立春はいつ

January 24 [Tue], 2017, 16:51
さ、寒。

今年は大寒が1月20日で、立春は2月4日だそうです。日本で一番寒い季節なのですね?

昨年は、多肉をいくつか凍らせてショックだったので、昨年の今頃のブログを振り返りました。そしたら、睡蓮鉢の水が凍ったのが1月25日でした。

今年も、明日明後日あたりが最低気温が−3℃という予報なので、ベランダからまたいくつか室内に避難させました。

寒さで??やる気が全く出ません。気持ちを奮い立たせてがんばろーと言ってみる気力すらありません。猫とダラダラするしかありません。この無気力は更年期障害の疑いもありますね。気の向いたときしか命の母を飲むのではなく、一日の用量を守った方がいいかも…。

でもこのブログを書き終えたら、温風機を点けて、土いぢりをしよう。

今日は台所の窓辺に置いてあるものから。

トラディスカンティアです。

よく見かける品種のものではなく、葉が大きくて紫色も派手に出るものです。「トラディスカンティア胡蝶の舞」とか言ったりするみたいです。




鉢はこれ。




根元から新しく芽が出ています。暖かくなったら、長い茎は切っちゃいます。(挿すと延々増える)




クロユリの芽が出て来ましたので、外に出しました。

クロユリは、二度めの挑戦で、まだ家では咲いたことがありません。急に暑くなると枯れちゃうんです…。




鉢は、4,5号鉢です。




ベランダに出たときに撮影しました。

先日「月宮殿」を買いましたが、刺の白さがこの「月の砂漠」と少しにています。こちらは刺は真っ直ぐです。エスコバリア属の美しさは、ちと集めたくなってしまいますね。冬でだいぶ縮みました。

写真展に行く

January 23 [Mon], 2017, 20:17
 今日は、土を買いました。

サボテンを植えるとき、最近は赤玉土を中心に自分でテキトーに混ぜ混ぜします。

桐生砂を捜すとその店にはなくて、変わりに鉢底石を日向石にして、鹿沼土を赤玉土に混ぜることにしました。あとは、くんたんや腐葉土など…。

難物サボテンには、腐葉土は混ぜない方が良さそうです。



サボテンとは全く関係ありません。

太田恵資というバイオリニストのバイオリンが紛失というニュースがFBやTwitterで駆け巡りました。持ち去りの疑いが濃厚らしいです。太田さんのバイオリンの音色は今まで2回聴きました。魂をさらわれます。

そんな素晴らしい唯一無二の太田恵資のバイオリンをもしも盗んだ人がいるなら、なんとも罰あたりな話です。正直「許せん」です。ここに載せても何もならないとは思いますが、見つかることを願っています。






最近人気上昇中!な高橋一生氏。

私にとっては、一も二もなく高橋一生は「怪奇大家族」です!これは日本ドラマのホラーコメディです。

面白い一方、怖いときは怖いので、万人には薦められないかも…。






今日は、旦那の知り合いの人の写真展を観に行きました。カフェギャラリーだったので、紅茶を頼んだら、カップがウェッジウッドでちょっと嬉しかったです。アネモネかな、と思ったら、ケシの花の柄なのですね。

写真家さんは、深谷光という方です。ご本人はネットをしないそうで、検索してもあまり情報はないですね。

御自身のコンセプトがしっかりしてて、私も勉強になってしまいました。

額と写真は一体という話は、頷いた次第であります。




天気予報だと去年に続いて25日辺りがガクッと寒そうです。もうちょっと多肉室内組が増えそうです。

治ったことにして外出

January 21 [Sat], 2017, 22:46
今日でお医者さんから貰った薬も終わりです。

ユウちゃんさんの言いつけを守り、ほんとに籠もってました。

寝てる間に美術館ライブラリーから電話が来て、「まだ返却されてない本が…」と。

わ、わかってます。わかってますとも!風邪で返しに行けずすみませんと謝ると、「治ってからでいいですよ」と優しい御言葉。

優しい!美術館の図書室のシト優しいぃぃぃいいい!

