達成記念とかでTD会員は
入館料から1000円引きでした。


お昼は外で



夜は飲み


そしてこれはパセラで
とりあえずお食事チケットが当たった

最近の脳内jukebox 

2017年02月04日(土) 17時09分
ヘビロテで流れてるのがコレ

Traveling Wilburys - Handle With Care


今さら感がありますがっっ
ジョージとその仲間たちというか、
覆面バンドだけど覆面になってないバンド。
大物アーティスト(皆仲良し)たちが所属レコード会社や
それぞれの音楽ジャンルの枠を超えて、
コラボしたお遊びバンドって感じですかねー

メイン歌ってるのは愛しのジョージ(元ビートルズ)
そして、サングラスに胸元クロスはロイ・オービンソン
(「プリティ・ウーマン」の人と言えば解るかと)
コーラスの三人組は、
先ほどノーベル文学賞取ったボブ・ディラン
(いつも機嫌悪そうな顔が特徴)
頭もっさのサングラスはELOのジェフ・リン
(電車男のOP「トワイライト」が一般には有名かと)
金髪の帽子は、トム・ペティ(ハート・ブレイカーズ)

なんとも贅沢な組み合わせ。
好きな音楽で結びついている間柄っていいなあ。
楽しそうでいいなあ。

そして、これは昨日は頭の中で流れてた
Smokie - Living Next Door to Alice


あと少し前にはコレがヘビロテでした
Celtic Woman - Tír na nÓg ft. Oonagh


ケルティックウーマンはメンバーが入れ替わり立ち代わりだけど、
私はこの曲の時、トップで歌い始める人の声がいっちゃん好きだなあ。
声ってやはり大事よね。波動だし、好き嫌いとか、合う合わないはある。

ちなみにタイトルはたぶんゲール語で、
女神モルガナ?辺りに捧ぐケルトのマジックチャント(呪歌)
とかおまじないの言葉だと想われ。


そして新曲で新PVじゃ
新年会ライブまであと二週間!
超楽しみ〜

和楽器バンド / 「オキノタユウ」

無事に終了しました<ワークショップ 

2017年02月04日(土) 16時58分
ワークショップ「星占いからの占星学」無事終了しました。

占い師としての私はもう辞めちゃっていて、
占星学の話をするのも10年ぶりくらいなので、
緊張しまくっていて、頭真っ白になるし、
とっさに言葉が出てこないことが多くて、
上がっちゃって言葉も噛みまくりっっっ

でも、何とか…でしたかな。
あーすればこーすればよかったかと、
反省点はいっぱいあるんですが・・・

あとそうですね。
例題で有名人の名前出す時、
どうしても、
昭和な古い人たちしか思いつかなかったというのが、
ちょっと情けなくもあり・・・トホホでした。




今回作成したテキスト。
分かり易いといってもらえて、ホッとしました。


これは参考資料(サンプル)としての
昔、私が作成した占星学の鑑定書など


はーやれやれ、でした

今回は、
占星学と星占い(太陽占星学)の違いを説明し、
星占いって生まれ星座で性格とか相性を見ることでしょ?
という程度の知識しかない方に、
いやいや占星学って、それだけじゃないんですよって、
もっといろんなこと解読できるし、太陽星座だけで語れないんですって、
そういうのを説明するレクチャーだったので、

簡単に、占星学の歴史とか成り立ちとか種類とか、
占星学からどうして星占いが生まれたのか、
本当の占星学で解ることなんかの説明をしてという程度でした。

だから、あんましみんなのチャートの解読での雑談とか少なくて、
さわり程度に触れただけだったので、アレだったかなあ。

続きもやって欲しいとリク頂いたので、
第二弾も来月辺りやるかしら。

みんなやっぱり自分のこと、判るならもう少し知りたいって感じですし。
もうちょっと突っ込んだこと、説明できたら、とも。

あと、
タロットもさわり程度のラフなのをば、計画中デス
タロットの象徴とか覚えなくても、タロットを使って、物語を作って、
楽しんで占いをする・・・というヤツ。

月に一回くらいは何かしらやりますかねー
瞑想会もぼちぼち、ですけど。
P R
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アルマ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月5日
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・カラオケ
    ・マンガ
    ・ガーデニング
読者になる

職業:スピリチュアルセラピスト(ウィッチドクター)。50代のイタイおばさん。既に流行にはついていけずっっ。スマホ、iフォン使えません。横文字入力苦手〜の携帯メールも超苦手。カワユクて色っぽい子好き。艶っぽいキレイなオネイサン、超好きですっっっ かっこ渋いオニイサンたちも好きですぜ、ぐひぐひ。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE