少女暴行事件がまた!?
2008.02.13 [Wed] 11:28

初学者が公務員の数的推理の勉強を始めるのに最も適当な一冊だと思う。わかりやすさは他の本に比べて群を抜いているし、解法パターンの網羅度もある程度高いと思う。タイトル・外見からはテクニカルな印象を受けるが、むしろ正統派。付録のCD-ROMも理解を助けると思う最近、実際に畑中講師の講義を受けてみましたが、実際の講義より、この本は、難しい問題ばっかり扱われているのが印象です。分かりやすい本とだとはいえますが、問題が難しく、挫折してしまう人も多いと聞きます。ですので、初めて学ぶ方はまず簡単な基本書で演習後、この本に手をつけるのが最適かと思います本当に目からウロコでした。 数学に自信がない方でも、簡単に数的推理を解く方法が学べます。 公務員試験だけではなく、SPIに出る数的推理のような問題を解くのにも役立ちます。
 

柿沢都議、謝罪文
2008.02.13 [Wed] 11:25

説明は丁寧だと思いますが、どうも自分にはしっくり来なかったです。 結構説明が長々しく感じたので、もう少し簡潔にしてほしかったかな。(でも判断推理の方よりはまだマシに感じた・・) ただ多々ある参考書の中では、いい方になるとは思いました。 説明がいい加減すぎるものも少なくないように思いますので 講義本というものがイマイチ僕個人に合わないというのがあるのかもしれません。。みんなが使っている一番有名な本だったので買って勉強してみましたが、私には合わなくて、かえって数的推理が嫌いになりました。おかげさまで今は楽しく勉強しています。私にはこの本との相性や縁がなかったのだと思います。公務員試験の数処対策といったらこの方の本しかないと思います。 問題集でも参考書でもなく、解説書という感じです。たくさん問題を並べているのではなく、かといってテクニックばかりを説いているわけでもなく、公務員試験に出題されるたくさんのパターンの中で、ベーシックな問題を選出し、その一題一題を丁寧に説明しながら、「このパターンの問題はここから取り掛かり、こう考えて、こう式を立てる」というテクニックも教えてくれるという本です。 もともと数処が得意な方には説明が丁寧すぎる部分もあると思いますが、そこは読み飛ばせばいいだけですし、生来の数処のセンスを持ち合わせていない方には、「できる奴がどんな考え方をしているのか」というのをこの本を通して知ることができるという良書だと思います。 ほとんどのパターンを網羅しているので、数的推理に関してはこの1冊で十分だと思います。この本で問題への取り組み方を習得できれば、様々な問題に応用できるからです。 ただ、数処が苦手な方は、別に問題集を用意して数をこなすことも必要かと思います。
 

ジャニーズ動画!汐留相葉ランド
2008.02.13 [Wed] 11:20

嵐歴はそう長くないので、このDVDのテレビオンエアは見ていませんでしたが、期待して購入。 相場ちゃんのテンションの高さがもちろん大好きですが、ニノとキャプテンの逆回転にはめっちゃ感心です。 あの頭の回転、素敵。撮影はとても大変だったと思うのですが、その分十分真夜中に笑いましたわ。 Vol3はいつでるのでしょうか。もちろんA以外の嵐も見られるよう続々登場ですのよね、日テレさん? そうでないと偏りすぎかも。。。楽しみに待っています。嵐ファンはもちろんのこと、 これまで嵐にあまり興味がなかったという人が見ても 十分すぎるほど楽しめると思います。私はこの番組で嵐を好きになりました。 ●ただ、放映時からの番組ファンとしての意見は・・・ C×D×G no ARASHI! と、タイトルにありますが、ほとんどAの嵐ですね。 もちろん抜群におもしろいんですが、欲を言えば、もっと色々な企画を入れてほしかったです。 「え!?嵐ってこんなことまでやってるの!?」 といった、過酷でおもしろいロケは沢山あっただろうに・・・ DVD編集スタッフのチョイスには疑問ですね。 個人的に一番残念だったのが、BGM、ナレーションのツッコミが放送時と変わってしまっていること。 あの奇妙キテレツなBGMとVTRの噛み合い具合が最高だったのに・・・ なんだかAの嵐を見ても、あのお決まりのBGMが流れないので若干違和感を感じてしまう。 ・・・と、いう個人的残念部分があったので星4つにしました。
 

分裂後はHottoに!
2008.02.13 [Wed] 11:17

おなじく株で生活している。 デイトレードもやってみなくてはわからないのでやっているうちに すぐ勝ち方がみえてきた。  たしかに為替もすごいが、この手数料付きのデイトレードを 制覇できればなんでもこいという感じだ。  藤巻さんはすごいのはすごいので、けしてこむずかしい 本ではないのでぜひ一読推薦いたします。むーやはりこむずかしいか、、、 トレーダーがどうやって考えて稼ぐかを覗ける本です。 当たり前だけど、市場は効率的ではない。効率的だったら金利 スワップは意味がないし。リスク中立測度も出てこない。 その代わりにいたずらっ子みたいな楽しい小粋なオジサンの マーケット談義が全ページに渡って軽快に展開されている。 夢中ゆえに破竹の勢いで読破してしまった1冊です。 「金利スワップは融資業務と同じ」とか「あー!!」と 声をあげて納得した箇所は数知れず。文字通り目から鱗が。 絶対オススメです!!
 

モノラインと再保証について
2008.02.13 [Wed] 11:13

需給バランスで経済の平衡状態を語る古典的な経済学程度の知識しかない身にとっては新鮮でした。非平衡状態が生み出すなんらかの復元力のミクロに切り取っていくと、ビジネスとして大きな利益を生むのですね。その機構の数々がマーケットをある幅に安定させ、優劣が勝ち負けを決するのは、あたかも生物のようなものです。そうたとえると、まだまだ進化の可能性もあるのだと直感できます。藤巻氏が事実・結論だけではなく、理由や流れを丁寧に解説しています。 藤巻教室なだけに、現場での話や藤巻理論のオンパレード。脱線話もしょっちゅうです。 ただ初心者向け解説本ではないので、読者側に基本的知識がないと深まる内容に取り残されてしまいます。 上巻は社会人として押さえておきたい金融知識、下巻はより専門的です。 また、独立した5つの内容で構成されているので、興味のある部分だけ読んでも十分です。