ありがとう 

2007年02月06日(火) 23時45分
ご無沙汰しております。
実はここの所いろいろ考えておりまして、
ブログをお休みする事に決めました。

はっきりと決心する事が出来ずにいましたが
随分と更新していないのに、毎日多くの人が
来て下さっている様で心苦しくなってきましたので
思い切ってご挨拶する事にしました。

昔から日記をつけ始めては数ヶ月で挫折、を繰り返していた私が
こんなに長く続けられたのも、コメントやメール、または実際に会って
「読んだよ〜」と感想などを頂けたからだと思っています。

ブログを通して新しいお友達もたくさん出来ました。
これからも、メールやそれぞれのブログのコメント欄で
仲良くして頂けると嬉しいです。

これからもZ家は、あたふた・うだうだと
地味に何て事ない毎日を過ごして行くのでしょう。

もしかして、しばらくしたらまた始めたくなるかもしれません。
どこかで偶然L&Mっちを見かけたら、その時はまたよろしく!

このブログ、しばらくはこのまま公開しておきます。
コメント欄やメール欄はまだ使えますので、
気が向いたら声をかけて下さいね!

今まで読んでくださって、本当にどうもありがとうございました。


P.S. リンクして下さってるサイトの管理者様。
後で個々にご挨拶には伺いますが、『Schatzli oder Kobold?』を
リンクから削除頂けますよう、よろしくお願い致します。
今までどうもありがとうございました。
これからも遊びに行かせて頂きますので、よろしくお願い致します。





ばいばい!

雪の水曜日 

2007年01月24日(水) 4時40分
本文とは関係なし憧れの『お姉ちゃんのレオタード』。
勝手に着て(洋服の上から)ポーズとってます。



今日は一日中雪でした。
待ちに待った雪に子供たちは大はしゃぎ。
Lっちなんて、犬みたいに雪の積もった地面を
のたうちまわって嬉しさを表現(笑)。

幼稚園と保育園から戻るとお昼ご飯が出来るまで
雪の中を転げ回る二人。
ご飯が終わると今度はソリを持って家の裏にある丘へ。

楽しそうな声が聞こえてきて、器械体操に行く時間に
呼び戻すのが可哀想な気がしたし
多分、「行きたくない〜!もっとソリで遊ぶ〜!」と
ひと悶着あるだろうと確信していたのだけど。
一回呼んだだけで素直に家に戻ってきたLっち。
すんご〜く驚いた!

ほっぺを真っ赤にして帰って来た二人の顔を見て
「田舎の子だなぁ・・・」と実感。

田舎だなぁ、と言えば。
Mっち、今日は保育園でした。
先日も書いた様に、バスで隣村まで行く事になって。
で、今日は何と家の最寄り駅から一人で乗って行きました!
二駅先から先生や他の子が乗り込むので、
そこまで一緒に行こうと思っていたのだけど
バスの運転手さんが「ちゃんと見てるから大丈夫」と
言ってくれて。帰りも皆につられて一緒に降りないように
ちゃんと見てるからと言ってくれて安心。

当のMっちも「Mっち一人で乗る!」と張り切っているし、
それじゃあと試してみることに。
小さなバスの窓に映る小さなMっちの頭の影を見送りながら
嬉しいような寂しいような気持ち。

でも、このバスの運転手さん。さっすが、田舎だよね。
村中がほとんど顔見知りって状況だから出来うると。
不審者がどうとか、そういうのはまだK村では遠い所の話。

あ、そうそう。一人の時間が出来たので、とうとう開封しました!
『ピラティスDVD』。
で。なにこれ?すっごいキツくない?皆こんなことしてるのっ?
1時間ちょっとの内容だけど、最後の方は力尽きて
マットに寝そべったまま鑑賞。・・・って意味な〜いっ!

いや〜、インストラクターのお姉ちゃん
ニッコリ笑顔で有り得ないポーズ。あなどれん。
とりあえずの目標は、何とか最後までついていく事だわ(汗)。

Lっちの進路 

2007年01月23日(火) 5時53分
本文とは関係なしよじ登るLっち

さっき、器械体操から帰ってきたLっちが「マミ!雪が降ってきたのよ〜!」と教えてくれて、慌てて外を見たら一面真っ白でびっくり!

全然気付かなかったわ。
つい3時間ほど前にLっちを送り出した時には、雪が降る気配すらなかったのに。
何か、ぽ〜んと異次元に来ちゃった様な妙な気持ちに。

気付かないうちに降りだして、気付かないうちに積もり、そして気付かないうちに止んでしまった初雪。

やっと、冬らしくなるのでしょうか?

博物館へ 

2007年01月21日(日) 2時17分
路地裏を抜けて博物館へ。


土曜日もLっちの器械体操が始まって
なんだか週末が日曜日1日しか無いようです。

昨日、一緒に車に乗っけて行った中学生位の女の子は
週に5日、通っているそうで・・・。もう5年も。
しかもいろいろ大会とかもあり、ほとんど休みなしなんだって。
でも、『楽しいから♪』とサラっと言っちゃう凄さ。

週に3日ですら、『ちょっと多過ぎなんじゃ・・・
なんて思っているんですが。私もオットEも。
Lっちがもっとやりたいと言い出したらどうしよう〜。

打ち込めるものが見付かるのは本当に羨ましいし
得るものも沢山たくさ〜んあるんだろうけれど
犠牲にしなければならないあれこれを考えると
そこまでしなくても・・・な〜んて、イマイチ
引き気味な私達。
ま、Lっち次第という事で。

貴重な週末。Lっちのリクエストで今日は
バーゼルにある博物館へ行ってきました。

恐竜や動物の剥製なんかに、目がキラキラのL&Mっち。
マンモスや恐竜の迫力もすごかったけれど
Z家がいっちばん長い時間をかけて見たコーナーは

・・・虫。

アリとかね。ちっちゃ〜いっ!!
何故かそのコーナーに居座って物凄く丁寧に見学。
L&Mっち、顕微鏡に興味津々の様子。
『ノミ』みたいなもんとか真剣に見てました(笑)。
地味だな、Z家。

いやしかし。何で博物館や美術館って、見学し終わって外に出ると
ものすっご〜い疲労感に襲われるのだろう???
魂を吸い取られてる?

もうね、我慢できずに帰りの電車ではつい居眠り。
いや〜、電車で居眠りなんて久しぶり!
『ゴンっ!』ってMっちが転んだ音でハッと目覚める。
車両内は私達以外誰も居なかったにしても
一体、何やってたんでしょ?
やっぱり子連れで居眠りは無理だわね(反省)。

おニューの傘 

2007年01月18日(木) 4時32分
本文とは関係なし頭をつけた逆立ちしか出来なかったけれど
先日初めて手で支える逆立ちに成功!
あ・・・でもまだ壁に踵着いてるけどね。


もうここ一ヶ月位、Lっちは雨を待っていた。
先月に新しい傘を買ってもらったから。

朝起きるとまず「雨降ってる?」と窓まで走ってチェック。
降っていないとがっかり。
今にも降りそうな天気なので、はりきって幼稚園へ持っていっても
着いてからしばらくして降り始め、帰りまでには止んじゃってたり。

それがね、今日!どんよりと今にも降りそうな空模様に
期待しつつ傘持参なLっち。
1時間くらいすると、しめしめ、降り始めた。
外を眺めながら『Lっちの帰りまでに降り続いてくれるといいな』
な〜んて思ってたら、だんだんだんだん雨足が強くなって・・・・

になってしまった。

ものすっごい勢いで吹く風。ベランダに枯葉なんかがガンガン飛んでくる。
Lっちが帰ってくる時間になっても、収まる様子はなし。

それでね、帰って来ましたよ。傘が活躍してさぞかし嬉しかっただろうと
玄関に行ってみると、膝をかかえて座り込み、うなだれている。

手には傘・・・・あぁ 骨が2本ばかり曲がってる・・・
涙目で「傘さして歩いてたらね、すっごい風が吹いて
Lっち傘離さなかったけど地面についちゃったの。
そしたら・・・・

待って待ってやっとデビューした新品の傘が
一回の使用でこんなになっちゃー、そりゃショックだわね。

ま、人生そんな事もあるさ。 そんな事だらけさ・・・




おまけMっち・・・
何故にそんなに足開く?

新しい保育園 

2007年01月17日(水) 5時04分
保育園引越しに伴い、おもちゃを大幅処分。
『ご自由にどうぞ』の中からパズルをもらって来ました
Ravensburgerのパズルは質が良いです。
クルテクのパズルには、私が狂喜(笑)。


今日はね、ちょっとドキドキだったのよ。
っていうのも、Mっちの保育園が移動して隣村になってしまって、バスに乗って行かなくちゃならなくなって。

今まで通っていたK村の学校の離れは、技術専門のコースを行う教室にリフォームされてしまうので、追い出されてしまった保育園児達は行き場が無く、先生達があちこち探したけれどK村内には適当な場所が見付けられなかったらしく。

結局、隣の村が『子供が居ない為』に現在は使えないでいる保育園の教室をそっくりそのまま貸してもらえる事になって一応は安心したんだけれど、問題は送り迎えの足。

K村のはずれから隣村の保育園まで、子供の足では歩くのはかなりキツイ。というか、かなり無理。
うちはたまに『長距離散歩』で行くけれど、それでもたっぷり1時間半はかかる。
隣村の丘の上にある保育園までなら更に30分上乗せ。
皆が車を持っていれば問題は無いんだけれど、Z家の様にいつでも自由になる車が無い場合は困る。

バスはね、通っているのよ、一応。でも、8:30に送っていったら、K村への戻りのバスは11:30ですから。3時間何をしていろと?
ちなみに隣村唯一のレストランは10時からの営業(笑)。

という事で、解決策として先生が子供達を連れて一緒にバスに乗って行ってくれる事になったんだけど。
待ち合わせはK村と隣村の境目にあるバス停。家からだと、バス停2つ分の距離。
慣れるまでは私も2駅だけ同乗し、そこからは先生と入れ替わりで降り、私は歩いて帰る。

空港で遊ぼう 

2007年01月14日(日) 5時24分



天気の良い日曜日。
Eママ&パパを誘って散歩にでも行こうかと思ったけど
用があるとかであっさり振られてしまった。

なので即効、時刻表を調べて「飛行機でも見に行こうか!?」
とチューリッヒ空港まで遊びに行くことに。
10分で用意して家を飛び出し、バス停まで走る。

何だってZ家はいっつも「○分後にバス出る〜っ!!」
って大慌てで準備するハメに? 
今年こそ、もうちょっと余裕を持って行動出来る様に
するんじゃなかった?←自分に問う
まぁね〜、都会と違って1本バス逃すと次は1時間後
だったりするからね〜。意地でも間に合わすわよ(笑)。

さて。電車では『しりとり』なんぞをしつつ、空港へ向かう。
最近、Lっちはだんだん腕をあげてきた模様。
Mっちから「たまご」と来たので、横で「まぁ、ゴリラだろうな」
なんてふんでたら、フェイントで「ごにんばやし」だった。
既に心の中で「ラッパ」を用意していた私は一瞬焦る(笑)。
ちなみに、しりとりでは最も難しいとされる 『る』が
2回も続けて当たったオットEは、それぞれ
「ルッコラ」「ルスランド(ドイツ語でロシアの事)」で乗り切った。
一瞬、「負けた」と思った(笑)。←咄嗟には「ルビー」位しか思いつかず
あ、ちなみにうちのしりとりはドイツ語単語OK。
語尾は日本語読みにして続ける。
でも、「L」から始まる単語は不可。「R」のみ可。

さて、そうこうするうちに到着。
まずは飛行機の離陸が見えるレストランでデザートを食べ
いざ、屋上の展望デッキへ!前から行ってみたかったのだけど
チャンスが無かったので、今日が初めて。

たかだか展望デッキなのに、赤外線を通す持ち物検査が。
『公園に行くのにベルトまで外して身体検査なんて・・・』
と思いつつ、さすが空港だわ!なんて『特別感』を味わう。

それでね。ここ、いいね〜!
間近に見る飛行機の離陸シーンは迫力あるし。
遊具がいっぱい揃っているし。子供天国。
中でも一番気に入った様子だったのが、トランポリン。

Lっちは少しも休まず跳ね続け。

Lっちの激しい跳ねに翻弄されるMっちは
すぐに『ヘリ』に乗って避難(笑)。



日が暮れて来たので帰ろうと言っても、まだまだ遊びたがる2人。
「また来ようね」と約束して帰る。

帰りの電車は『子供車両』のある電車だったので
またまた盛り上がるL&Mっち。

そしてバスは一番前の席を確保。
目の前がフロントガラスで、夜の山道なんかは結構な迫力!
(えぇ、K村までは山を越えて行くんでねぇ・・・)
スペース・マウンテン状態で(笑)、かなり楽しんでおりました。

地味だけれど、急に思い立ったにしてはなかなか楽しめた午後でした。

遊具のある『子供車両』。
「ハロ〜!」




スポーツ一家? 

