池ちゃん 

January 17 [Thu], 2008, 21:45
ただいまカラオケボックスからご帰還した、
機嫌の良いlonlimlimでございます。
ウィークデーにカラオケ、それも子連れ、明日は仕事に学校。
そんなの関係ねぇー、ってことで親子ともどもまだまだ鼻歌ハミング状態です。

お父さんは残業中(ごめんよぉ)でして
お友だち親子と一緒に行ってきました。
お友だち(母)は池ちゃんこと池田さん。
池田さんは大抵「池ちゃん」と呼ばれるわけで.....。

池ちゃんは皆の人気者。
オカマバーのオネエマンにも人気者。
人情に厚く、面白く、気遣い抜群。
カラオケでは小林旭を熱唱したかと思えば今井美樹で泣かす人。
恥ずかしいことも構えず話せる、凄く大きな人。

.....池ちゃん。
私は池田さんと名の付く人と相性が良い。

中学校の時、髪の毛わしづかみにされぶん殴ってくれた先生も
「池田先生」だった。
どんなに怖くても怒られても信用できた貴重な先生。

それから、もうひとりの池ちゃんは男性、同い年。
結婚したての時、アルバイト先の社員だった池ちゃんとは
夫ぐるみで仲良しだった。
お互いに誕生日プレゼントを交換するほどの仲だったが(キモイ?)
なぜか池ちゃんは毎年、カードゲームの「人生ゲーム」しかくれない。
平成○年版「人生ゲーム」の○の年号が毎年増えるだけで
内容的にはその時の時事問題が変わっていくのだが
3つも4つも要らないよぉ(笑)。

夜、遅くまで語り合える男友達って結構自慢できると思う。

そんな池ちゃん、今年の年賀状を見て驚いた。
会社をやめ独立したと。
やっぱ、池ちゃんはカッコいい。
足が臭いけどカッコいい。(ごめん!)

久々に彼の家に乱入しようとタカシさんと計画中。

さぁ!
次はどんな「池ちゃん」に会えるかなぁ〜。

コメント欄 

January 15 [Tue], 2008, 18:11
なんだか知らないけど「ローズウインドウ」っていう以前の記事に
外国からの謎のコメントがシツコクて......。
アダルトではなさそうですが、万が一見てくださっている方に
ご迷惑がかかるやも知れませんので
一時的ですがコメント欄への書き込みを出来なくしてあります。
ごめんなさいね。

婚約者 

December 20 [Thu], 2007, 16:11
 今年は早々にサンタクロースが
 わたしの願いを聞き入れてくださいました。
 できれば買うんじゃなくて
 作りたかったのよねぇ。
 ヘルニアに悩まされた今年後半は
 テンション下がりっぱなしで
 とうとう通信教育も申し込まなかったわ。
 でも、ちいさな炎はチロチロと消えず
 フレミッシュ織りへの一途な
 思いは続いているので、いつか.....ね。
 この可愛いお二人さんは婚約を交わされたよう
 フレミッシュの古典の作品はユニークで温かです。

ちいさなポシェット 

December 20 [Thu], 2007, 15:26


カビが生えそうな程の古い話でもないし、
最近の手仕事と言ったらこれだけだし、
まだご披露していなかったし。

すみません、今頃です。
10月のステッチideesに掲載していただいた
ちいさなポシェットです。

右は娘用。
電車で出かけた時などパスや切符を入れるのに
ちょっとばかし便利です。

左は自分用。
首から下げるペンケースのつもりですが
下げる機会がないんだな、これが。
似合わないんだな、これが。(笑)

きれいな心と何でもできる手。 

November 28 [Wed], 2007, 17:37
本屋さんにカレンダー付きの雑誌がいろいろ並んでます。
毎年、楽しみにしている方いますよね。

(私は予定を殴り書きする人なので、
書き込めるスペースがあることが選ぶポイント。
農協や蕎麦屋さんのが理想なんですが、
一応、インテリアとしても意識したいわけで.....。)

内容も楽しめてカレンダーもGet出来る今月発売の雑誌は
三割り増しで魅力的なのであります。

さて、もう今月のku:nelはご覧になりましたか?
カレンダー、クウネルがポイントで可愛かったです。
娘が早々に自分の部屋へ持っていきました。

カレンダーの話をしてますが、
実はもっと話したいのがp38〜p47の記事について。

ガールスカウトになったら
きれいな心と何でもできる手。


驚きました。
ku:nelとガールスカウトがどうも結びつかなくて(笑)。
でも、読んでとても嬉しいキモチになりました。
ガールスカウトではない筆者が
素直な視線と心で、本当に深く見つめてくださっているからです。

(知っている人は知っている!)私はヘナチョコリーダーなもんで悩みが尽きず、
今年も振り返ればありました.....いろいろと。ほんと、いろいろです。
そんなときに読み返してみると「あなたは間違ってないよ」と
後押ししてくれるような気がするんですよ。
都合良すぎかしらぁ〜♪

あれこれ私が言うよりも、是非読んでみてください。
こんな世界もあるんです。

娘には読んで聞かせました。
ジッと耳を傾け、最後は誇らしげな顔つきをしてました。
(彼女の中にも小さな蕾は育っているのかな?)

