東京都荒川区役所の駐車場をタイムズとして運営へ / 2010年04月07日(水)
パーク24は、荒川区から用地を借り受け、区役所の来庁者用駐車場を新設、タイムズとして4月下旬からサービスを開始する。

荒川区の本庁舎耐震改修工事に伴い来庁者駐車場のスペースが減少することから、区の保有する用地を民間事業者が借り受けるもので、駐車場新設による駐車スペースの確保と来庁者、一般利用者への利便性の向上を図る。

荒川区が実施したプロポーザル方式による公募で、電気自動車の充電スタンドの設置や、クレジットカード・電子マネー決済、カーシェアリングの導入など、利用者への高品質なサービス提案、地方自治体の来庁者駐車場の管理・運営実績などが評価され、同社が選定されたとしている。

民間駐車場の運営ノウハウを活用した用地貸し付けによる来庁者駐車場の運営事例は東京23区内では初めて。

同社は今後も各自治体に効率的な駐車場運営を提案し、利便性の高い駐車場サービスを提供する方針だ。

駐車料金は、8時00分から22時00分が30分100円。22時00分から8時00分までが60分100円となっている。

《レスポンス 編集部》

【4月5日21時38分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000045-rps-soci
 
   
Posted at 22:05/ この記事のURL
パナソニック、印カー市場強化:車載機器販社設立 / 2010年04月07日(水)
 パナソニック・オートモーティブシステムズは、パナソニック・インド(ハリヤナ州グルガオン)の社内分社として、4月1日、パナソニックASインド(Panasonic Automotive Systems India)を設立した。新会社の事業内容は、車載用マルチメディア関連機器・システムの販売・サービス車載用環境・安全・エネルギー分野関連機器・システムの販売・サービスなど。

 インドの2009年度自動車生産台数は前年比17%増の240万台に達すると見込まれ、各主要自動車メーカーも積極的に投資を行う中、15年には400万台を越える自動車生産台数が見込まれている。

 03年1月のオートモーティブシステムズ発足以来、米州、欧州、中国、アジア(タイ)に拠点を設立し、グローバルな事業拡大を実現してきた。今回、新たにインドにパナソニックASインドを設立し、パナソニックASアジアパシフィックの開発・製造部門と連携をとり、カーエレクトロニクス事業のグローバル対応力強化とボリュームゾーン攻略による成長戦略の加速を図る方針。(10年4月1日、パナソニックのプレスリリースから)

04/06/2010 4月7日8時0分配信 インド新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000000-indonews-int
 
   
Posted at 21:32/ この記事のURL
“勝負服” サッカー日本代表チーム オフィシャルスーツ 限定販売 / 2010年04月07日(水)
 男性のためのラグジュアリーブランド・ダンヒルが、2000年より提供しているSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)が世界にのぞむためのオフィシャルスーツ。その2010年度バージョンが、スタイルを一新し、4月7日開催のキリンチャレンジカップより日本代表チームが着用する。

【詳細画像または表】

 サッカーの大会の最高峰と位置付けられるFIFAワールドカップが開催される今年。日本代表チームが世界と「勝負」するために、着るスーツ。ダンヒルは、洗練と革新のスピリットが選ばれた者たちのプライドを包み、明日への勇気を生み続けることを願って「勝負服」というキャンペーン・キーワードでサッカー日本代表チームを応援する。

 この最高の舞台に挑むときの「勝負服」は、ここ一番というときに着る服。このスーツに腕を通せば、大事なビジネスでのプレゼンテーションの場やパーティなどで、良い緊張感を持たせてくれるに違いない。

 ダンヒルは、2010年度のサッカー日本代表オフィシャルスーツを、カスタムオーダー(パターンオーダー)プログラムとして展開。全国のダンヒルブティックにて、4月29日〜6月20日の期間、150着限定販売のフェアを開催する。

 採用しているスーツシルエットは、ダンヒルの代表的なシルエット「St. James fit(セントジェームスフィット)」で、男性的なからだの動きや表情をゆたかに見せる、英国らしい構築的なシルエットになっている。

 スーツのジャケットはシングル2つボタン、ノッチドラペル、サイドベンツ、スラントポケット。袖口、切羽仕様で、ボタンを開けると代表カラーのジャパンブルーがアクセントでのぞく。内側には、サッカー日本代表チームオフィシャルスーツの証である「Made Exclusively For JAPAN NATIONAL FOOTBALL TEAM By dunhill」(=サッカー日本代表チームのために特別に作られた)の文字とともにサッカー日本代表チームエンブレムが縫い込まれている。

