一緒に道草でも食いませんか?       お遍路の記録TOP  

  
お知らせ
 右サイド「山歩きと私」のコーナーに百名山達成管理地図を置きました。
プロフィール
管理人:かばち
2008.11.1結婚、2009.9.28出産。ただ今、育児奮闘中。
このブログのキーワード
遍路司法書士・山・編み物パソコン読書地球
最新コメント(新しい順)
アイコン画像ハナネコ
妊婦でも行政書士! (2009年06月27日)
アイコン画像
式場探し (2008年03月22日)
アイコン画像OKAN
式場探し (2008年03月19日)
アイコン画像きのこ
式場探し (2008年03月16日)
アイコン画像BlogPetのちゅぴ
式場探し (2008年03月16日)
アイコン画像BlogPetのちゅぴ
簡易な紅葉狩り (2007年12月04日)
アイコン画像かばちtoらちあにさん
30過ぎれば健康・病気の話ばかり (2007年12月03日)
仕事と育児と家事と / 2014年11月21日(金)
上の子は保育園に入れず、月極の一時保育を経て、3歳から幼稚園に。
下の子は保育園に入れたけど、幼稚園とは逆方向で遠い。

先月から旦那の出張が多い。
毎朝二人の支度に家事、自分の準備を済ませて、各園へ送る。
このハードな運動を終えたあとに、仕事開始。
夕方は交通渋滞の中、1時間かけて二人の園をまわり、お迎え。
小さい子供を車に乗せたり降ろしたりするだけで相当な労力がいる。
各園での先生とのやりとりも、それなりに気を遣う。
帰ったらすぐ夕食の準備、お風呂、洗濯、寝る。

認定こども園の幼稚園とは言え、幼稚園の行事は平日にどんどん入ってくる。
園行事のほか、個人面談、親睦会、お遊び会などなど。
突然、園の集会に呼び出されることもある。
休めるものは休むけど、保育園と違って、参加率の高い幼稚園では、「欠席」の連絡すら気が重い。

保育園も、防災の引取り訓練と保育参加、個人面談は平日にある。

そのほか、子どもの定期検診や予防接種など当然だけど二人分をこなさないといけない。
そんな中、子どもが体調を崩したりするのはよくあること。
まだ1歳の娘は、保育園から月1くらいの割合で呼び出しの連絡が入る。
感染症にかかれば、病児保育すら受け入れてくれない。
まる1ヶ月、まともに働けないこともある。
自営だから、責任は自分でどうにか果たすけど、
サラリーマンだったら、クビになりそう。

小さい子どもを育てながら働く女性の負担を、もっと軽くするシステムが社会にできないと、
女性は働くことをやめてしまうかも。。。

 
   
Posted at 09:35 / かばちのひとり言 / この記事のURL
コメント(0)
子ども・子育て支援新制度 / 2014年04月17日(木)
来年度から本格的にスタートする子ども・子育て支援新制度。
この制度、認定こども園を増やして、待機児童の受け皿にしようとしているけど、こども園が保育園の代わりになるのは無理があるような。。。
息子も幼稚園型認定こども園に通っていて、長期お休みの期間であっても毎日18時まで預かってもらえるけど、幼稚園の園児である以上、
・幼稚園の行事に平日であっても参加しなければなりません
・始業式、終業式はバスがないから迎えに行かなければなりません(なぜか、式へも出席しなければなりません。)
・3月末から4月はじめは、年度末だからなのか、こども園が休園になります。
・ほかにも親が呼ばれて出席しなければならない日が平日にたくさんあります。
娘の保育園は、当然ですが、平日に呼び出されることはありません。父母会なども土曜日に行われます。保育園は働く親の負担をどれだけ軽くするかという視点で、親と関わってくれますが、幼稚園は親側の事情は一切考慮されません。
認定こども園を待機児童の受け皿にしようと思っているならば、こういう問題をちゃんと解決しないと、待機児童が減ることはないと思う。。。

ちなみに今日もこれから幼稚園での個人面談に行かなくてはなりません。。。

参考図書
安倍新政権の論点〈7〉子ども・子育て支援法と保育のゆくえ (安倍新政権の論点 7)
認定こども園の未来―幼保を超えて
子ども・子育て支援法と社会保障・税一体改革



 
   
Posted at 13:56 / かばちのひとり言 / この記事のURL
コメント(0)
平均寿命まで元気とは限らないよね… / 2012年02月12日(日)
新年早々、母の入院、手術が決まり、一度入院したものの、手術直前に血液の病気の疑いがあると一度退院。血液内科で骨髄検査を受けたら、特発性血小板減少症という今まで聞いたことのない難病に指定されている病気でした。原因が不明というだけで命にかかわる病気ではないらしいです。本人も特にそれが原因の不調はなく、普通の生活。ただ血小板が少ないので肝心の脊椎の手術が受けられない。なのであまり歩けない…。投薬注射で血小板が多くなれば手術できるので、今はその方向で話が進んでいます。
一方、一昨日は親戚が末期がんだという知らせが突然やって来ました。いきなり末期がんと言われ、慌てて家族で病院に駆けつけたのが昨日。本人は意識もはっきりしていて話ができる状態だったけど、お腹の痛みに度々もだえている姿を見ると、やはり体調はとても厳しい様子でした。どうして今まで分からなかったのかと後悔が残らざるを得ません。

母も親戚もまだ60歳前後。平均寿命の延びている現代、80、90歳まで元気に生きられるだろうと思って呑気に生活してるけど、私も今年で35になる年。元気で生活できる残りの人生はそんなに長くないのかもしれません。そう思うと、日々の忙しさを理由に、やりたいことを後回しにしてる今の生活を見直し、もっと一日一日を有意義に生きないといけないと思う。本当に。
 
   
Posted at 07:07 / かばちのひとり言 / この記事のURL
コメント(0)
寒いー / 2011年12月23日(金)
今、八王子を走行中。
すでにー2℃…
風邪ひいたのか悪寒もする。
明日の高尾山からのダイヤモンド富士観察会は中止かな…。
あ〜、私のクリスマス…
 
   
Posted at 21:04/ この記事のURL
コメント(0)
生理前の不快対策教えて… / 2011年12月13日(火)
最近、普段は流せるような嫌なことが頭にずっと残り、不快。もっと愉快なことを考えようと思って好きなことを始めてみるんだけど、その過程でまた嫌なことに遭遇したりして、不快感倍増。この不愉快さは何かしらと頑張って落ち着いて考えてみると、あぁそうか、生理前か…と合点がいく。毎度のことなのに、すぐ忘れてしまう。
カレンダーに要注意期間を赤ペンで書いておかないとダメね。
しかし、この期間、どうやったらうまく乗り越えられるのか、34歳になってもうまい対策が見つからない。
適度な運動とか食生活の見直しとか好きなことをやるとか色々試したけど、どれもいまいち。
今までで一番いい対策だと思ったは、不快なことを書き出して、考えを整理して、結局これは女性ホルモンの仕業だから仕方ないと思うことなんだけど…、あ〜頭が重いなぁ。

とりあえず寝よう…。

 
   
Posted at 00:54/ この記事のURL
コメント(0)
ミネソタから。お店での会話・・・ / 2011年04月22日(金)
海外で生活していくにはスーパーで買い物しなきゃいけませんよね。
英語なんてほとんど忘れていた私、来る前にお店でよく使われる英会話を復習していたけど、そんな基本どおりにはいかず、「what?」の連続です。

スーパーのレジで聞かれて分からなかったこと・・・

「クーポンもってますか?」

まあ、日本でもそういうことあるけど、基本の英会話集には出てこないよ・・・。


「これ袋にいれずに手渡しましょうか?」

子連れだと子供用のお菓子をレジを通した後すぐに渡してくれたりする。これも日本と同じだけど、最初何言ってるかさっぱり分からなかったよ。


「これ何ていう名前のもの?」

白菜買ったら聞かれた。まさか品物の名前聞かれるとは。旦那にパス。「nappa cabbage」菜っ葉キャベツ!だそうです。「Chinese cabbage」とも。


それからカフェでも・・・

「プレートいる?」

とサンドイッチ買ったら聞かれた。
注文内容とドリンクのサイズと、テイクアウトかどうかは聞かれるだろうと身構えている私に、いきなりプレートの話が出てくるとびっくりして「what?」になる。

ちなみに、私がよく行くカフェは「12オンス」(約340グラム)が一番小さいサイズなんだけど、私の「twelve」の発音がどうも通じないので、最近は「small」と言うことにしている。


ああ、これから先が思いやられる・・・。
 
   
Posted at 07:20 / ミネソタ生活 / この記事のURL
コメント(0)
トルネード警報! / 2011年04月15日(金)
息子を昼寝させて、ほっと一息、テレビで映画を見始めたら、突然画面が変わった。

ウーウー(だか、ピーピーだか忘れた・・・)

と、あまりよくないことが起こっただろうと予想できる音が鳴りはじめた。

何々!?

テレビの画面、黒背景に白字で書かれている英語を必死で読んでみる。

TORNADO WARNING

えっ?

これって・・・・、竜巻警報って書いてあるよね!!!???

日本の緊急地震速報みたいな感じ??

こんなときどうすればいいのよー??とパニくる私。

そして旦那に即電話。
会社はなんとも無い様子だけど、
地下にシェルターがあると思うから、何かあったら避難してとのこと。
何それー!!
もっと早く教えてよ。


と、電話を切ったところで、テレビの画面が映画に戻った。
あれ?もう大丈夫なのかな。


念のため、靴を履いてすぐに地下にいけるよう準備をしていると、旦那から電話。

今日は、このあたり、サイレンのテスト日らしいとのこと。

聞いてないよー。


でも、何もなくて本当によかった。





 
   
Posted at 04:06 / ミネソタ生活 / この記事のURL
コメント(0)
ミネソタ6日目 / 2011年04月13日(水)
こんにちは。
久しぶりの更新。

今、ミネソタにいます
旦那の出張に伴って、1歳の息子とともにやってきました。
3か月ほど滞在する予定で、今日は6日目。

こっちに来て買ったもの。
炊飯器(一番大事!) ウォルマートで買えました。
お米(こしひかり売ってました) ミネアポリスの日本食のお店でゲット。
しょうゆ(キッコーマンありました!) だいたいどこのスーパーでも買えます。
みりん ミネアポリスの日本食のお店でゲット。
料理酒 ミネアポリスの日本食のお店でゲット。
油 などなど。

お味噌と乾燥わかめは持ってきたので、これでお味噌汁とごはんは食べられます!

息子は、環境の変化がストレスだったのか、4日目、5日目と連続で夜泣きをしました。
日本では一度もなかったので、とても心配で見ていてかわいそうです。
おきているときは機嫌がいいのですが、いつも以上にハイテンションなところを見ると、新しい生活での刺激が強いのかなぁと、逆に心配です。

今夜はゆっくり眠ってくれますように





 
   
Posted at 10:29 / ミネソタ生活 / この記事のURL
コメント(0)
(無題) / 2011年01月31日(月)
もう梅の花が咲いてるんですね。

携帯カメラのわりにはよく撮れました。

撮影シーンの設定を『文字』にしたら、こんな風に背景がぼやけて撮れるのですね。
 
   
Posted at 15:27/ この記事のURL
コメント(0)
この季節になると / 2010年10月25日(月)
秋らしい季節になりました。空が高く、空気が澄み、月がきれい。この感覚を体で感じられる季節になるとお遍路を思い出します。

毎日、朝日がのぼるくらいから、夕方日が沈む頃まで、本当によく歩いた。
毎日が修行、というか冒険?
空を見て、海を見て、山を登り、人に出会い、感動して、泣いて、笑って…。
いつもと同じことでも、なぜか毎日すべてのことが新鮮で、感慨深く、色々なことを考えたり、悩んだり、迷ったり(道にもよく迷ったな)。
終わってみて何か答えは出たかと聞かれれば、そうでもない。
ただ、見えないゴールも、少しずつ前へ進み続ければ、いつかはたどり着くことができるんだなって確信した。
それから、何かあってもたいていのことはどうにかなっちゃうんだなって身を持って知ったよ。
あと、人は意外と優しかったりするんだと分かったよ。
あとあと、明日はそうつまらないものではないって。明日は明るいものだって思えるようになったよ。

あの貴重な体験は、今も私の支えとなっています。

願わくば、60歳くらいになったら、また歩いてみたい。また違った思いがこみ上げてくるんだろうなぁ。
 
   
Posted at 00:18 / お遍路の記録(その後) / この記事のURL
コメント(0)
ヤプログ!広告
山歩きと私
 本格的な初登山は富士山でした。富士山頂で御来光を受けてから山に興味を持ち、今は生きているうちに日本百名山を登りたい!と意欲を燃やしています。
百名山達成管理地図(利用ソフト:Mezase! 1.2

【山行記録(百名山以外も)】
 ◆富士山(03/8)
 ◆谷川岳(04/10)
 ◆高尾山(04/11)
 ◆大菩薩嶺(05/8)
 ◆石鎚山(05/11)
 ◆苗場山(06/8)
 ◆八幡平&岩手山(07/8)
 ◆屋久島:宮之浦岳(07/10)

【山歩き】
 ◆上高地
 ◆西沢渓谷
 ◆曽爾高原&赤目四十八滝

【山用品・アウトドア用品】
 ★ ICI石井スポーツ
 ★ さかいやスポーツ
 ★パタゴニア(Amazon)

旅のすすめ
旅に出たくなるときがある。目的到達主義の旅行ではなく、そこにたどり着くまでの眺めや人との出会いを楽しむ旅。その楽しさを知ってしまったら、もう旅はやめられない。新緑の春、太陽の夏、紅葉の秋、銀色の冬、青い空、青い海、故郷、田舎、異国・・・。そこには思いも寄らぬ出会いや発見、感動がある。
★気の向くままの旅
⇒わたしの旅の記録はこちら
★一生に一度の貴重な旅
⇒お遍路旅の記録はこちら


楽天トラベル株式会社
⇒宿の予約なら楽天トラベル。今のところハズレなし。豊富な宿数と価格の安さと予約のしやすさがお気に入りです。
ANA SKY WEB TOUR
 飛行機を使う旅ならANAの旅行サイト「ANA SKY WEB TOUR」28日前までの予約なら「旅割」で断然お得です。

skyticket
 航空券だけなら格安な「スカイチケット」を利用。当日予約は最安値!です。
読書のすすめ
法律の本を読むことが多いので、バスタイムくらいはフィクションが読みたくなる。手軽な現実逃避をしたいなら読書がおすすめ。
★わたしのイチオシ!!
⇒「夜は短し歩けよ乙女」森見 登美彦(わたしの感想/本の詳細(Amazon)
★読書に関する記事はこちら

【日本文学 トップ3】
Amazon.co.jp のカテゴリー
文学・評論›文芸作品›日本文学 よりトップ3を表示(自動更新)


パソコンと私
★PC初体験は1988年11歳。PC98だった。お絵描きソフトやLotusや一太郎が遊び相手!?
★インターネットが普及しYahoo! JAPANの検索エンジンに驚かされたのは1997年。ネットにハマる。
★ネットを見るだけでは物足りず、HPを作ったのが2003年3月。
★HPの更新の手間が省ける「ブログ」に興味を持ち、ここを開設したのが2005年。
★低価格にひかれ、ついにパソコンを自作したのが2006年。
 振り返って思う。なぜ私はIT系ではなく法律家志望なのか?と。

NEC Direct ・NECダイレクト
NEC直営のPC販売サイト

地球温暖化防止最新情報(RSS)

【エコ商品】

⇒TVで話題になった節水パワーヘッド「助太刀」、水の勢いはそのままに 水量を50%カット

チーム・マイナス6%
  | 前へ  

 
 Powered by yaplog!