2007年01月11日(木) 5時08分
Lっちの不在が多くなり、つまんなそうなMっち。
ぬいぐるみに遊んで貰ってます(笑)



プールに行ってきました。
オットEの『春までにLっちを泳げるようにする作戦』の為。
すっご〜く面倒くさくて、嫌々だったのだけど(笑)。

泳げるかどうかは疑問としても、
Lっちは潜って下にあるものを取ったりも出来る様になってきたし
(目は閉じてる様だけど)
Mっちは顔に水がかかっても大丈夫になったので、動きがハードに。
一緒に遊んでいる私も、今までの首まで浸かって温泉気分〜♪
てな訳にはいかなくなってしまい、ちょっと残念。
って、何しにプール行ってたんだか?

水の中で追いかけっこしたり、ジャンプを受け止めたり放り投げたり。
今までは眼鏡をかけて入っても問題なかったのに←泳ぐ気ゼロ
とてもそれでは無理で、外しましたよ。
ちょっと離れると見えなくて焦りましたが。

思いっきり遊んで、その後はZ家∞の誕生日会。
今年も始まりましたよ。誕生日会がね。

でも、プールの後ってダルイ。
ただでさえ集中しないと耳に入ってこないスイスジャーマンが
今日は更にスルー。
危うく居眠りしちゃう所でしたわよ。まずいまずい。


さてさて。
前回の日記にも書いた様に、日曜日は長距離散歩。

そして月曜日はMっち親子体操。
火曜日−Lっち器械体操
水曜日−Lっち器械体操
木曜日−プール
金曜日−Lっち幼稚園体操
土曜日−Lっち器械体操

とまぁ、な〜んてスポーティブなZ家なんざましょ?
あ、ほとんどLっちだけか。
隙を見れば引きこもりたがる母を持ってるのにねぇ。

そうなの。週3回。器械体操。
月曜日にコーチがイキナリ訪ねて来て、色々話した結果
Lっちがやりたいのなら、という条件付で週3回。

多い気がするけど。ま、本人(+コーチ)の意思を尊重して。
どっちにしろ、これから日本語学校やドイツ語補習なんかも
始まので、出来るうちはやっておこうかと。

でもね、私もちょっと見習ってね。
買ったわよ。DVD。ピラティス?
いや。ワゴンセールで4.5フラン(400円ちょっと)だったんで。
まだ封も切ってませんが。
来週からね。やるわ。きっと。・・・・多分。

日曜の散歩と日常の始まり 

2007年01月09日(火) 5時12分

日曜日に隣村まで森を抜けて散歩に出かけました。
このコースは例年この時期、ソリで出かけるほど雪が積もるのに
今年は写真の通り、緑のまま。
K村、今年はまだ一回も雪が降っていません。
雪どころか気温だって10℃近くあって、気味悪い位。
寒かったら寒かったで文句を言うんでしょうがね。

相変わらず、バラバラなペースで。
Lっちは何やら楽しげに跳ねて歩くし
Mっちは立ち止まったりしゃがんだり歌ったり。

後ろ〜の方のMっち、見える?

このコース、森の途中にちょっとしたアスレチックコースの様な物もあり
器械体操に燃えているLっちは平均台でちょっと模範演技 プッ!



そうときたらMっちだってやらずにいられませんってば。


ププッ!!

1時間半位歩いたけれど、今日は二人とも一言も文句を言わず
元気に歩いてました〜

なんてこと無い、いつもの日曜日って感じでございました。


それでね、月曜日からまた幼稚園やら保育園やらが始まりましたが。
Mっち、日本語保育園でやっぱり一言も話さなかったそうです

ふ・振り出しに戻る、だわぁぁぁ
年末の挨拶メールで保育園の先生に
『Mっちのあまりのシャイっぷりをイラつくことなく見守りたい
とは思っているけれど、やっぱり挨拶はちゃんと出来るようにしたい』
みたいな事を書いたんですが。

すごく理解してくれる先生で、メールの返事にも
「一緒に見守って行きましょう」って書いてくれて感動。

でもね。そのメールにこう書いてあったの。
「焦らずに行きましょう。子供の成長は1歩あるいて2歩下がる・・・」

ふんふん。そうそうなかなか思うようには進まない・・・って、え?