それにしても「空色の制服」には
おばさん、照れました。



ご無沙汰過ぎ。 

November 22 [Thu], 2007, 21:51
寒いですね。
私なんか、もう冬眠しかかっておりました。
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか。

ほんの小さなつまづき(?)で
ここまでご無沙汰するなんて本人も思ってもいませんでしたよ。

つまづき...というか、夏の終わりにちょっと体調を崩したら
日記まで放置しちゃって、びっくりです。
今は元気ですが、大台で体調崩すと凹みますぜ。
寝れば治るのは、30代までと実感。
これからは過保護にしよ〜♪

さてさて、近況を少し。

アルバイトはじめました。
いや、パートと言ったほうが、しっくりくるお年頃ですね。
友人と一緒に某有名チェーン店で制服着てます。フフフ。
まだ3日目の超新人です。
遊びに来てねーっと言いたいところですが
人生初の接客業じゃないのです。
もくもくと働いてます。

それから、夏に受講した救命講習に引き続き、
今度は応急手当普及員も受講。
昨日は普及員デビューも果たしました。

それからそれから、せっかく頂いた資格なので
災害時支援ボランティアにも登録してきました。

そうそう、体育館(ジム)通いも続けてますよぉ。
ここからは太字で書きたいくらい成果が出ています。
来年の健康診断、血液検査が待ち遠しいです。

あれっ?
体調崩したはずなのに結構アクティブでしたねー。

見て頂けるような手仕事はしていませんねぇ.....。
今頃ですが、10月発売だったステッチideesに
小さな作品を2点、掲載して頂ました。

テニス肘とも、まだラブラブ状態で親密なお付き合いを続けております。
春は遠いのでしょうか....。

とぎれ、とぎれの日記になると思います。
また、ときどき冬眠から覚めた寝ぼけたクマのように書きます。
よろしかったら、覗いてみてください。

FLEMISH WEAVING 

September 13 [Thu], 2007, 17:45

朝晩の涼しさ
虫の声
日に日に頭を垂れる稲穂
運動会の練習の声

秋です。

読書の秋.....にしたくない一冊。
憧れのFLEMISH WEAVING。



この冬はこんな感じで過ごせたら
どんなに豊かなキモチになれるかしら。



40年以上前の古書ですが
別紙の図案もきれいに保存されていました。
いつか....のためのタカラモノです。

ある意味....カミングアウト。 

September 11 [Tue], 2007, 17:41


夫の初の個展です。

何か....しでかす男とは思っていましたが
こういう展開になるとは
22年前にはわかりませんでした。

横浜近郊にお住まいの方、
お面の好きな方、
モノクロ好きな方、
タカシに興味を持ってくださった方、
少しですがDMの用意がございますので
コメントをお寄せくださいませ。

------------------------------------

小川タカシ写真展

PARADOX


会期:2007.10.4(thu)-9(tue)
会場:gallery CRADLE

〒231-0021
横浜市中区日本大通34番地ZAIM本館4F
TEL&FAX 045-226-5226

http://www.thedarkroom-int.com/

-------------------------------------


心底 北欧ブーム。 

September 03 [Mon], 2007, 23:18
夢を見ました。

そこはムーミン谷。
ムーミントロール族が平和に暮らしています。

私はその谷へ迷い込んだ旅人。
ムーミンのおうちを訪ねようとウロウロ。

たくさん歩き、お腹が空いたので
一軒のレストランへ。

そこはフローレンが切り盛りする小さなお店。

メニューを真剣に見ていると
フローレンが私に話しかけてきました。

「ちょっと外へ出てもらえますか?」
「え?」
「5秒ほどで良いですから。すぐに終わりますから。」

わけが分からずフローレンと店の裏口から外へ。
そしてフローレンが言いました。

「私、タカシさんのこと、好きですから。」
「負けませんから。」

そう言い放ち、店へ戻る彼女。
立ち尽くす私。

...........
目が覚めて、タカシさんに話したら
バカ笑いされました。

そりゃそうだわ。

また変な夢見たらメモっとこ。
ハハハ♪

ちいさなモノグラム 

August 23 [Thu], 2007, 13:54

スイス製のモノグラム、
やっと手にしてみました。

とてもちいさいのに刺繍がモリモリとしていたり、
端のレースが繊細でしっかり乙女してたり、
さぞかしミシンが健気に働いてくれているのでしょうね。
ドドドドドドドドドドド........って。

で、注目。
真ん中の大きなH。
ここではあえて大きな....と言いますが
このHくん、最大直径は約2.7cm。
じゃあ、周りにはべらかしてる四角いのや
丸いのはどんだけ?

お答えします。

四角いのは1cmx0.9cm、
丸いのは直径1.2cm。

これって珍しいのかな。

なんかネイルアートに使えそうじゃないですか?
profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lonlimlim
読者になる
かわいいもの、 ふるいもの、 やさしいもの、 うつくしいもの、 この言葉をココロに 日々ちいさな旅をしています。 今日は何に会えるかな。 クロスステッチが何より楽しいこの頃です。
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる