運動会 

May 24 [Sun], 2009, 19:29
今日は小学校の運動会だった。
秋にあったばかりなのに、今年は校舎建て替えの都合で
この時期に変更になったようだ。

今年こそはPTAリレーで走ろうとか思ってたのに
急にこの時期に開催になって、おいおいって感じ。
だって冬の間、全然動いてないし(笑)危ないって

天気は基本的には快晴
なのに一時
まぁ昼休みの間だったから許そう。

であと1種目で終わりってとこで強風!

テントが吹っ飛ばされて、危うく支柱が直撃するハプニングも。
目の前の人と人との間をちょうどかすめるくらいで
抜けていったのが幸いだった。
俺のスグ横の支柱だったんでびっくりしたわ。

一番の楽しみだった徒競争と選手リレー。
徒競走は姉ちゃん2位、弟1位。
選手リレーには姉ちゃんが走ったのを見れたんでよしとしよう。
しかし姉ちゃんは、運悪くいつも速いやつと同じクラスで
しかも同じ組で走ることになる。
1個ズレたらぶっちなのにのー(笑)

朝早くからテント張り&場所取りに行って
日焼けもしたんで疲れた。
さ、メシ食って早めに寝るかな

怒りも必要 

May 22 [Fri], 2009, 22:29
怒りから生まれるパワーって強い。
ただ腹立てて怒るってわけじゃない。
(それじゃ子供じゃん)

相手が正当な理由でなく、ずるずると結論を延ばそうと
しているなら、それに対する怒りを自分のパワーに変えよう。
そうすれば相手にも絶対に伝わる。

だから「まぁええわ」と思っても
今度は相手のほうから動いてくれる。

・・・何のことかわかんないね(笑)


昨日今日と仕事におけるお客との関係です。

危機感の違い 

May 20 [Wed], 2009, 12:06
京都へ向かってます。
今兵庫に入ってサービスエリアに寄りましたが、マスクまん多いです
店員は100%

岡山では全然でした。
よって地元民と思われます(笑)

とりあえずSA寄る度にしっかり手洗いだけはやってますよ

マスクがない 

May 19 [Tue], 2009, 22:07
インフルエンザ流行ってますね。
すげー勢いで増殖中ですな。


マスク

ありません。
どっこも売り切れ中

こないだの日曜はまだ全然OKだったのに・・・
『そろそろ買っとかなきゃマズいかな〜』
なんてのん気に話してたのに。。。

明日出張で京都へ行くことになって
お客さんに『こっちはマスク全然ないですよ』って
聞いてたので、しゃーない買っていこうと思ったときには

遅すぎました

あっちゃーどうしよう

しっかしさぁ・・・
マスクの供給遅すぎないかい

当分マスクなしでがんばるしかねーかな?

子供への接し方 

May 19 [Tue], 2009, 8:11
僕の読んでいるメルマガですごく共感を覚える記事を
書かれていたので、忘れないうちにシェアします。


***ここから***


さて、今回は「人を育てる」をテーマにお話します。


わたしたちが生きているということは、それは成長していることを意味します。

人生や仕事、恋愛などを通して、人は成長します。と、同時に自分が縁
あってお付き合いする周りの人に少なからず何らかの影響を与えている
つまり、人を育てているともいえます。

自分が生きていることが、他人を育てているという感覚は、あまり意識
することはないので実感がわかないかもしれません。

一番わかりやすいのは、やはり子供を育てるとかペットを飼っているなら、
ペットを育てることでしょうか。

そこで、わかりやすくお伝えするために、わたしの子育ての中で実践し
ている1つの方法をご紹介しますね。


わたしには小学1年生と3年生になる息子が二人います。

息子たちの担任の先生によれば、二人とも学校での行いがとてもよく、
成績もよいということです。

でも、家ではわたしたちは息子に勉強しなさいとか先生の言うことをし
っかり聴きなさいとか言うことはありません。

それなのに、息子たちの行いは先生たちからみて模範になるものだそうです。

それは子供たちが生まれ持った性質だったのか?といえば、そうではありません。


実はこれにはあるマジックがあるのです。

マジックとはいえ、誰でもできるとっても簡単なこと。

それは・・・


夕食を子供たちと一緒にとり、そこで1つのマジックワードを子供たち
に投げかけるだけ。


そのマジックワードは・・・

   「今日学校であったことを教えて?」

です。


本当にたったこれだけです。


これで子供たちの学校での行いがよくなり、成績が伸びます。

「どうしてこんなことで・・・?」と思われるかもしれません。

その秘密を説明します。


それは、親が子供に学校であったことを聞くという習慣を持つと何が
起こるか?というと。

子供たちは、毎日親に学校であったことを説明しなければなりません
から、学校での1日を氣を向けて過ごすようになるのです。


子供たちの記憶力は、大人よりもずっと優れています。

なので、授業中、しっかりと先生の言うことを聞いているだけで、授業
の内容を理解、記憶することができてしまうのです。

多くの子供たちが、学校でボーっと過ごしています。授業中、先生の話
を聞きません。なので、家に帰ってから勉強しないと授業で教えたこと
を理解できないのです。

親も子供に「勉強しなさい」というのはしんどいですよね?

子供はもちろん親から「勉強しなさい」と言われることは嫌なことです。

それがこの「今日、学校であったことを教えて?」と聞くだけで、解決
してしまう・・・すごいでしょ?


ただ、この導入では氣をつけなければいけないことがあります。

まず、この質問を子供に投げかけはじめると、はじめの頃は子供も面倒
くさがって「よかった」の一言で済まそうとします。

親としては、なかなか学校での1日を語ろうとしない子供にいらだったり
してしまいがちです。

このときは、決して怒っちゃいけません。根氣よく、そしてできるだけ
細かく子供に学校での出来事を聞くようにします。


そしてもっと重要なのが、この子供たちに学校の1日を聞く目的です。

それは子供たちの成績を上げるためではありません。

子供たちに関心(氣)を向けるということなのです!

子供に関心を向ける、子供たちが学校で何をしてきたのか興味をもつ、
知りたいと思うことです。

その氣持ちがあれば、子供もそれに氣づきます。

子供とすれば親が「自分のことに興味をもっている、関心をもっている」
と思うと、嬉しいじゃないですか。

これは親子関係もとってもよくなります。


それからこれは子育てだけに限ることではありません。

わたしたちは、自分に関心を向けている(好意を抱いている)人には、
嬉しいですし、こちらも相手に好意を持つものです。


なので、大人同士の人間関係にも応用できますし、もちろん夫婦関係でも
有効です。


ぜひ、試してみてくださいね。


***ここまで***


これに近いことを僕は無意識のうちにやっているんですけど
でもちょっと足りていない部分がありました。
意識して接してみようと思います。

自分のことを考えてみてもそうですよね?
人から興味を持ってもらえない自分って・・・
やっぱりさみしいものです。

でもそこには自分がまわりに与えていることが
自分に返ってきてるだけなんですよね。

僕は子育て以外でも取り入れてみようと思います。
これはいいかも?

ベビー誕生 

May 18 [Mon], 2009, 22:21
義妹夫妻に第3子が誕生
早速昨日見に行ってきた。
出産時、うちの嫁も立ち会ったらしいのだがビデオ係だったようで、
肝心の出てくるところは見れなかったそうだ。

ただ羊水がバシャって弾け出る音がしたって興奮してた(笑)
俺はこれまで2回とも出産には立ち会ったけど
もう何ていうか感動以外の何ものでもないよ。

だからまわりで出産を控えたやつには片っ端から立ち会わせてる。
だけど、みな感動して泣いたっていってるよ。
最初はどいつもこいつも「立会いはしない」って言ってるくせに

チャンスがあったらぜひ立会いはしてみてください。
”女として見れなくなる”とかいうけど、全然別物だから。
それで女として見れなくなるんなら、それはきっと別の理由。
単なる言い訳に過ぎない・・・図星じゃろ?

まるで部活!超ハードな 

May 14 [Thu], 2009, 22:45
テニスDAYでした。

ストロークの練習でまぁ左右に振られて走った走った
ぶっち久しぶりに走って横腹が痛くなりました(笑)
この歳でこんな経験をするとは・・・

まるで部活じゃん
どこが楽しいテニスだよ

なんていいながら結構楽しんでたりして。。。
フットワークは思ったより走れるんだけど、ストロークはアクロバットばっかだな。
あとは持久力。
もう走りまくったらバテバテだもんな〜

今日で早くも前半終了のレッスン。
てかみんな「今日って何回目でしたっけ?」
って聞いても、誰もわからんし・・・

まぁ来週からの後半戦は、試合も入ってくるんで楽しみ。
がんばっていくぜい

二度とない光景 

May 13 [Wed], 2009, 22:49
仲間が戻ってきたひと時。

もう二度とこんな光景はないとあきらめていた。

自分たちにとって仲間と過す大切な瞬間だったんだ
ってことに、あとから気がついた。

瞬間的に少しだけ時間が戻った気がした。

すげー懐かしさを覚えた。
たぶんみんな言葉は少なくても感じていたと思う。



ホンマ頭にくる 

May 10 [Sun], 2009, 22:32
砂像フェスの帰り、近所のPA降り口で高速を出て
”あー楽しかった”と言ってた矢先

突然後ろからパトカーが・・・
「え?誰か何かしたん?・・・って俺しかおらんじゃん」
ということで、とりあえず路肩へ車を止めた。

「何したいうんや
無実で突然パトに呼び止められて、かなりムカついてた。
一時停止のところで、ちゃんとタイヤが静止していなかったという。

いやいや、ちゃんと止まって左右の確認してからゆっくり
スタートしましたから
アンタが隠れてたのも確認してるし

あとは止まった、止まってないの押し問答。
こっちとしちゃ何もしてないのにイチャモンつけられてるとしか思えない。
嫁と二人してエキサイトしてたけど、とりあえず調書をとらんと
収まりがつかず遅くなる一方なので、嫁に親を送らせて俺はパトに乗った。

『2点 7000円』
一応キップは切られたが、当然ハンコは押さず。
自分はちゃんと停止した、という書面にサインだけした。

アホか、意味わからん。
払う気なんかないのでほっておくつもり。

しかしあの警察の仕事のいい加減さにはホンマ腹が立つ
正義は主張せんと、面倒くさがっとったら損だわ。


鳥取砂丘・砂像フェスティバル 

May 09 [Sat], 2009, 22:22
砂像フェスティバルに行ってきた。
http://www.tottori-inaba.jp/sazofes/

初めてECT1000円の恩恵を受けたぜ(笑)

フェスはすごかった。
これが全部砂?って思えるような見事な作品ばかり。
世界各国から集まった有名な砂像作りたち。
今回のテーマは『童話』だった。
城なんかもうすごいのなんの。

テーマを変えて、ぜひ来年もやって欲しいなぁ。

帰りは砂丘へ寄って帰ったよ。
一面の砂に子供たちも大喜び。

また遠出したいな。
高速1000円の恩恵は、たくさんの家族の思い出作りに一役買ってくれるかな。
あ、今回もだけど”親孝行”にもね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:locogarden
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ellegarden,locofrank,ユニコーン,ファンモン,絢香
    ・インターネット-会社のサイト製作とマーケ
    ・アウトドア-Fly Fishing
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像★バナナ★
» 結婚記念日 (2008年09月30日)
アイコン画像☆バナナ☆
» 濃い味 (2008年09月08日)
アイコン画像*LOVE*
» 子供は… (2008年08月08日)
アイコン画像*LOVE*
» ようやく・・・ (2008年07月28日)
アイコン画像*LOVE*
» 25m (2008年07月24日)
アイコン画像locogarden
» 無料ネットテレビ (2008年07月22日)
アイコン画像*LOVE*
» 無料ネットテレビ (2008年07月22日)
Yapme!一覧
読者になる