 またライニングにはダンヒルロゴとサッカー日本代表チームエンブレムを織り込んだ生地を使用し、袖裏はチェックの生地に切り替えるなど、見えない部分にもイギリスのスーツらしい遊び心が盛りこまれている。トラウザーはフラットフロント(1プリーツを選べる)。

 シャツは限定80着でカッターウェイ、ダブルカフス、ガセット部分はブルーで、左側に日本代表エンブレムが白の刺繍で入る。

 ネクタイは2010年にちなんで限定2010本で、ネイビー地にサッカーのゴールネットのモチーフ柄。大剣の裏地に「Made Exclusively For JAPAN NATIONAL FOOTBALL TEAM By dunhill」の文字があり、小剣に日本代表エンブレムがプリントされている。

 カフリンクスはカーボンファイバー素材を使用したデザインでステンレススチール製。ベルトは日本国内限定品で、ゴールネットモチーフをあしらったツイストバックルが付いている。黒のスムースカウハイドとサムライブルーのレザーのリバーシブル仕様。

 上記はいずれも2010年サッカー日本代表チームのオフィシャル スーツ アンド アクセサリー。

(文/山田真弓=日経トレンディネット)

【4月7日6時1分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000002-nkbp_tren-ind
 
   
Posted at 21:02/ この記事のURL
サム・ワーシントン来日! スターになっても「履いてるブーツは昔と同じ」 / 2010年04月07日(水)
『ターミネーター4』、『アバター』への出演でハリウッドの人気俳優の仲間入りを果たしたサム・ワーシントンが、最新主演作『タイタンの戦い』を携えて来日。ルイ・ルテリエ監督と共に4月7日(水)、記者会見に臨んだ。

【関連写真】この記事のほかの写真


創造主・ゼウスの子として生まれながら人間として育った英雄・ペルセウスの冒険を描いた本作。従来の2Dと共に3Dでも上映される。劇中ではペルセウスとしてシリアスな表情を見せるサムだが、この日はリラックスした様子で、おしゃれな黒縁のメガネにパーカーというラフな格好で登場。女性記者からの「女性客にとってのこの映画の見どころは?」という質問に「ドレスのような衣裳を男性陣が着ているところは全て、見どころだね。(スカートの)丈をできるだけ短くして、チキンのような足を見せているよ(笑)」と軽妙に答えた。全能の神で、ペルセウスにとっては父親であるゼウスをリーアム・ニーソン、野心を秘めた冥界の神・ハデスをレイフ・ファインズが演じているが、この2人との共演について尋ねられると「こういう名優といるときは僕は黙って、ただ、彼らの言うことを聞くだけだよ。長年の俳優経験の中で、彼らが身につけてきた振る舞いは“マスタークラス”というにふさわしいもの。演技レッスンを受けているような感じだったよ」とふり返った。

また、別の女性記者から「見事な肉体の秘訣は?」と尋ねられると、声を上げて爆笑。「赤面してきたよ(笑)」と照れつつ「ビールを控えたね。普段の僕は怠惰な人間なんだけど、この映画はトレーニングなしでは続かないと思ったので、“地獄の”トレーニングをこなしたんだ」と明かした。

ルテリエ監督はそんなサムを絶賛。「サムは、実はメガネなしではいられないくらい目が悪いんだ。一度、あるシーンで手を突き出したときに(よく見えてなくて)誤って岩に手をぶつけて爪をはがしてしまったこともあったんだ。まあ、僕はそれを見ても冷静に『テイク2!』って言ったんだけど(笑)」と撮影中のエピソードを明かした。サムは頷きながら「過酷な人だったよ」とポツリ。この2人、会見中も冗談を言い合い、仲の良さそうな様子を見せた。サムは監督を「隣りにいる76歳の男」と表現。監督もすかさず反撃に転じ、本作のオリジナル版であり、80年代に製作された『タイタンの戦い』のプロデュースを務めた巨匠レイ・ハリーハウゼンと対面したときの様子について「ハリーハウゼンには『キャストはベストな人材を揃えろ』とアドバイスされたけど、残念ながら実際にやって来たのはサムだったんだ…」と残念そうな表情で語り、さらに「この映画、サムだけじゃないってちゃんと伝えてください!」と報道陣に呼びかけ、これにはサムも「そりゃ悪かったね」と苦笑を浮かべていた。

また、ここ数年の活躍による、自身を取り巻く環境の変化についてサムは「180度人生が変わった」と語ったが、ここでも監督が「最初に会った頃は、車の中で寝てたのに」と茶々を入れ、サムが「でも『ターミネーター4』の頃と履いてるブーツは変わってないんだよ(笑)」と明かし、会場は笑いに包まれた。

『タイタンの戦い』は4月23日(金)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。


【関連作品情報】
タイタンの戦い
 2010年4月23日より丸の内ピカデリーほか全国にて公開
 © 2009 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC AND LEGENDARY PICTURES

【関連ニュース記事】
クロスをまとったサム・ワーシントン? 『タイタンの戦い』ポスターに車田正美が参戦
超異例 『アバター』ブルーレイが4月に早くも発売! キャメロン監督が鑑賞法を伝授
『アリス』を抑え全米1位!“子供に見せたい”『ヒックとドラゴン』の最新映像到着
サム・ワーシントン、交際中の恋人と『タイタンの戦い』ワールド・プレミア出席でご機嫌! 4月7日18時50分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000005-cine-movi
 
   
Posted at 20:32/ この記事のURL
【華流】ベテラン男優ワン・シュエチー、熟年離婚へ / 2010年04月07日(水)
 映画『十月圍城』の熱演が評価され、香港映画評論学会や亜州電影大奨(アジア・フィルム・アワード)など、今年の映画祭の主演男優賞を総なめしている中国のベテラン俳優、王学圻(ワン・シュエチー)に離婚問題が発覚。訴訟を起こしていることがわかった。

 起訴状によるとシュエチーは、「1969年、私は友人の紹介で妻・孫昌寧と知り合い恋愛関係を経て、71年7月に結婚した。73年に子供を授かったが、仕事が忙しい妻は頻繁に海外出張。私自身も多忙で顔を合わす時間はなく、連絡する機会が減った。98年から2006年の8年間は完全に別居状態で、夫婦関係はなかったも同然。よって離婚を申請し、離婚法に従って財産分与をしたい」と心情を述べたという。

 長い下積み経験によって培った熟練の演技が認められ、俳優として開花した現在64歳のシュエチー。妻との関係を精算し、すっきりしたいという心境だろうか。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)

【4月7日18時26分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000076-scn-ent
 
   
Posted at 20:02/ この記事のURL
勇太、強心臓!大勢のパトロンも「居ても居なくても何とも無い」 / 2010年04月07日(水)
海外遠征5週間目に突入している池田勇太は、ちょっぴり疲れた様子も見せながらの練習ラウンド。この日は18ホールをラウンドし、「良い時も悪い時もあるけど、その中で今週の出来は徐々に良くなってきている」と、明るい顔を見せた。

【関連リンク】 池田勇太のスイングをスーパースローでチェック!

懸念された腰の具合も「70〜80%は完治している。今週やっていく上では気にならない」と不安一掃。TBSのインタビューに「朝から目が覚めるショットを打てるように頑張っていきたいね」と元気に答えた。

オーガスタに来ても勇太節は変わらない。この日発表された初日のペアリングは、今年の「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」を制したイアン・ポールターと、現在世界ランク2位のスティーブ・ストリッカーという豪華なもの。「ポールター?あー、あのカラフルな人か。ストリッカー?まぁ、見りゃ分かるだろう」。腰砕けとなる報道陣を前に、「(感想は)へーって感じ」と他人事のように受け流した。

既に月曜日からウッズ復帰の効果もあり、大挙してパトロンが押し寄せているが、「ゴルフ場が広いから沢山入るんだろ。日本で1万人いたら多く見えるけど、ここで3万人いてもたいして多く見えないよ。まぁ、ギャーギャー、ワーワーうるさいけどな」と一蹴。片山が4位に入った昨年、そして伊澤利光が4位タイに入った2001年以外は「(マスターズ中継を)見ていない」という池田。この大舞台にも緊張する素振りは全く見せなかった。


【関連リンク】
プレゼントも当たる!2010年「マスターズ特集」
池田勇太のクラブセッティング
遼、16番攻略に光明
遼はE.エルス、A.キムと同組!日本勢は豪華ペアが実現! 4月7日12時14分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000003-gdo-golf
 
   
Posted at 19:33/ この記事のURL
[販売戦略]KDDI、サポートページで顧客情報が照会できてしまう不具合発生 / 2010年04月07日(水)
 KDDIは、同社のホームページで提供する「auお客さまサポート」の画面で、auの携帯電話回線の契約を譲り受けた顧客が、その顧客情報を照会できてしまう不具合が発生していたことを明らかにした。同社は4月6日、プログラムを修正し、対処は完了している。

