寂しい 

June 30 [Tue], 2009, 22:32

人は段々、欲張りになって行く。

電話も何も無かった昔の人々は恋人と離れている間、どれ程寂しかったろうか
今みたいに声が聴きたくなれば電話してお互いを繋げて、
電話が出来なくてもメールで分刻みでやり取りが出来る。

「寂しいよ」

「逢いたい」

文明が進むにつれて人は更に欲張りになる。
昔の人に比べれば多くの人が大した束縛も無く自由に恋愛が出来る。
出逢いだって多ければ、二人を繋ぐ手段だってあるのに
なんで昔よりも関係は脆いものに成っていったんだろうね。

そんな事云ったって何も変わらないわけで、
私だって文明に甘えて生きて、環境に甘えてくわけで

ただ一つ思うのは、お互いに言葉でやり取りがしやすくなってから
言葉に対する抵抗が少なくなって重みが無くなってしまった事。
ねぇ、何だか悲しいよね?



あなたが不安な時、上手くフォロー出来ないけど
私の気持ちはあなたでいっぱいだよ?
伝えられない感情が渦巻いて、何だかもどかしくて涙を流す程に。

「愛してる」

それ以上の感情なんだって、現在が頂点に達する度に口にしたけど
あなたへは違うんだって思うの。

ALONE 

June 24 [Wed], 2009, 0:22

顔を見上げると綺麗な夜空で
明日も今日のような日が続けばいいと切に想う

今日も君は当たり前のように私の隣に居てくれて
大きな手で私を包み込んでくれる
「もう心配無いよ」と云われているような気がして
安心して全てを委ねられるの

孤独で眠れない夜も
寂しさを乗り越えて夜が明ければ
また君の幸せそうに笑う姿があるから
明日を生きようと思える
いつかその日が来るまで私は君の隣に居るから

君を見つめると幸せ溢れて
どんなに辛い事だって君が居るなら耐えられるよ

今日も君は当たり前のように私の隣に居てくれて
不安な時も私を抱き締めてくれる
同じ気持ちだって流れて伝わって来るから
甘えたりも出来るようになったの

孤独で眠れない夜も
寂しさを乗り越えて君を想えば
愛しさが募ってきて更に愛しくなるから
明日を迎えられるんだ
いつかその日が来ても私はずっと傍に

君と出逢った瞬間から始まった幸せは
もうこの先手に入れられないんだって
だから離せないんだ君だけは

孤独で眠れない夜も
寂しさを乗り越えて夜が明ければ
また君の幸せそうに笑う姿があるから
明日を生きようと思える
いつかその日が来るまで私は君の隣に居るから

孤独で眠れない夜も
寂しさを乗り越えて夜が明ければ
また君の幸せそうに笑う姿があるから
明日を生きようと思える
いつかその日が来るまで私は君の隣に居るから



今日思った事を詞にしてみました
この詞に今度メロディをつけて曲にしてしまおうかしら

彼氏の存在がどんどん大きくなっていく
このままじゃいけないってわかってても止まらない
自分を見失う程、人を愛するのはリスクがあるから
でもやる事をやらなければいけない
この2年間は絶対無駄に出来ないから
頑張って両立させるつもりだけど…うーん(;ω;)

いつかこのブログを彼に見せようかなって思う
だから頑張って続けて書くようにします、パソコン開く度に!笑

私と音楽と彼 

June 17 [Wed], 2009, 1:02

15日〜16日のお話し。

15日に学内のライブがあって、その後打ち上げがありました。
音楽で繋がっている先輩や先生や仲間と語り合う酒は美味かった。
そして何よりもマジな話になると奥が深いんですよ、みんな。
いつもはちゃらんぽらんで、ふざけてる奴も考えてる事は奥が深くて凄い。
色々と考えさせられた一日でした。
そして何よりも、もっと練習をしなければいけないね。
もう私は音楽で生きていくしかない人間なんだ。

その後、普段お泊りとか出来ない私は、わざと終電逃して彼氏んちに泊まりました。
彼のお母さんには非常に迷惑をかけてしまって申し訳無いな〜…

とりあえず24時間以上彼氏と居れた事がとても幸せで、いつもじゃ出来ない事たくさんした。
例えばセックス(笑)普段、お互いに時間も場所も無くて出来ない(笑)
何発もしかも生で愛し合いましたねぇ。赤ちゃん出来てもおかしくないよ(笑)

私、性欲が無い訳じゃないしセックスが嫌いな訳じゃないけど面倒なんでしたがりません。
でも彼とは違いますね。相性なのかな〜?わかんないけど。
心の底から好きって愛してるって言える相手だからってのはあると思います。
まあ彼との付き合い方もセックスも気に障るような所は無いし、愛してるからだと思います。

そういえば彼の家に上がって、彼のお母さんが寝て2人っきりになった時
彼は物凄く幸せそうな顔をするので、本当に愛されてるんだなって実感しました。
この人と結婚したら幸せだろうなって心底思いましたよ(笑)結婚出来たらいいなぁ

そして彼は何度も大好きだよ、愛してるよっていつも言ってくれます。
こうゆうのって嬉しいですよね(笑)

彼と愛し合って疲れて、横たわっていた時
彼にベースとお前があれば何も要らないって言ったんですよ。
彼はベーシストなんですがね。嬉しかったですよ。
彼がどんなにベースが好きか知ってるから、嬉しかった。

本当に幸せな日だったな。
音楽をして、音楽を語り、愛する人と過ごした1日。

私にとっての歌は彼でいうベースだから、私は歌が歌えて彼が傍に居るなら最高。

どうかあなたにも、私や彼でいう音楽や恋人であるような
夢中になれる何かを探し出して下さい。
人生が濃く、楽しくなりますよ。
ってまだ私18歳なんだけどね(笑)

God bless you.
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる