2004年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像壱P
プロポーズ! (2004年10月20日)
アイコン画像壱P
食事バリエーション (2004年09月07日)
アイコン画像壱P
バケーションへ行こう!その8 (2004年09月04日)
アイコン画像壱P
バケーションへ行こう!その6 (2004年08月20日)
アイコン画像壱P
バケーションに行こう!その5 (2004年08月19日)
アイコン画像永P
バケーションに行こう!その3 (2004年08月18日)
アイコン画像壱P
バケーションに行こう!その3 (2004年08月18日)
アイコン画像壱P
どうしてくれようその2。 (2004年08月13日)
アイコン画像壱P
さわさわ。 (2004年07月18日)
アイコン画像壱P
恋愛関係。 (2004年07月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lllitinagalll
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
変な隣人達 / 2004年10月28日(木)
大勢のご近所さん達に祝福されて、晴れて夫婦になったお二人。


これからますますご近所づきあいを大事にしなければ。
そうは思うんですが、どうもこう………。



妻帯者のくせして新郎を狙うモティマー氏とか(嫌すぎる)


ささやかな結婚披露パーティーの最中、



普通、ゲストは人の家で風呂なんか入りません。しかもタトゥー入り。


変なご近所さんばっかりなのは気のせいでしょうか。
ご近所づきあい、ちょっと不安になってきました。
 
   
Posted at 22:57 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
結婚式! / 2004年10月23日(土)
めでたく結婚することになったお二人さん。
お互いの手を取り合って感慨深げです。
さあ、いよいよ結婚式。



そして気合い入れて東屋なんか建てたものの、柱が邪魔で写真が撮りにくい罠。




パーティーに来ていたご近所さん達が、二人の結婚をお祝いしようと集まって来ます。

あ、モティマー氏が幸せそうな二人を遠くから見つめていますよ。
妻のいる身でありながら、壱村さんに片想いしている節操のないヒゲ男。
貴子さんと結婚しようとしている壱村さんを見つめ、何を思うのか。
なんだか肩を落として脱力気味です。





モティマー氏の視線なんか気づく様子もなく、お互いしか見てない感じのお二人。
幸せの絶頂でしょうか。人生の伴侶となった相手をじっと見つめます。
嗚呼、誰も入れない。愛がいっぱいだなぁ……(ほわん)




東屋の二人を囲んで拍手するご近所さん達。
ベラ夫人の姿も見えます。立会人っぽい。

それにしても謎なのは、花壇の外から遠巻きに拍手しているモティマー氏。
あくまでも中に入ってきません。……複雑な心境を伺わせます。




皆の祝福に囲まれて、誓いのキス
幸せいっぱい、決定的瞬間!


………のはずが。





自動フォーカス(シムに重大事件があると勝手に写真を撮ってくれるシステム。これが発動すると、プレイヤーは一時的に任意の写真が撮れなくなる)が、とっても奥ゆかしいキスシーンを撮影してくれました。計ったかのように隠れてるよ!?


何はともあれ、結婚しました
 
   
Posted at 04:30 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
プロポーズ! / 2004年10月20日(水)
さて。
空気が読めない寒いモティマー氏はほっといて、例の東屋に貴子さんを連れ出します。



貴子「わ、綺麗」

気に入ったようです。頑張った甲斐があった(私が)
豪奢な東屋で、いちゃいちゃしながら良い雰囲気のお二人。
さあ、プロポーズのタイミングを計ります。

壱村「あ〜……。え〜と、まあ、その、なんだ」

い、壱村さん、がんばれ………!!(見守ってる方がどきどき)






……いった!

壱村さん、ついにプロポーズ。
(良く見えませんが、小さな指輪ケースを持ってます)



(じたばたじたばた)←なんか恥ずかしい。
さあ、貴子さんの反応は………!?






指輪を嵌めてみる嬉しそうな貴子さん。
おおおお。喜んでます。



プロポーズ成功!


さあ、そうと決まれば二人とも、しゅたっと素早くフォーマルに着替え。




結婚します
 
   
Posted at 17:15 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(1)
パーティー開始! / 2004年10月20日(水)
そもそもはプレイヤーの希望だった、パーティー形式の壱永結婚式。
シムの結婚は、プロポーズが成功するとその場で即、結婚になってしまいます。二人でひっそり結婚式も良いけど、どうせなら友人に立ち会ってもらいたい。

そんなわけで、パーティーの最中に結婚式を挙げるぞ!
……と思いついたは良いけれど、綿密なセッティングが必要で結構大変。ラブラブでも貴子さんの気分次第では、プロポーズ失敗になる可能性もあるわけです。
そして大抵、パーティーは上手くやらないと、がんがん気分と友好度が下がります……。

でも頑張るぞ。みんなの前で結婚式したいんだ。
さあ、パーティー開始!




……………………………。
初っぱなから、壱村さんにいちゃもん付けるモティマー氏。
空気が読めないこと世界一。
ただ気になるのは、「自分の奥さんと仲良くしているのが気に入らない」のか、「自分と仲良くしてくれないのが気に入らない」のか、どちらに妬いているのかと言うことです。

そうなんです。
実はモティマー氏、壱村さんに 横 恋 慕 してま(強制終了)

…………(寒)

あ、貴子さん、おしゃれして来てますね。
 
   
Posted at 16:35 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
前日 / 2004年10月20日(水)
と、ある日。

何か良い感じのテーブルセットが並んでます。見た感じ、芝生の上。


実は壱村さんちの裏庭です。
テーブルセットにくわえて、ビュッフェテーブルも見えます。
丸一日かかって、ガーデンパーティーの用意が完了。

壱村「あ〜、やれやれ。こんなもんかね〜?」

こんなもんでしょう。もうちょっと華やかにしても良かったかな。
そして裏庭の隅に、こんな東屋を作ってみました。




じゃん。


……どうですか。

どうですか。

どうですか。

どうですかこれ!!


花々に囲まれた優雅な東屋。……苦労しました。
さあ、頑張るぞ。この際、パーティーそのものは盛り上がらなくても良いんだ。
メインの目的を無事果たせればそれで良いんだ。がんばれ、壱村さん。
さあ、明日はいよいよ。


結婚式だ!(ぐっと拳を握る)

 
   
Posted at 16:10 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
きー。 / 2004年10月20日(水)

友達のベラ夫人に、このところあれこれ相談に乗って貰っていたら



貴子さんバクハツ。ヤキモチ焼かれました。

壱村「(あう……)」

壱村さん、困っちゃってます(笑える…)
 
   
Posted at 15:17 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
ベラ夫人暗躍 / 2004年10月20日(水)
お久しぶり過ぎるシム壱永更新。
ここ最近、シムる時間がなくて悔しい。秋ファッションしたいのよー。

その前に、アップしてなかったネタを更新。



このところマメにベラ夫人と接触している壱村さん。
ムム?浮気ですか?いえいえ。

壱村「せっかくだから、近所の人も集めようかと思ってるだけどね〜」
ベラ夫人「いいじゃないの。パーティー形式になさいよ」

相談に乗って貰ってるようです。既婚者ですからね、ベラ夫人。ウフフ。
壱村さんとベラ夫人はお友達です。
モティマー氏より、ベラ夫人との方が仲良し。



そんなわけで壱村さんに協力すべく、貴子さんところへ偵察に行くベラ夫人(共通の友人)
さりげなく根回しとかしてるんでしょうか。
友達って有り難いもんです。

関係ないけど貴子さん。
そのジーンズ、おしりがむちむちに見えますね。




おまけ。



壱村「アクアリウムとか良いね〜」

色々夢があるらしい壱村さん。うふふ。
 
   
Posted at 14:50 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
よーし! / 2004年09月07日(火)
思う存分いちゃついたバカンスも終わり、日常が戻ってきました。









相変わらず仲良し。
上手くやっているみたいですよ。
















あー、こら。
食事来たよーもー(じたじた)














変わらず仲良く、楽しくやってるけれど。

そろそろ一緒になっても良いかなぁって。





よし!






壱村「え〜と、ちょっと相談が……」

貴子さんと共通の友人であるベラ夫人に、何やらブティックで相談を持ちかける壱村さん。靴やら服やらネクタイやら、アドバイスを受けて、



色々買い物していきました。
がんばれ。
 
   
Posted at 02:17 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
食事バリエーション / 2004年09月07日(火)
シムの食事はいつもグラフィックが同じ。
同じ物ばっかり食べてるような気がして可哀想なので、食事のバリエーションを増やしてみました。



壱村「ん?これ?」

そうそう。それそれ。
壱村さん、作ってみてー。
何が出来るかなー。




壱村「わはははは。なんかいつもと違うぞ〜」

おー。新鮮。
丼持ってますよ!(笑)




壱村「ちょと作りすぎでないか?」

………そうかも。でっかいね。
で、これ何の料理なんでしょうね?(しらんのかぃ)
 
   
Posted at 01:52 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(1)
小ネタ集 / 2004年09月07日(火)

壱村「ん〜、イマイチ」

クマの置物に何か言いたいらしい、壱村さん。
北海道出身者は点数が辛い。




壱村「今なんかすごいカッコした人とすれ違ったような〜…」

どーみてもランジェリー姿で堂々とダウンタウンを闊歩するタウニー。
なんでこんなもんを着てる人がいるかって言うと、私が貴子さん用にランジェリースキンを大量に入れているからです(どんな趣味なのか)
その割には披露してませんね。一人でこっそり楽しんでいるのもつまらないので、そのうち、ファッションショーでもやります。





身体だけ透明人間壱村さん(バグです)



画質を全体的に落としてみました。
少しは軽くなるかな?
 
   
Posted at 01:19 / 壱村レポ / この記事のURL
コメント(0)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.