自転車問題どこまで続く

December 08 [Thu], 2011, 15:47
無知な国が、会議室から掛け声をかけるから、現場は大混乱です。
自転車専用レーンを作れというから、無理矢理作ったのはいいけど、結果は、このざまです。
比較的に路側帯幅が広い区間を、社会実験と称して青く塗りましたとさ。
先日も写真入で紹介した、おなじみの僕の通勤経路です。
経費をかけてわざわざ誘導員まで配置して。
対応が俊敏だと思ったか、早速夕刊で報じられました。
写真左でも、なんか変。
おいおい、逆走させてるぞよという話が出て、急遽、また経費をかけてやり直しです。
翌日の朝刊では、何事もなかったかのように、穏やかな報道。
写真中行政と報道は、持ち持たれ、仲良しなんですね。
どぶ足フェチパラダイスに捨てた経費は、市民持ちです。
ま、ここまでは、お笑い種です。
むしろ、問題はここから。
この区間は路側帯部分を青く塗って作ったわけですが、社会実験区間が終わると、その先からは、突然、歩道になっています。
写真右青線が引かれていた位置には、車道と区切るためにガードレールが設置されています。
実は、新聞の写真でわかるように、新幹線高架下が歩道になっているのですが、この先からは高架下に構築物があって歩行者が通れないため、やむなく歩道を、危険な車道の路側帯部分にはみ出させているわけです。
そうなると、もう自転車が走る部分は、どこにもありません。
社会実験区間が終わったら、その先は空を飛べということでしょう。
当局が、どうしてこんな危険な場所をモデル区間に選んだか、謎です。
お国の無能さを際立たせるために、あえて、大石内蔵助みたいな人が皮肉を込めて考えたのでしょうか。
謎は深まるばかりです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lnsfqckb8k
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lnsfqckb8k/index1_0.rdf