20051203 

2005年12月04日(日) 8時28分
20051203
朝:らんぷ亭の牛カレー
昼:SUBWAYローストビーフM・ポテト
晩:自家製カレー

20051202 

2005年12月02日(金) 23時41分
20051202
朝:ステーキx1(おろしソース)・白米
昼:ポーク定食・ねぎ塩っぽいラーメン
晩:蟹海老天丼

検査前に腹ごしらえ→検査結果待ちの間にもう一食。
カレーにしたら冷蔵庫に入れなくてもしばらくもってくれるだろうか・・・

20051201-2 

2005年12月02日(金) 7時03分
20051201
晩:牛肉2枚+大根おろし・米1膳

肉は2kg備蓄。近いうちにカレーにする予定。
ハナマサで安いのをたくさん買い込んで来た。

20051201 

2005年12月01日(木) 11時12分
20051201
朝:米1合・味噌汁2杯・炒り卵x2・納豆

買い置き:ピーナツバターサンドイッチ・C1000タケダ・チーズケーキ小・ブルーベリーヨーグルト・熱コーヒー


便所の照明が切れた。
一人で使ってる分には問題ないのだが、人がきた時に扉を全開でやってもらうか、暗闇で用足しをしてもらわないといけないのが面倒な所。

入院、その訳は 

2005年11月30日(水) 20時37分
不摂生と不規則な生活が祟って入院するハメになったのですが、直接な原因がコレ
気胸

一日の時間差で左右両方とも完璧に潰れてました。
拳くらいに小さくなった肺って、ぶらぶらしちゃって具合悪そうですよね。
同時に潰れてたらたぶんタクシーに乗るどころか、119すらかけられずにコロっと逝っていたでしょう。
幸い、先に潰れた方の処置後に残りが潰れたので大事には至らなかった訳ですが、これが戦国時代なら完璧に死亡です。

31歳:肺病によりこの世を去る。

で幕引きとなっていたでしょう。


具体的に何故今回肺が破けるような事になったのか?
という点については、ぶっちゃけ解らないそうです。
セキや伸びで肺を伸ばしすぎたとか、血液成分が肺に負担を強いていたと見られるとか、そういう原因が解らないので対策もろくに出来ないのですが、タバコはどっちに転んでも悪いからやめた方がいいだろうと。そしてダメっぽい食事も見直した方がいいかもねと。

そして併発してたのがコイツ
腎臓結石

エコーでは4個見えていた石も、レントゲンで確認してみると、腎臓内に一つだけでした。
もっとも、レントゲンでは見えないタイプの石も40%くらいあるようですが・・・。
レントゲンに写っているのでたぶんカルシウムの石。んで、サイズが5mmなのでほっといて出るの待ちましょうという話になりました。
最終的には尿道をつまらせてムズムズさせつつぽろっと出てくるらしいです。
値段が安ければ超音波破砕法なんかでスッキリしたいところ

20051130 

2005年11月30日(水) 20時03分
20051130
晩:卵x2+ニンジンチャーハン・豆腐に茗荷

食ってる最中に親父の長電話で気力が減衰。
食後の片付けをボイコットしようかと思ったが、後の事を考えてせこせこ処理。
そして、明日の朝は・・・ニンジン味噌汁に納豆か。
つつましい食卓だ

20051129 

2005年11月30日(水) 16時55分
退院してからの分を以下にまとめて・・・

20051129
朝飯を食って退院。
何を食ったかは既に記憶にないが、病院食なので量もバランスも文句無しだと思われる。

昼:らんぷ亭の牛丼・浅漬け・味噌汁
晩:米一杯・鳥レバー&心臓3つ分(マヨネーズたっぷりめ)・ほうれん草一袋をおひたし(しょうゆをほんのりと)


20051130
朝:卵かけご飯x1・豆ゴボウニンジンヒジキ等の惣菜
昼:まぐろ市場のづけ丼大盛+けんちん汁、リンガーハットのカキちゃんぽん

病院で診察をしてもらった帰り道、ぶらぶら歩きながら目に付いた2店で昼飯〜

記録開始にあたって 

2005年11月30日(水) 16時09分
睡眠時間から食生活まで不摂生の限りを尽くしておりました。
タバコは日に20本。
普通の量だと思っていたのですが、呼吸器科の先生曰く
「それは多いです」
と、にこにことした顔をしつつ有無を言わさぬ声色で訂正されました。


は三食全部コンビニが基本。
三食きちんと食ってるかどうか怪しいですが、基本的にコンビニでしか飯を買っていませんでした。まとめて一日分、だいたい1500円前後で買い溜めして、腹が減り次第パクつくといった感じ。

たまに遠くのスーパーまで遠征すると、3日間牛肉!とか3日間ひき肉(合挽き)!とか3日間ニラ!などと、栄養のまとめ摂りをします。恐らく医学的には(というかどうかも怪しい所ですが)単なる偏食と片付けられそうです。好き嫌いはあんまり無いんですけどね〜

太らない体質なので食う量も適当で、腹が減ったらすぐに食う、という生活。
をしていたつもりなのですが、寝食を忘れがちな性格を考慮しわすれていたのか、はたまた内臓が弱いのか、血液検査ではかなりの栄養不足であると診断されました。

そんな感じで、食に関してはきちんとした記録をして実際の所というのを知りたくなったのです。
出来るだけ・・・では意味が無いので、食った記録全部取るつもりでいきたいと思っております。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:logdk
読者になる
Yapme!一覧
読者になる