SADBE(squaric acid dibutyleater) 

April 29 [Tue], 2008, 20:15
SADBE(squaric acid dibutyleater)

SADBE(squaric acid dibutyleater)による局所免疫療法もあります。SADBE(squaric acid dibutyleater)によって、皮膚に炎症を起こして、発毛を促進する治療です。治療中は、皮膚炎のため、痒みがあり、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬の内服薬ステロイドの外用内服を併用します。
効果がある例は、1から3ヶ月で発毛が見られ、6から12ヶ月で、全体に硬毛が見られます。ただし、中止すると再発することが多いので、継続した治療が必要になります。

このようにアトピーと円形脱毛症は関係が深いので、アトピーをコントロールしていくことも円形脱毛症の治療になりますし、アトピーに円形脱毛症が合併しますので、医療機関で、診断治療をオススメします。