復縁7step女性版ライトの新事実と日本一稼げる情報商材、ネットビジネス大百科

September 03 [Tue], 2013, 1:16
みさなまこんばんは


現在復縁7step女性版ライトレビュー特集中です(^^)
復縁7step女性版ライトは、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓
復縁7step女性版ライト体験評価はこちら


メインサイトでは、稲田 朋之さん作の情報教材復縁7step女性版ライトを体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前はへーって感じですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

復縁7step女性版ライト体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今日のあさご飯はやっぱりご飯と、ゆでたまごと白味噌のおみおつけ

テンションが上がりますよね。



今日は7分で食べ終わり、8時50分に我が家を目を擦りながら出発です^^;



普段と違うサークルKに買い物をと思って、冷たいコーヒーをかいました。



普段通り。これが大事。。



会社に着いたら、昨日と同じくnewsを確認すると

今日の話題は・・・

↓↓

[ロンドン 2日 ロイター] - 2日の金融市場は、米国のシリア軍事介入判断先送りや中国・欧州の力強い経済指標が追い風となり、世界的に株式が上昇、安全資産とされる国債、金、円が売られる展開となっている。

欧州時間午後中盤までに、FTSEユーロファースト300種指数<.FTEU3>はおよそ2%上昇。8月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)が2約年ぶりの高水準となったことが支援している。

金現物は0.2%安の1オンス=1389.40ドル。独連邦債10年物は大幅安となり、利回りは6ベーシスポイント(bp)上昇した。

ドル/円は1.1%高の99.27円と約1カ月ぶり高値をつけた。

北海ブレント先物は、シリアへの軍事介入が早期に行われないとの観測からアジア時間の取引では1ドル超下げたが、景気回復期待から切り返し、バレルあたり114ドルまで戻している。

半面、インドは景気先行きへの楽観トレンドに逆行。8月のインド製造業PMIは48.5と、景況の改善と悪化を分ける50を2009年3月以来、約4年ぶりに下回った。

これを受け、ルピーは3営業日ぶりに反落。1ドル=66.00/01ルピーで終了した。

ただこの日は、米国市場が祝日のため休場となっているほか、今週行われる主要中銀の金融政策会合や6日発表の米雇用統計を前に、警戒感が根強い。
(この記事はロイターから引用させて頂きました)



これマジ?

無駄ムダ(笑)



話は変わって、本日の作業予約。

だんどりが上手くいけばPPCアフィリエイトに9時間と、ブログテンプレの張替えに4時間。



慣れているので予定通り進むでしょう。



今日も稼ぐぜ!



稼ぐのであれば、これかも

↓↓





あちゃちゃ全然関わって無い?

またやっちゃった?



さてさてばんごはんは何しよ?

すき焼きか手巻き寿司が久ぶりに食べたいなあ。



これも良いか?

↓↓





きっと今度のブログ更新はどうしても明日になります^^;

カミングsoon!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/lo0u2v64/index1_0.rdf