在宅ワークの体験談

September 10 [Tue], 2013, 9:59

以前、原稿入力の仕事をいただいたことがあります。


 仕事としては手書きの文章をパソコン入力するというものだったのですが、専門的技術が必要な仕事、ということもあり、1文字いくら、の計算で○円分、という計算でした。


 ところが、これが意外と面倒な仕事でした。


 まず、最初に渡された原稿をすべて入力し、提出したところ、「○文字分足りませんねぇ」という連絡が。


 「原稿全部入力したんですが」というと、次の原稿を渡してくれました。


 そして、入力をしたら、半分もいかないところで字数オーバー。


 文章というのは、字数で決まっているわけではないので、字数のカウントを優先すると、変なところで文章が途切れてしまうんですよね。


 しかももう一つ大変だったのは、どうしても入力するときには日本語として読んで理解しつつやっているので、ついつい字数のカウンターを確認するのを忘れる、ということ。


かといって、自分でオリジナルで作る文章と違って、勝手に漢字をカナにしたり、句読点を増やしたりできないので、たとえば「。すると」みたいなぶんしょうの「す」で字数になってしまったりするわけです。自分の文章なら、文中を工夫して「。」で終わらせるのになあと思いました。


 このタイプの仕事は時々受けますが、字数ギリギリになってくると、どこで切れるのか、毎回ドキドキします。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:logme4e1
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/logme4e1/index1_0.rdf