【写真入りの記事】

 不具合の原因は、09年5月11日に実施した「auお客さまサポート」のシステム改修におけるプログラムのミス。期間は09年5月11日-10年4月6日6:00。

 不具合の発生条件は、顧客が「auお客さまサポート」に登録しているauの携帯電話回線の契約を、ほかの顧客に譲渡した場合。かつ、契約を譲り受けた顧客が、4桁のau暗証番号を譲り受ける前に指定されていた番号と同じ番号に指定し、当該回線の契約を「auお客さまサポート」に登録していないとき。

 対象件数は2837件、照会できた内容は、顧客の住所、氏名、生年月日、電話番号、契約日、料金支払方法、月間ご利用料金合計額、料金支払年月日など。このうち5件については、クレジットカード番号または口座番号の信用情報を含んでいた。


【4月7日19時3分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000015-bcn-sci
 
   
Posted at 19:05/ この記事のURL
香川大学と富士通、特別な支援を必要とする子どもたちへの携帯電話活用の実証実験を開始 / 2010年04月07日(水)
 香川大学と富士通は7日、特別な支援を必要とする子どもたちとその指導者や保護者などを対象にして共同で、携帯電話を活用した生活・学習支援の実証実験を行うことを発表した。実証実験の期間は2010年5月 〜2010年9月末。

 香川大学教育学部では、附属特別支援学校や附属特別支援教室「すばる」において、特別な支援を必要とする子どもたち(知的障がい、学習障がい、自閉症など)への教育と支援を行っている。特に、知的障がいや発達障がいの子どもたちを対象にして、ICTを活用した教育と支援も実践している。一方富士通は、誰もが参加できるICT社会を目指してユニバーサルデザインに取り組み、特定の色を判別することが困難な方向けに色の判別を支援する「ColorAttendant」(カラーアテンダント)など、携帯電話上で動作する支援ソフトウェアを開発、提供している。

 今回、富士通が開発した、時間の理解を支援するソフトウェア、コミュニケーションや見通しを支援するソフトウェア、漢字の筆順の理解を支援するソフトウェアなどを用意。3つの支援ソフトウェアをインストールした携帯電話を教師、支援員、保護者に数か月間貸与し、使用場面の観察、アンケート、ヒアリングなどを通して有効性を調査、分析する。実証実験終了後、調査結果は公開し、教育機関、支援センター、保護者などに対して、携帯電話の活用事例、支援の有効性などについて幅広く紹介する予定だ。さらに、これらのソフトウェアについては、実証実験結果を踏まえて機能、操作性の改善を図り、普及を目指す。


【4月7日14時1分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000015-rbb-sci
 
   
Posted at 14:52/ この記事のURL
[調査]堅調に伸びるWindows 7のシェア、10%の大台を突破 / 2010年04月07日(水)
 米国のインターネット専門調査会社、NetApplications.comは4月4日、2010年3月におけるWindows 7のシェアが10%に達したことを明らかにした。旧バージョンのVistaに比べ、およそ1年早いペースでの10%台到達となる。

【関連画像を含む詳細記事】

 Windows 7は堅調にシェアを伸ばしているが、Microsoft製品全体のシェアを押し上げる要因とはなっていないようだ。2月にプラスとなった同社のシェアは、3月に入って再びマイナスに転じた。Windows製品全体のシェアは、2月に比べ0.5ポイント下落し、91.6%だった。

 Windows 7は、Windows XPとVistaの両方からシェアを奪う格好で伸びている。特にWindows XPの落ち込みが大きい。Windows XPは、2月に比べおよそ1ポイント下がって64.5%に、Vistaは0.5ポイント下がって16.0%になった。

 Windows Vistaは、4カ月連続でシェアを減らしており、過去7カ月のうち6カ月でマイナスを記録した。今後3カ月間に現在と同様のペースでシェアの下落が続いた場合、年末までに10%を下回る可能性が高い。NetApplicationsではWindows 7とVistaのシェアが逆転するのは、2010年6月になると予測している。

 とはいえ、Windowsシリーズのなかで最も多く使われているOSは、依然としてWindows XPだ。今年3月の時点では、Windowsベース・マシンの70%以上でWindows XPが使われている。なおMicrosoftは、2014年4月にWindows XPのサポートを終了する予定だ。

