涙からの悲しいお別れ。

May 07 [Wed], 2014, 23:10
今日の11時頃、麗奈のお母さんが亡くなりました。38歳でした。
悠花が唯一と言っていいほど何でも話せる麗奈。
そのお母さんだから、もちろんすごくお世話になりました。
だから、麗奈のお母さんは大好きでした。
そして、特別な存在でした。
麗奈からは1番最初に色々聞いていたと思います。
だから、危ないって聞いたときはホントに泣きました。GWも毎日泣きました。
今日も麗奈にどう接したらいーのかずっと悩んでいました。けど、普通に接する!とゆー結果にたどり着いて…麗奈の前では笑顔でいよう。って
だけど…麗奈の涙を見ると、やっぱ我慢できずに一緒に泣きました。沢山泣きました。
そして3時間目。とうとう麗奈は呼ばれて病院へ行ってしまいました。テスト中でしたが、また泣いてしまいました。麗奈の辛さはわからないけど、悠花は悠花の辛さがありました。
そして、帰りの会。亡くなったとの報告。
泣きました。ずっと泣いてました。
自分の弱さを知りました。
麗奈が1番辛いのに、悠花がこんなに泣いちゃダメだ。って何回も思いました。だけど、我慢はできませんでした。
麗奈と話しましたが、普通を装ってる感じが伝わってきました。それもそれで辛かったです。
麗奈からきちんと報告を頂ました。ダメだった。って
麗奈ありがとう。今は泣きたいだけ泣いて下さい。悠花はいくらでも受け止めます。親を無くしたことのない悠花は何もできません。
ですが、ずっとそばにいます。

麗奈のお母さん。
長い辛い闘病生活お疲れさまでした。
どんなに辛くても笑顔だった、お母さんが大好きでした。
今もこれからも大好きです。

ご冥福をお祈り申し上げます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆーか
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/loooveflower/index1_0.rdf