上川のじろっぺ

November 08 [Wed], 2017, 4:15
テレビでかにの水揚げを中継するころにはかにを食べたくなるのは必然です。
寒いときにみんなで囲むかに鍋は最高に幸せな味です。
そこで、もし時間とチャンスがあれば、かにを買うのに一足伸ばして、市場でいろいろ見てから買った方がよりとれたてに近いかにを入手できるでしょう。通販をまめにチェックして、かにを買うのもおすすめの方法です。蟹通販で蟹を買うのはいいものです。しかし、美味しく味わうには、調理の部分で手を抜くわけにはいきません。蟹の代表的な食べ方といえば茹で蟹ですから、その際の鉄則を押さえておくのが肝要であるといえるでしょう。さて、そのコツとは、単純なようで大事なことですが、大きな鍋を使うことなのです。


脚の端や胴体がお湯から出ないように気を付けましょう。そうしたら、蟹を茹でるのが初めてでも上手くいくでしょう。ワタリガニは特定の種類でなく、ガザミ、イシガニ類の総称と思ってください。


食用がにとしてみた場合、脚を味わいたい方には向いていないのですが、たっぷり詰まった味噌は大変有名です。

贈答用とは言えませんが、自家用にふさわしい値段でかに味噌を堪能するのが目的なら十分満足できるかにです。
一人で何匹も食べられる大きさでアイディア次第で、調理法は実に多様です。美味しいカニを食べるには、「店で買うか、通販で買うかどっちかしかないだろ」と思う方、他にも方法があるのです。



それは、意外かもしれませんが、温泉へ行くという手段です。絶品の蟹がウリの温泉地もあるからです。
蟹がたくさん水揚げされる地域にある温泉地ではいいシーズンであれば、蟹も美味しく食べられて、温泉も楽しめる、そんな体験ができるでしょう。ただ注意すべきことは、温泉だけであれば通年利用できますが、時期を選ぶのが蟹ですので、きちんといい時期を狙って行きましょう。連日、ニュースで様々な事件が報じられていますが、気になったのが通信販売によるかにの送り付け詐欺だそうです。
どんなものかというと、まずは電話でアンケートを口実にこちらの好みを探り、通販の話を持ち出してくるのです。電話でのやりとりの欠点として証拠が残せないものの、断ったつもりで安心していると数日が経った頃、断ったはずのかにと思われる大きな宅配便の箱が届き、中に入っている請求書にあ然とします。返品しようにもクーリングオフの対象外と断られ、泣く泣くお金を払うことになってしまいます。その他にも、経済的に余裕のある人を対象に、高価格、高品質のかにを装って、あちこちで売れ残ったかにを安く引き取って再冷凍してから送るとんでもない業者まで現れました。こうまでして人を騙したいのかと呆れ返ってしまいます。

このような時代を生き抜くには、隙を見せない生き方を心がけるしかありませんね。


蟹を買うならブランド蟹がお勧めです。



色々な種類がありますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。

旨味や甘みの詰まったその味わいは多くの食通が絶賛します。ズワイガニを一度味わってしまえば、他の蟹など比べ物にならないと気付くでしょう。

一口にズワイガニといっても、産地ごとに様々な呼び名がありますが、識別のため、脚にタグが付けられています。



脚のタグは、ブランド蟹の品質や味の良さを証明するためのものです。

蟹通販で注文した蟹が自宅に届いたら、タグを確認すればいいのだということを知っておきましょう。
蟹通販を扱うWEB上の業者は年々その数を増しており、活蟹や冷凍のポーションタイプなど、様々な形で蟹を購入できます。

便利な蟹通販ですが、難点もあります。

それは届くまで実物を見られないこと。蟹通販を利用したい方は、いきなり購入を決めるのではなく、レビューに一通り目を通しておけば、リスクは抑えられます。



さて、レビューを見る際に注意するべきは、サクラ、ヤラセによる高評価を見抜けるようになることです。

サクラを見抜くのは簡単です。
レビュー件数自体が少なく、その全てが似たような文章の高評価だという場合、おそらく業者が人を雇って書かせたヤラセ評価です。
安さが特色のかに通販もありますが、利用には注意が必要です。



実際に見て選ぶのとは違い、市場で買えるくらいの鮮度のよい品が送られるとは言い切れません。



店舗がたくさんある中で、信頼の置けるところを探すことが通販上手になるためのはじめの一歩です。通販でかにを買うのは初めて、と言う方は良心的な業者を探すのは大変なので、お店の口コミを調べたり、比較サイトを利用したりしてよかったと思える買い物にしていきましょう。かにを食べたい時、かに通販が品質、価格の面で圧倒的に便利だとは知っていますが、多くのお店があって、かにの種類も専門店だけあって、季節ごとに多くの取り扱いがあります。



かに好きなだけの素人にお店もかにも選び出せなんて到底無理な相談です。
終いには人を見てもかにに見えてくるなんてことになるかもしれません。
どう選ぶかは、人任せ、つまりみんなが行くお店が信用でき、みんながおいしいと食べるかにが一番美味しいと言うわけです。


基本はたったそれだけです。かにに限らず美味しいものを手に入れるためのキモです。

分かりやすいランキングや比較サイトなどを参考にしてもいいと思います。


ただ鵜呑みにせずにあくまでも自分で判断しましょう。

人まねは好きでない人向けには自力での修正がカギになります。買い続けるうちに本当に美味しいと思えるかにが見つかることもあるかもしれません。

家族で好みが分かれてしまった場合は仕方ないので1回ずつ交互に買うなど工夫していきましょう。


上海ガニの話ですが、蒸しても、小籠包などにしても独特の味があるので、かにの中でも、世界にその名を知られています。



中国だけでなく、アジア各地のいたるところに生息しています。


その生命力は強く、雑食で在来生物の脅威となることもしばしばです。上海ガニの拡散を防ぎ、生態系を維持するために上海ガニが輸入されないように固く禁じている国もあるくらいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Daiki
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる