最新の注目芸能ニュースをご紹介していきます


眞鍋か○りの『表に出せないここだけの映像!』
元極楽とんぼ山本 8月に芸能界復帰か 「復帰嘆願書」が吉本を動かす / 2007年01月10日(水)
昨年7月、17歳の少女に対する暴行容疑で所属事務所をクビになった元極楽とんぼ・山本圭一の復帰問題が浮上している。

示談で終わったのにも関わらず、復帰できる気配が全くない山本に、芸人達による同情の声が起こっているという。

現在、山本は宮崎県内でボランティア活動をしながら生活をしていることが明らかになった。

介護士の資格や大型特殊免許を取得し、以前の山本からは想像もつかない真面目な生活を送っている。

こんな噂を聞いて感激した芸人達が、所属プロダクションという垣根を越えて、山本の「芸能界復帰嘆願書」に署名しているというのだ。詳細は




(以下引用)
「メンバーは松本人志、笑福亭鶴瓶、ココリコ、ロンブー、ナイナイの矢部浩之、とんねるずの石橋貴明、よゐこの濱口優らに声をかけた。全員、何も言わずに署名したそうです」(テレビ関係者)

結局、この署名運動は芸人の輪となってさらに多くの人気芸人の署名を集めることになったという。

この運動に対し山本を解雇した吉本興業も「芸人らの熱い思いにほだされて現在、真剣に復帰への計画を練りはじめている。早ければ8月には山本を復帰させることが出来るかもしれない」[引用元:BUBKA より]


売れっ子芸人だった山本が、現在は老人介護施設でボランティア活動…。仲間から同情の声が集まるのも無理はないかも。

ただ、仮に復帰できたとしても以前のような売れっ子に戻れるかどうかはわからないですね。

今後の動向に注目です。
 
   
Posted at 12:59/ この記事のURL
コメント(0)
長谷川京子 キムタクを不倫誘惑!? 撮影現場ではイチャイチャ… / 2007年01月10日(水)
木村拓哉(34)をはじめ、北大路欣也(63)や津川雅彦(67)、柳葉敏郎(46)などの主役級がズラリと登場するTBS系ドラマ「華麗なる一族」が1月14日からスタートする。




原作は70年代で大財閥を形成する万俵家が舞台。

金融業会の合併と再編をテーマに、出生の秘密をめぐって確執を繰り広げるという経済と家族関係の二軸を骨太に描くストーリーだ。

主演キムタクの妻を演じるのは人気女優・長谷川京子(28)。だがこの2人、撮影現場ではかなり親密な仲だとか。詳細は
(以下引用)
「撮影現場では人目もはばからずイチャイチャしているんです。撮影の合間や待ち時間には、顔を寄せ合って何やら話し込み、実に嬉しそう。スタッフ全員が見せつけられています。マネージャーがいない時など、特に密着ぶりが激しくて、こちらが恥ずかしくなるほど。目のやり場に困っていますよ」

こうした接近ぶりについて、別のドラマスタッフはこう話す。

「どうも、長谷川がキムタクを狙っているように見えます。大スターのキムタクをオトすことが、女優としてのステータスになると思っているんじゃないかな」[引用元:アサヒ芸能 より

ドラマはおもしろそうですが、この2人の仲はちょっと信じ難い。

キムタクは以前、「SMAP×SMAP」に出演したハセキョーを「感じ悪い」といっていたことは有名だし。

人気者同士なんでいろんなウワサがでるものですね。
 
   
Posted at 12:37/ この記事のURL
コメント(0)
長澤まさみ、ピークは06年?今年は新垣結衣がブレークか / 2007年01月09日(火)
常に生き残りの競争が繰り広げられている芸能界。
1年前の人気が継続することさえ、きわめてまれだ
昨年のブレイクといえば、若手女優の面々。
長澤まさみ、沢尻エリカ、上野樹里ら若手女優主演の映画やドラマが
ヒットし人気も一躍トップに踊り出た
しかし、清純派女優NO.1の長澤まさみに黄色信号がささやかれつつある




(以下引用)
「消えるというわけではないが、長澤まさみ(19)の人気は確実に落ちる
メディアへの露出は06年がピークでしたが、見た目のピークは05年。
よく見ると、目尻のシワが年のわりに増えすぎです見た目と人気のピークが重なればよかったんですけどね」
救済策はあるのか。
「清純派アイドルは賞味期限が短く、輝きを失いやすい状況の中で、
うまく“女優”にシフトできないと今後は厳しい





事務所が映画系なので役柄はこれからも来るでしょうが、
スキャンダルによってはそれも危うくなる」(堀越氏)
(引用 アサヒ芸能)
確かに長澤まさみは相変わらずかわいいが、
20歳のわりに急にシワが増えたなぁと感じることはある。
演技力の幅からしても、今後“女優”に転身しないと、
アイドルとしてここまで登りつめてしまったらあとは落ちるしかなくなる。
今年は彼女にとって大切な年になるだろう。

代わって今年ブレイクするといわれているのは、新垣結衣(18)。
男性ウケはもちろん、「ポッキー」のCMで若い女性からの支持も高い。
入れ替わりの早い芸能界。今年は誰がブレイクするか、楽しみである。
 
   
Posted at 16:57/ この記事のURL
コメント(0)
広末涼子プッツン奇行再発!? / 2007年01月09日(火)
広末涼子と言えば、3年前のちょうど今頃モデルでファッションデザイナーの岡沢高宏と結婚。一児をもうけて、いまやすっかりママさん女優としてテレビやCM、舞台で大活躍しています!そんな広末にも別居・離婚騒動が持ち上がり、最近ではプッツン奇行が再発したといううわさも。気になる噂とは



広末ですがどうやらこの年末年始はお仕事よりもプライベートの方でてんやわんやなようで…噂によると何と先日ついに彼女の離婚が確定したというのです!





11月中旬、夫との別居生活が明らかになった広末。以前から「離婚は秒読みなのではないか?」と囁かれていましたがその後、夫婦そろって離婚を全面否定。一応は離婚説を払拭したかに見えました。





しかし水面下では離婚に向けての話し合いが着々と進められていたようで、何と二人はこの年末年始にも離婚を公にするのではないかという話。






一節によると、今年2月から別居状態だったというこの夫婦。なぜ今頃になって広末さんが離婚の意志を固めたのかというと、例の中村獅童と竹内結子の離婚騒動の影響が大きいと言います。





実は広末さんと竹内結子は、年も一緒なだけでなく、できちゃった婚で息子がひとりいるという境遇まで同じ。今回の中村獅童との離婚騒動によって竹内結子は「独身に戻って魅力が増す」「シングルマザーが女性の共感を得る」と言われ、離婚が仕事にプラスに働くことは確実。現に来年以降の仕事のオファーが殺到していると言います。




竹内結子のこの状況を見て「それならば」と広末さんも離婚の意志を固めたよう。しかしここまできっぱりと三行半を突きつけられると何とも男の方は肩身が狭い・・・。





また、広末さんと言えば数年前タクシーの無賃乗車事件や映画の記者会見での号泣事件が話題になり「広末涼子奇行!」と一時期マスコミで囃し立てられましたが最近どうやらその奇行癖が再び再燃しているようなのです!




噂によると、その広末さんの奇行とはある歌手のライブを見に行ってスタンド席で子供に哺乳瓶を含ませつつよさこい踊りを踊っていたとかいないとか!?またある時は夫婦喧嘩で「離婚しないんだったら、この場でこの子と死んでやる!」と叫んだとか叫ばないとか!?




現在、夫との離婚は秒読みと言われている広末。さすがに子供と無理心中発言は本気ではないにしても離婚問題で何かしらのストレスが溜まっているだろうことは間違いない
 
   
Posted at 16:54/ この記事のURL
コメント(0)
沢尻エリカ語録!10連発「山田君どうして認知しないの?」 / 2007年01月08日(月)
オリコンが発表した‘06年、最も活躍したと思う俳優1位に
見事選ばれた沢尻エリカ(20)。
昨年はブレイクとともに毒舌&女王様ぶりが話題となった。
そんな沢尻エリカ語録を特集




@「日本の映画はつまらない、日本映画を変えたい」
(映画「パッチギ!」のオーディションで井筒監督に向かって
言った意気込み)
A「山田君、どうして認知しないの?」
(映画「手紙」のロケ中、隠し子問題で注目されていた山田孝之に対して)
B「山ちゃんが動かないと始まらない。
いつまでもうじうじしていないで「認知君」が頑張ろう
(スタジオ収録の時も知らない女性スタッフがいると
楽屋にひきこもってしまう山田に対してひと言)
C「まだまだ彼子供だから。話っていってもそんなにないけれど、
まあ、がんばって欲しいな、これから」
「何十テイクやったと思います?ものすごい数ですよ。誰のせいだか知らないけど」
(映画「シュガー&スパイス〜風味絶佳〜」の
プロモーションインタビューで共演の柳楽優弥について毒舌を連発
D「レッドカーペット、楽しかったです。ドレスを着飽きたので
今回はこういうファッションで参加しました」
(第19回東京国際映画祭のオープニングイベントにて)
E「『写真でダマしてる』って友達から言われる。
実ははすごい男っぽい性格です。というか、男ですね」
(グラビア写真と実物のイメージが違うと質問されて 03年4月DVD発売握手会)
F「女優という仕事にこだわってもいないんです。
知らない人に「(職業は)何やってるんですか?」って聞かれたら、
私は私よと答えるかも。周りにどう思われたって構わないし」
(映画界の期待をどう受け止めているかと聞かれて)
G「安室奈美恵さんにあこがれて」
(芸能界入りのきっかけを聞かれて)
H「泣き顔ねぇ、泣き顔、あたしブサイクですよ。
でも泣き顔がかわいい人なんている?見習いたいよ」
(得意の“号泣”について聞かれ)
I「物足りない!」
(関ジャニ∞の錦戸亮との別離で発した捨てゼリフ)
(引用 週刊実話)
今年もどんな名言(珍言?)が飛び出すのやら・・・。
そんな沢尻だが、演技が高く評価されているだけに
次回の出演ドラマ・映画が気になるところだ。
 
   
Posted at 11:43/ この記事のURL
コメント(0)
芸能界年齢サバ読みタレント / 2007年01月08日(月)
去年の後半ぐらいになってグラビアアイドルの夏川純(23-6)の
年齢詐称疑惑の噂が流れるようになった。夏川は整形疑惑も囁かれて
おり窮地に立たされているが、芸能界では年齢サバ読みは実は
珍しくはない。こんな芸能人も... 




有名なところでは、4歳のサバ読みを追求され一時期
芸能界からフェイドアウトしていた三井ゆり
アリバイ作りのために地元の成人式に2回出席した安西ひろ子
三十路のレースクイーンだった牛川とこなどのケースもあった。
特にアイドル界では一時期、1歳や2歳の詐称は当たり前
という風潮もあったほどだ。
「わずか1歳のサバ読みながら周囲の反発に耐えかねて
自ら訂正した井川遙や逆に証拠を突きつけられても頑なに認めなかった乙葉
のようなタレントもいます。




でも、今の時代はネット上ですぐ同級生にバラされる可能性が
あるから、みんなビビってやらなくなってきている。
(夏川純は)こんな時代に3歳もサバ読みするなんて、ちょっと
大胆すぎますよ」(スポーツ紙記者)(引用:BUBKA)





夏川の場合は年齢詐称だけでなく、整形疑惑も挙がっていることから
何から何までウソで塗り固められているといったイメージが浸透してきていて
急速にファン離れが進行していると聞く。
そういえば、レースクイーンの牛川とこは数年前にモーターショーで
ノーパンでコンパニオンしていたのを撮られていたなぁ・・・
 
   
Posted at 11:23/ この記事のURL
コメント(1)
消えて欲しい芸能人2007 / 2007年01月07日(日)
「2007年★「消えて欲しい!」芸能人」です。
10位には三十路が巨乳キャラはいい加減痛い、年を考えて欲しいとのコメントが多かったほしのあき。そういえば今年30歳になるのか・・・。そして9位には松浦亜弥「あのぶりっこが見ていてムカつく。作られている感じがする」などと厳しいコメント。






8位には復活後も「芸能界以外に行くところは無いかも知れませんが、TV・雑誌で見ると不快です」などとの意見が多いあびる優。さらに7位にはオリエンタルラジオ。特に中田敦彦が嫌われているようです。6位には今年消えるのではと指摘される桜塚やっくん。5位には浜崎あゆみ。整形に関する苦情や飽きたとの声も…。4位にはモーニング娘。そして3位には細木数子。外れてばかりなのにあの毒舌が嫌われる原因のようだ。2位には沢尻エリカ、悪評はほんとによく聞きます。






もう少し謙虚になってほしいかも。そして消えて欲しい芸能人の1位は倖田來未。子供や女性、社会への影響を真剣に憂う人たちが多数。注目されているほど悪評も増えるようです。一度おちてしまうと這い上がるのがむずかしいとされる芸能界、2008年にこの人達はのこっているのでしょうか。
 
   
Posted at 17:17/ この記事のURL
コメント(0)
中谷美紀、鈴木杏などレズの噂がある芸能人 / 2007年01月07日(日)
芸能界で以前からレズ疑惑が囁かれている女優の
中谷美紀(29)だが彼女の他にもタレントの鈴木杏(19)や
同じくタレントの西田ひかる(34)なども、実はレズビアンでは
ないかという噂が流れている。




最近、本誌の調べでどうも臭いと思われるのが鈴木杏だ。
彼女の場合、バイセクシャルと言われている。
友人は、「本人から聞いたので間違いありません。
小西真奈美のことを『好きなんだよね』と告白されたことがあります。この恋は片思いに終わったみたいです。」と
証言してくれた。
また、「杏ちゃんが携帯で誰かに話しているところを
見たのですが、ずっと男言葉だったんですよ。
『これから遊ぼうぜぃ』『オメェよお』とか言ってたので
イメージとのギャップに衝撃を受けました。」(ドラマ関係者)
この他、中谷美紀のエピソードや、かたせ梨乃、原田知世、西田ひかるなども
レズビアン、もしくはバイセクシャルの疑惑があると書かれている
中谷や原田知世は言われると、なんとなくそんな気もするが、
鈴木杏・・・?イマイチイメージが湧かないのだが。
 
   
Posted at 17:16/ この記事のURL
コメント(0)
衝撃のAVデビューから…範田紗々 / 2007年01月06日(土)
06年はグラドルから衝撃のAV進出が相次いだ→人気「ランキング」。中でもロリ顔の範田紗々(21)の転身はファンに衝撃をあたえた。7月のデビューから約半年、当初は「相当な決意がいったでしょ」とか「悩んだでしょ」とか周りに言われたそうですが本人はそうでもなかったようで2、3日考えて「やってみよう」と決めたそうです。




当時彼氏もいなかったからすっぱり決められたそうですが、実際にやってみてグラビアの仕事と比べてみて本人はグラビアの方がしんどかったとコメントしている。グラビアの方が長い間ポーズをとっていたり、見えないようにヘアの手入れもしなくちゃいけなかったし…。またさらに今まではセックスで感じることができなかったが撮影を重ねるにつれ、感じるようになってきて今では次の撮影が楽しみだと思えるほどになったとか。しかし嬉しいことばかりではないようだ。





まだ母親は範田のAVを見ていない、またグラビアアイドル時代のファンはやはり離れてしまったようです。元カレから「イカせてあげられなくてごめんね」とメールもあったとか。今年もまたグラビアアイドルからAV界へ行く子がいるとの情報もある。いったい誰なのでしょうか。

 
   
Posted at 12:00/ この記事のURL
コメント(0)
激しいベッドシーンも!高岡早紀 / 2007年01月06日(土)
作家渡辺淳一氏のベストセラー「愛の流刑地」。映画版は、不倫愛を貫こうとする2人を、それぞれ豊川悦司(44)寺島しのぶ(34)が演じている。今回これがドラマ化されるのだ。中年作家と人妻の不倫愛を描いたもので、主演の作家を岸谷五朗(42)、ヒロインの人妻を高岡早紀(34)が演じるようです



原作は不倫愛と過激な性描写で話題になったが、ドラマでは
「女性から見ても美しいベッドシーン」
がふんだんに盛り込まれる。2児の母親で結婚、離婚を経験した高岡の起用もカギで最初から激しいベッドシーンもプロデューサーは
「冬香と同様、子を持つ30代女性。私生活でも酸いも甘いも経験してきて女性としても魅力的。





リアリティーがある演技を見せてくれるはずと説明する。高岡は「同世代の女性に共感していただけるような、そんな作品になればと思います」とコメント。映画は冒頭から激しいベッドシーンが展開,ドラマでもふんだんに盛り込まれるようです。高岡早紀ファンならずとも見てみたい作品になりそうです
 
   
Posted at 11:57/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.