何は香港の会社の株式資本

June 24 [Mon], 2013, 12:39
何は香港の会社の株式資本

1額面(推定)資本(Nominal or Authorised Capital)つまり会社大綱の中に査定発行株式資本(Share Capital)は、会社の登録資本総額署に登録。例えば、会社の株式の発行資本を100000香港ドルに分けて、1000株を1株当たりを100香港ドル、これは定額の株式値。

2発行済み株式会社(Issued Capital)はすでに発行株式資本に所有者の一部が。会社は必ずしも全部株式資本をすぐに発行しなければならない。例えばついでに株式会社だけその600株を発行し、殘りの400株式会社の株価600株式発行資本、その額は600x100すなわち60000香港ドル。

3払込資本金(Paid-up Capital)株式保有者はもう払いの部分の資本。それなりに、会社がいつでも受けていないし一部の株式を未収資本(Uncalled Capital)、

4準備資本(Reserve Capital)有限会社の株主の特別会議によって保留しない限り、会社清算が閉鎖した部分が未収資本準備を受けないで、資本の会社の取締役のコントロールが認識されませんので、一般の未収資本、更に使わて公司の対外貸し借りの保証。

5準備基金(Reserve Fund)つまり利益でまさかの時の用意を保留している部分は金。一般的には、会社定款に論じる専門条項どう蓄積と利用準備基金。配当を提案する前に、会社の取締役が一部をすることを殘して利益、準備金、必要な時にはこの額に会社の業務や投資の使用で、もちろん、自社株購入できない。準備も随時に配当分配。

6資本準備金(Capital補償Redemption ReserveFund)は会社から利益を抽出し、香港会社設立一部の資金優先株式償還します;この部分の資金が必要と優先株式の額は等しくて、そしてそれを記入資本準備金勘定に補償。これは、償還株式の優先株式が消えていたが、その代表の資本は勘定に保留。

7額面価値(Par Value)1株当たりの額面に記載の価値。この価値と上場価格が違うから上場価格が市場相場上昇や行方が、額面価値を発行することが優先株式の配当金の計算参照;も計算は納付金の株式と未収資本の額。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lorraine28/index1_0.rdf