 NetApplicationsによると、Windows 7のシェア拡大のペースには減速の兆しが見えるという。Windows 7は、2009年11月から2月まで毎月平均1.7ポイントのペースでシェアを伸ばしてきたが、3月は1.5ポイントだった。

 もっとも、Windows 7がVistaよりも1年ほど早いペースで10%の大台を突破したのも事実だ。Windows 7が10%に到達したのは、正式出荷の5カ月後だが、Vistaは、正式出荷から16カ月後の2008年5月だった。

(Gregg Keizer/Computerworld米国版)

【4月6日18時12分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000003-cwj-sci
 
   
Posted at 13:36/ この記事のURL
個別記事リンクに賠償請求? 日経サイト方針に大批判 / 2010年04月07日(水)
 新聞業界で注目を浴びてスタートした日本経済新聞の「電子版」に、思わぬ形で逆風が吹いている。サイトへのリンクについての方針が、「個別記事へのリンクはお断り」「違反した場合は損害賠償を請求することがある」という異例の内容で、強い批判を浴びている。

 一方で、同社が他サイトに出稿した広告からは、個別の記事にリンクが貼られていることも明らかになっており、リンクポリシーとの矛盾を指摘する声もある。

■「リンクポリシー」の内容は各社バラバラ

 マスコミ各社を初めとする企業のウェブサイトには、外部サイトからリンクを張る際の方針を定めた「リンクポリシー」が掲載されていることが多いが、その内容は各社バラバラだ。例えば、在京の新聞・通信各社では、毎日新聞や産経新聞、共同通信の記事を中心に掲載している「47ニュース」では、「営利目的でない」「新聞社の名誉や信用を損なわない」といった一定の条件を満たせば、原則としてリンクは自由だ。

 読売新聞と時事通信では、トップページへのリンクについては原則自由だが、個別記事へのリンクについては、事前の許諾申請を求めている。朝日新聞は、トップページにも個別記事にもリンクして良いとの立場だが、事後連絡を求めている。

 波紋を呼んでいる日経のリンクポリシーは、「トップページへのリンクは自由だが、リンク元のサイトの内容などを連絡する必要がある」というものだが、他社と際だって異なっているのが、「個別記事へのリンク」を明示的に禁止していることと、リンクポリシーに違反した場合は「損害賠償を請求することがあります」と明記されていることだ。

 なお、日経電子版の前身である「NIKKEI NET」にも同様のリンクポリシーが掲載されており、こちらにも、やはり損害賠償と個別記事へのリンク禁止のくだりが掲載されている。ただ、08年時点のページでは、損害賠償のくだりは確認できないため、ここ数年で損害賠償を求める方針を打ち出したものとみられる。

 いち早くネットへの本格的な取り組みに乗り出したはずの日経電子版なだけに、ネット上の失望感は大きく、ITジャーナリストの佐々木俊尚さんはツイッター上で、

  「リンク禁止とか100億光年的外れなこと言ってる日経が書くITの記事を信用できるわけがない。購読やめて良かった。あーあ」

  「別に日経にウェブのルールを守れ、とか上から目線で言ってるわけじゃない。リンクによるソーシャルメディア的効果とかまったく考えてないであろうところに日経のネット理解の情けないほどの浅薄さが見えてしまう。そこがトホホ」

などと切り捨てている。

■リンク張ることは著作権法上は問題ない

 一方で、日経は、「最近の人気エントリー from 日本経済新聞電子版」と題して、「はてなブックマーク」にバナー広告を出稿している。広告には見出しが5本掲載され、見出しをクリックすると、個別の記事にアクセスすることができるという、同社のリンクポリシーに矛盾しているともとれる作りだ。

 日経新聞の経営企画室広報グループでは、J-CASTニュースの問い合わせに対して、4月7日夕方にも見解を明らかにする見通しだ。

 なお、いわゆる「無断リンク」や、トップページ以外にリンクを張る「ディープリンク」問題をめぐる議論は「古典的」とも言えるものだが、法的に問題があるとの見方は少数派だ。例えば、著作権についての啓発活動を行っている社団法人著作権情報センターでも、

  「リンクを張ることは、単に別のホームページに行けること、そしてそのホームページの中にある情報にたどり着けることを指示するに止まり、その情報をみずから複製したり送信したりするわけではないので、著作権侵害とはならないというべきでしょう」

といい、著作権法上は問題ないとの見方だ。


■4月6日18時52分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000003-jct-soci
 
   
Posted at 12:58/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!