筋トレみたいなもの 

2009年10月05日(月) 16時04分
自分の人生を良くしたい、または問題を解決したい

と思うのは、筋トレをするのと似ています。

自分の体を客観的に見て、どの部分に問題があるのか、
どの部分を強化するべきなのかを判断して、
それに必要なトレーニングをしていきます。
でも、どんなにトレーナーがトレーニングを指導しても
本人にやる気がなければ、筋肉はつきません。


実は、意外かもしれませんが、
「きれいになりたい」というご相談はけっこうあります。
言葉は違いますが、自分を良くしたい、よく見られたい、
ステキな人になりたい、モテたい、センスを磨きたいなど…

男女問わず、意外と多いご相談です。

どんな種類のご相談でも、必ずご本人の力でその問題を解決できるよう
導くのが私の仕事。
その場限りの応急処置であれば、どんな方法でもいいのかも
しれませんが、本来の意味での解決を目指すのであれば、
その人本人に、その問題を解決する力がつかない限り、
実際には解決していないことになるからです。


なので、どの部分に問題があって、どの部分を強化するべきか
それを見極めてから、必要なトレーニングを組んでいくのです。

といっても、ホントに筋トレするわけじゃないので(笑)
その人の問題に合った解決方法を身につけるようお話していきます。

時間がかかる場合もありますが、問題意識を強く持ってる人は
解決能力を身につけるのも早いような気がします。


たしかに、わかります。
鏡をじっくり見て、この二の腕はヤバイよね、とか
このたるんだお尻は…
この3段腹は…
なんて言われるのは、しかもそれを認めるのは、
たしかに辛いものがありますね(涙)

でも、それを認めてこそ、はじめてトレーニングプログラムを
組むことができ、それがわかれば、あとは実行あるのみ!
解決への道が開けたことになるわけです!


なので、一番最初の難関は、
「問題意識を持つこと」なんですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:logis
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31