せ、先生!それじゃ後ろに下がって行っちゃいます〜っ!!
せめて3歩は進まないと。

いや。私数学苦手なんで。自分の考えが間違ってるのかと
実際に歩いてみちゃったわよ。

ゆっくりでもちょっとずつでもいいけど、前には進んでいただきたいっ!
ワンツーパンチだ!byチータ ←古すぎだよ・・・



はい、ポーズっ!!

王様の望み 

2007年01月07日(日) 1時55分

6日はDrei Koenigeでした。
Eママ特製 Drei Koenigeskuchen で早速『王様ゲーム』!!
(この『王様ゲーム』のルールは去年の日記を!)

小さい順番ね、と言ってるそばからLっち勝手に取っちゃう。
勝ってもいないのにいつでも女王様だよ。この人は。

でも慣れっこのMっちは文句も言わずに2番手に選ぶ。
そして私…と思ったらオットEが「パピはこれっ!」なんて選んじゃった。
「もうっ!若い順だって言ってるでしょっ!!」と叱り付け
オットEの欲しがったのを戻させて、私がGet。

だってね。なんたって年季が違うから。
小さい頃からこの『王様ゲーム』を戦ってきた実績があるからね。
実際良く当てるんだ。オットE。
だから、彼の選んだのを横取りチョイス。

結果・・・
やっぱり私が『女王様』でした〜。
さすがオットEの勘は衰えていなかった。

「イェ〜〜イ!!」と早速冠を手に取る。・・・とっ!!

「ひっく…ひっく…L…っちが…Lっちが…」

まさかっ!?と思って見るとやっぱり!!
Lっち、涙をポロポロ落として悲しみに暮れている!!



やはり、女王の座を譲るのはそんなに辛いのか(笑)?
「もう…じゃ、順番ね。」と被せてあげたら
ピタっと泣き止んで笑顔。


そ、そんなに欲しいか?この冠が。

で、ついでに順番に『王様の望み』を言おうと、まずオットE。
冠を被って厳かに発言。

「うちの女の子二人が早めにベッドに行って
すんなり寝てくれる事を望む。」

ふむふむ。昨日の日記にも書いたように、
最近毎日パジャマパーティー状態だからねぇ。
次、冠移ってLっち。

「あー、Lっちが早く眠れる事を望む。」

・・・・・オリジナリティ無し
全くもって訳の分からない望み。まぁいいがね。じゃぁ寝てよ。
お次はMっち。


「Mっちはぁ、寝ないでずっと遊んでる事を望む。」

おぉ!アイデアはまんま真似てるが
こっちの方が捻りが効いてるぞ!

じゃぁ、次は私ね。冠被ってっと。被って… あれ?
もう。小さくて被れないよ。ま、いいや。手で押さえてっと。

「マミの望みはー…」と言いかけた時、
すかさずオットEがボソっと

「小さい頭?」

ムッカ〜っ!!何よ?私の頭が、顔が、デカイとでもっ!?
確かにあなたが被れた冠が私には被れなかったけど、
それは髪の毛が邪魔なだけであって!!
髪の毛の無いあなたには
被れたってだけの違いでしょうがっ???

な〜んて怒りが湧き上がったと同時に、妙にツボに入ってしまい
しばらく笑が止まらなくなってしまったのだ。

・・・笑っちゃって反撃できなかったけど
認めた訳じゃないからねっ!!


うまっ!

2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像Hurry-K
» Z家再び! (2009年07月26日)
アイコン画像junko
» ありがとう (2007年02月19日)
アイコン画像三葉
» ありがとう (2007年02月17日)
アイコン画像まりこ
» ありがとう (2007年02月16日)
アイコン画像まりこ
» ありがとう (2007年02月16日)
アイコン画像kaoriffy
» ありがとう (2007年02月14日)
アイコン画像Hurry-K
» ありがとう (2007年02月13日)
アイコン画像三葉
» ありがとう (2007年02月12日)
アイコン画像グロッチ
» ありがとう (2007年02月09日)
アイコン画像pau
» ありがとう (2007年02月09日)
Yapme!一覧
読者になる