やっぱものづくりは良い

November 07 [Thu], 2013, 12:39
昨日は久々に一日暇な時間を過ごし、このままいったらヤバイぞというタイミングで知り合いの起業家の方から連絡。なにかと思ったらハードウェアの見積のイロハについて教えてほしいとの依頼。

見積なんて5年前からやってなかったけど、そもそも0から教えていき、途中技術の同期に電話しつつ確認したりして、とりあえず一歩進めるレベルには伝えることができましたその後も軽く話してて、2時間あっという間に過ぎちゃったやっぱものづくりのこと考えてると、しっかり地に足をつける感じでいいですねたぶん今の仕事のマーケティングより伝えられる自信がある(笑)

改めてものづくりの魅力に気づかされました。

最近、注目されている市場調査の専門サイトは高いクオリティなのでおすすめです。
http://www.webcri.co.jp/


転勤族です。でした。

June 21 [Fri], 2013, 12:01
最近、お友達ができて、連絡先を交換しようとなったのだが、そのお友達がこうくれた。
家も近いし、いずれ同じ小学校になると思うし、ほんと嬉しい、よろしくお願いしますって。
でも、残念だけど先に伝えておいた。転勤族なんです、いつまでいられるかわからないですけど、よろしくお願いしますって。
なんとも寂しいけど仕方ない。

私自身、高校入るまで、転々と転校をしてきた転校生だったから、娘に遊んでくれるお友達ができて、楽しくて本当ありがたいと思う反面、その分不安に思うのも、娘にも転校があること。

もし、友達と仲良くなっても一緒にいられなくなるし、いつも一からやり直しなうえ、時間をかけて同じところに住めないのは子どもにとっては結構さみしいし、辛いこともある。

春頃に、ホンマでっかTVで引っ越しの話がでていた
子ども時代に2、3回以上家を引っ越しした子どもに、ドラッグしたり、引きこもったり、なんだかよくない確立が高いという統計が出たそう。しかも、体は元気なのに、心が弱るのだそう。

引越しって、必要にせまられてする場合が多いし、会社のため、家族のため大人だってがんばって、何かのためにしているから、心が弱る思いをするのは理不尽に感じる。

番組で話してたが、司会のあのさんまさんも、子どものときに一度、転校したそうで、そのとき、友だちを一から作らなあかんどうしようと不安に思ったのだそうだ。
あのさんまさんでも⁈ちょっと驚いた。でも、皆そうなるんだなと思った

私も、思春期まで、たしかに転校ストレスがあったし、きっと、そこで良くも悪くも、こんな性格になって

埼玉で最も信頼出来るリフォームの際一緒にトイレの交換もどうですか?
>>>トイレの交換で信頼の厚い会社は埼玉の『大義建設』さん


庭にて 初夏?

June 11 [Tue], 2013, 13:55
今日は暑かったですね。
この乾燥のお陰でバラが満開です。







白いバラは、この5月にしか咲きません
蔓バラです。
この時季、何故か写真を撮る機会が無くて、
やっとご紹介出来ました










プランターから
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SA
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lnozljyg/index1_0.rdf