ヘアビューザーHBE2D-Pが、ヘアサロンで採用される理由 

2016年04月20日(水) 14時39分
エクセレミアム2D Plusプロフェッショナル「HBE2D-P」は、
プロ仕様のヘアドライヤーです。

一般家庭向けは、エクセレミアム2プラス「HBE2-G」です。

この2つは、効果と耐久性が違います。

プロ仕様の「HBE2D-P」は、セラミックスの密度技術を
改良していてバイオプログラミング効果が高く
パワー(風量)も上がっています。

※バイオプログラミング効果とは、髪の水和水構造を維持する
 ことで熱で髪を傷めないようにする効果のこと。

 
耐久性の面では、ヘアサロンでも連続使用にも耐えられる
強力なモーターとコードが長くて丈夫になっています。

これらの理由から多くのヘアサロンで採用されています。

一般の方が使う理由は、
・髪の毛をできるだけ傷つけずに乾かしたい
・2、3年で壊れない長く使えるドライヤーが欲しい
・美顔器にも使えるドライヤーを探している
なんて方が購入されているようです。

プロ仕様のヘアビューザーの詳細が気になった方は、
下のバナーからチェックして見てください。



ヘアビューザーHBE2D-Pは、髪が茶色くならないってホント? 

2016年04月20日(水) 14時38分
マイナスイオンを発生させて髪の傷みを和らげる
イオンドライヤーを使っていても茶色に
脱色してしまうことがあります。

これは、マイナスイオンが作用して
脱色するわけではありません。

ただ単純に
髪の毛の熱が加わり過ぎてしまっていることが原因
と考えられます。

どんなに髪にやさしいと言われていても
髪の毛に熱風をあて続ければ焦げてしまいます。

ヘアビューザーHBE2D-Pは、
温風と冷風を交互に使うやり方で
髪の毛を傷めずに乾燥させるドライヤーです。

いくら髪にやさしいとは、言っても
使い方を間違えればどうしようもありません。

ヘアビューザーも正しい使い方で使わなければ
やっぱり茶色くなってしまうかもしれません。

リュミエリーナヘアビューザーの偽物が出回っているという噂の真相 

2016年04月20日(水) 14時34分
リュミエリーナヘアビューザーは、ヘアドライヤーの中では
それなりに高額なお値段です。

ヴィトンやエルメスなどのハイブランドでもないのに
偽物が出回っているのは人気の証拠でもありますが
購入する際にには、注意が必要です。

本物と思って購入したのにカタチだけそっくりの偽物では
キチンとした効果は期待できません。

今のところ簡単に見分ける方法は、
シリアルナンバーがついているか
どうかですが、それも購入するまで分かりません。

少しでも安く買えるに越したことありませんが、
楽天などのよく分からないショップで買う際には
特に気をつけましょう。