そんなわけで、今日返却してきました。しつこいですがあの昆虫画家さんメーリアンの本でした。画集があったら欲しいですね、でもきっとあっても高くてなかなか困難かもね、後で調べてみよう。




…そして魔の言葉…

旦那「ビバホーム(HC)でも行く?」

最近のHCの品薄加減(但し多肉サボテンに限る)に期待していなかったわたくし。

モスバーガーの豆乳デザート目的でビバホームに行きました。











そしていつもたどる道。







ひよこさんのところで見た「月宮殿」が、たまたまお手頃価格で!!はい、カゴへ!





普段高くて手がでなかった、赤い豪華な花が咲くエケベリア(と思ってたら実はグラプトペタルム)。これが40パーセント引き。はい、カゴへ!





前から目を付けていた「新月」…サンキュッパ。…ま…いいでしょう…




「冬もみじ」もありました。…あまり欲張らず今回はお預け…。



前にエスコバリア属の「月の砂漠」というサボテンを買いまして、白い刺が美しくてとてもきにいっています。今回の「月宮殿」も、ガラスのような白い刺がキレイです。カギ型なのがやや問題ですね。服や皮膚に引っかかって取れなくなりますね!要注意です。マミラリア属に最近編入したらしい月宮殿。高山性というから、やや育てるのは難しそうです。

「新月」は、同じセネキオでも「銀月」よりも育てやすいそうです。


赤い花のグラプトペタルムも、すごく丈夫という話です。土がカチッカチっぽいので、すぐの植え替えが必要ですね。

名前はネットで探して「タキタスベルス」とわかりましたので、追記しておきます

大寒

January 20 [Fri], 2017, 18:08
大寒の入りです。豆撒きのころまでしばらく寒いのかな。

今年の冬は、風邪のせいもありますが、ビニルハウスのビニル掛けができなかったり、月下美人やジャスミンを部屋に取り込まなかったりしてますが、何とかなりそうです。

パッションフルーツも毎年、不織布掛けをするのですが、それもできず…でも枯れない。暖冬なのか、植物の方が環境に慣れたのか…。いずれにしろ助かります。(^-^;

ジュレたと思ったブラキカウロンも、部屋に入れてみたら、ほとんど無事そうです。

今日は、日が出ていましたので、少しベランダに出て水やりなどをしました。




モモママさんがブログにアップされてたので、自分も様子をみました「日の出丸」。

これは購入時、「このままお店で売れ残ると枯れる!」と確信して買ったものです。

環境は万全とはいきませんが、育ってるやうでよかったです。






もうふさんに頂いた粉吹きコンビ+謎、水をあげて、念のため部屋に避難しました。

ロッティかな〜?という子の葉が少し透明感があるのがやや危機感を感じますね。






原種系のエケベリア…dropmamaさんに「いいところもいでおくね」と調子いいこと言いまして、ふと見てみれば…あまりにもワイルドなので、部屋で優しく育てる路線に変更しました。

ユウちゃんさんの美しいアガボイデスさんの写真を見てしまうと、恥ずかしい限りです。

3個ありますが贈呈用に育てます…。




風邪は完治とは行きませんが、食欲が普段と変わらなくなってきましたので、もう大丈夫でしょう。

寝てる間は、「地球最後の男」という小説を読んでいました。3回映画化されてて、自分以外みんな吸血鬼、というお話です。怖いですね〜。


雪降ってからのベランダへ

January 17 [Tue], 2017, 19:32
風邪ですが先に報告しますと、まだ回復には至ってません。思えば学生時代、風邪をひき、寝てたら治るだろう、と風邪薬を飲み、ずーっと寝てたら少しも治らず肺炎になっていたkushidaです。昨日からもう少し強い薬に変わり、だいぶ楽になってまいりました。

今日は…雪が積もって以来の初めてのベランダに出ました。

あれもこれもジュレってるだろなーと、ビクビクでおりましたが!

窓から雪が積もってるのが見えた「初恋」ちゃんや、「すみれ牡丹」なども、雪なんて余裕だしー、みたいな感じで元気だったのでよかったです。

でも一部ジュレてたのもありました。

実際の被害は、暖かくなって、ジュレた部分が枯れてこないとわからないですけども…。「ペンタンドラム」や「小人の祭」、そしてそしてなんと、もうふさんに頂いた「ブラキカウロン」が、一部ジュレ…。一部なのがせめてもの救いです。「小人の祭」は昨年に引き続き、で残念…。同じアエオの「八咫鏡」は今年は無事でした。


アルブカフリズルシズル…株が増えとる…。


そういえば昨日は、随分久しぶりになじみの園芸店に行ってきました。

昨日は何故かガラガラで、レジも一つだけ。気持ち良く植物ウォッチングができました。

お持ち帰りしたのは…



「金碧」(こんぺき)というサボテンです。

海王丸の刺を立たせたようなサボテンです。名前も初めて聞きました。

ギムノ属かな。

( ̄∇ ̄)読書…するしかない

January 14 [Sat], 2017, 22:53
前の日記で鼻息荒くしていたkushida…

映画館か行き帰りの電車で風邪を頂いてきたようです。

あのときは、Dボウイの映画が、あと2つ公開かよ!

と、楽しみにしていたのですが、一個はもう公開は終わってしまいました。(確か4日間ほどで上映終わりっ!短いっ!)

さて、だんだん食欲も出て来ました。

明日は盆栽の会の新年会。ほんとならこれもお休みしたいところですが…

電話して断るのが自分で思ってる以上にストレスになったのか夢でうなされたので、それなら出席する方が良い、と出席を決めました。


毎日寝ていたので、本来なら8日に返却予定日だった本を、最後まで読んでしまいました。



昆虫画家メーリアンの伝記ものです。

芋虫と、成虫になったときの蝶の姿と、蛹の姿を食草と共に一つの画面上に描いた、画集と図鑑の両方を兼ね備えた本をいくつか出版します。

当時の社会では、虫は自然に土からわくもので、芋虫が、蝶や蛾の幼虫であることも認識されてなかったとのことです。

画家であると同時に生物学者でもあるという、なんとも先駆的な女性だったのですね。





あああ今年はちっとも園芸店にも行けてません。

あまり欲張るな。あまり動き過ぎるな。というお告げでしょうか。

政治方面では、共謀罪についての法律を通すの通さないの、通さないとオリンピックはできない、とか、ごり押しでいろいろ決めようとしてて、全くお先真っ暗です。

それでも人は人生を楽しむ権利があります。平和に生きる権利です。

映画“David Bowie is”

January 08 [Sun], 2017, 0:16

明日は雨も降る予報の愛知。雨に当たってからの最低気温−1℃はまずいかな、と少し鉢を移動したり。

いつぞやお持ち帰りしたコレ…ドルフィンネックレスともいうらしいのですが…

すご花咲いとる〜。

自分ではこんなに咲かせられないだろうな〜と!

そのうち増やせるといいなあ〜。




そして、今日は映画を…





1月8日からは東京で、デビッドボウイの大回顧展が始まります

アジア唯一とのことで…こりゃアジア中から人が集まるんじゃないかと!!

この前売り券が、日にち指定なことに驚いてたら、なんと、時間も2時間ごとに区切られていて、全く持って驚いたのですが!

いざ展覧会に来たら団体客と一緒になってがっくり!という事態は避けられるから、これはいい!と思った次第です。…行きたいけど行くかどうかはわかりません…行きたい…。



とダラダラと前置きが長くなりましたが…。



この回顧展のドキュメンタリー映画が、7日より公開中ということで!(既に昨日…)

名古屋はミッドランドスクエアシネマに行って参りました。

普段はヒカシューヒカシュー騒いでる私ですが、実はデビッドボウイのLPは全部持ってるくらい、大好きなんですううううう!

LPというのがミソで、CDは1枚もありません。

1月10日が一周忌でして、そんなわけで、来週もまた違う映画が2つ公開されるという情報をキャッチし、鼻息荒いkushidaでございます。

初肉

January 06 [Fri], 2017, 19:19


今年初の肉は、ダイソー産(推定)キューエンシス。

以前より園芸店で見かけては気になっていて108円を機会に入手しました。

冬もみじも欲しいな。



ベランダ庭では、゙白美人゙の芽に、この時期にアブラムシがびっちりなのを発見し、すぐにベニカをシュー!!

植え替えねばっ!



そしてシンニンギアの仲間っ。

我が家にはグロキシニアと断崖の女王と、pretty bellという和名がないものの3種有り。冬は断水、植え替えは春で良いのだろうか。なんか、地上部が枯れたら植え替えしたくなってしまうなあ。

何故か眠い日々

January 04 [Wed], 2017, 22:26
年賀状、あと一歩で終わる。(´Д`)どんだけ時間かけてんじゃい!って。何故か毎日眠くて必ず昼寝か夕寝か夜寝するkushidaです。

mike-nekoさんが万象の絵の年賀状送って下さいました。(≧▽≦)どうもありがとうございます!

家の万象…今、根っこだけ…
芽、出て欲しいです…。

これでは高い万象など手が出せません!!
(>_<)





今日もベランダチェック


魔玉が、まだ咲いててびっくりです。






横から見るとこんな風…。蒸らさないよう吊しています。






花が咲くか?とdropmamaさんが仰ってた子は、…あまり変化なく。






ユウちゃんさんが火の鳥と仰っられた謎エケ。咲くまであとどれくらいかな?結構デカいです。





さてさて、昨年お正月に頂いた、申の置物。日記に書いたのも懐かしいゴリバーガー。最近行ってません。また行かなくちゃあね。

これを土に埋めると、何かの芽が出るとのこと。






底を上にして、このまま埋めるらしいです。

何か出て来たら、またご報告いたします。

本年もよろしくお願い申し上げます(・∀・)

January 02 [Mon], 2017, 21:09
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。


こないだのロウルサンコ便の寄せ植えが、あまりにも地味になったので、改めて植え直しました。(・ω・)

鉢が合ってなかったしな〜。多少ましになりました。

…選んだのがみんな似たような種類だからなあ、まあ地味は地味だな〜。

隙間に銀揃を少し足しました。






大晦日に購入した謎エケ、お粉が剥げます。

小さい御子を二つ分けました。






ラウリンゼ、分けようとしましたが、まだがっちりくっついてて無理でした。

色があまりにも魅惑的で画像撮りました。400円でほんとにラウリンゼなのであろうか。双頭を分けたいな〜。






いつかもうふさんに頂いたものです。素焼き鉢に植えてましたが、乾き過ぎるので、こちらの鉢に引っ越ししました。






一個大きくなったハオルチア、「桃色がかった子」は独立…というか臥牛の葉挿しと同居。ハオルチア、新芽は緑です。

すごいバランスが悪い植え方です〜自分ほんとに絵描きかよ、ってゆー。
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:KUSHIDA_lorochan
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:愛知県
読者になる
my web site
  ↓
Mirage cafe

-略歴-

静岡市生.
東京造形大学卒業.
豊明市在住.

<定期的に参加するグループ展>
IFAA展(2007年〜)

アートセッション(2009年〜)

豊明市美術協会展(2013年〜)


<個展>
パルシェ・ギャラリー(静岡駅ビル)・・・1989
亀山画廊(静岡市)・・・1990〜2000(毎年)
プチ作品展 cafe BANANA FISH(静岡市)・・・2005 8/1〜8/31
亀山画廊(静岡市)・・・2006,2007,2009
ギャラリーオルテール(東京京橋)・・・2012
亀山画廊・・・2015,2016
最新コメント
アイコン画像ひよこ
» 立春はいつ (2017年01月25日)
アイコン画像mike-neko
» 立春はいつ (2017年01月24日)
アイコン画像asu-he
» 立春はいつ (2017年01月24日)
アイコン画像mike-neko
» 写真展に行く (2017年01月24日)
アイコン画像toko
» 立春はいつ (2017年01月24日)
アイコン画像mike-neko
» 治ったことにして外出 (2017年01月24日)
アイコン画像怪獣母ちゃん
» 立春はいつ (2017年01月24日)
アイコン画像モモママ
» 立春はいつ (2017年01月24日)
アイコン画像もうふ
» 立春はいつ (2017年01月24日)
アイコン画像ユウちゃん
» 立春はいつ (2017年01月24日)
最新トラックバック
アイコン画像KAFKA/迷宮の悪夢 Kafka (2011年07月17日)
アイコン画像宝石みたいです (2006年08月13日)
Yapme!一覧
読者になる
P R

メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/loro/index1_0.rdf