すみません。 

March 24 [Fri], 2006, 0:38

かなり放置気味のブログになってしまってますね^^;

すみません、色々と大変だったんです。



どうにか前期試験に合格することが出来て、今春から高校生になることが決定しました(´∀`*)

いや、本当良かったです。

前期試験、かなり厳しかったのですが、その分後期試験は甘かったように感じます。

私の友達は、前期落ちた友達も含め、全員合格しました。

これで、ブログの更新も少しはまともになるはず、です。



明日はH高校の入学説明会です。

制服あわせやら教科書購入やら色々してきます。

きっと、色々と事件が起こるはずなので、明日こっそりと更新しておきます^^*

小論文::評価 

January 18 [Wed], 2006, 22:38

あれです。恐ろしかった小論文、評価が付いて帰ってきました。

(('06 01/15 記事参照


「メディアについての調査資料を見て、意見を書く」


という題だったやつです。

帰ってきた小論文は、思ったよりも格段に評価が高かったです。







(´∀`*)ノ  ひゃっほーう

休み時間、生徒会の仕事を終えてぐったり教室へ向かったら、机の上に伏せてありました。

心の準備が出来てなかったですが、とりあえず見たら、こんな。

先の34位と言い、今度の内容okと言い、今年は勉強運が良いようです。

その代わり、仕事運やら恋愛運やらだだすべりな感じですがorz



他に書かれていた評価はこれ。↓


六段目の「それら」は、「娯楽」を指す様に誤解される可能性有。

「役立つ番組」の方が良い



他にもちらほらと表現直して頂きました。

この指示語は入れるか入れないか迷ったんですよ。

やっぱり入れない方が良かったみたいです。

まぁ、簡単に言うと「言い回しを考えろ」らしいです。はい。


普段の学校生活でも思ったことをずけずけずばずば言ってしまうので言い回しを考える、というのがとても苦手。

けれど面接だとか、志願理由書だとか、そんなことで合否がついてしまう世界。

たかが言い回し。されど言い回し。

頑張って敬語やら、正しい日本語やらを身につけて、前期合格を目指そう(´∀`*)

志願理由書::総合テスト4 

January 17 [Tue], 2006, 22:41
今日は、卒業アルバムに使用する写真を撮る予定でした。

クラス写真と、学年写真。

寒さも弱まってきたとはいえ、まだまだ寒い。

そんな中式服で頑張りました。ま、いつものことなんですけども。

((私らの学校は、制服がなく、私服ok。式などの改まった時に着る制服(もどき)が式服。))

幾人かは案の定忘れたとほざき、公衆電話で親に必死こいて頼んでました。

最悪ー。怒られたー。そんな声で耳たこです。


さぁ、式服も準備できたし写真ばっちこーい☆という状態になってから、先生からの一言。

「ああ、写真撮影延期なったから。」


( ゚д゚)!!


「え…?な、何故でしょう……?」

「インフルエンザで10人も欠席が出て。可哀想ってことで延期。」


( ゚д゚)!?


頑張ってブレザーで来た私や、親に怒られてまでも式服を届けて貰った友達は哀れじゃないのだろうか。


しかも、空いた時間には、前期選抜の志願理由書の下書き及び個人面談。

今度は嫌ー!の声で耳たこ。





私が希望しているのは、何度も言うとおり公立の、偏差値の低い商業高校。

それでも前期で受かる確立は五分五分。

志願理由書は力込めて書かねばならない。

もとより作文以外の作文は好きな方なので、志願理由、入学後の抱負は簡単に済ませる。

一番困るのが、「自己PR」。

そんな私…恥じらいがありますので。とでも書いたら良いのだろうか。 待

うーん、自分のPRポイントなんて無いに等しいような…;;

無い頭を絞っていると、個人面談が私の番に。

本当は個人面談免除のはずが(志望校決まってるからね。)テスト結果表をなくして個人面談。

総合テスト4の点数、順位、等々聞いてきました。


総合テスト4  合計点数 316点   学年順位 34/128

 ( ゚д゚)

しばらく放心状態でした。34位って!

私の最低順位が62位。それも、総合テスト2。

総合テスト3で42位に上がって、次は34位。

うーん、塾で勉強しているだけ(爆)の私がここまで取れるとは。

しっかり勉強している方々に申し訳ない気がしてくる。


前期試験は五分五分だけれども、後期試験は確実圏。

前期で受かるためにも、面接、小論文(というより作文orz)、志願理由書を頑張ります。はい。


県立模試 

January 15 [Sun], 2006, 21:47
今日は、朝九時〜十一時半まで塾。

毎月一回の県立模試を受けさせて頂く。一回二千円というぼったくr(黙

昨日、国語と社会を終わらせて、今日は英語と理科。

数学は昨日の宿題。小論文と合わせて凄い時間かかった;


蛇足だけれども。

うちの塾では隣同士密接してテスト。

机離すもなにも、長机だから不可。

先生も時々いなくなるのでカンニングし放題。

いや、誰もしないけどね。

そんな管理体制で良いのだろうか 笑


今日、午前五時過ぎに寝た私にとってはかなりハード。

眠気と食い気(案の定寝坊して朝ごはん抜き。)に蝕まれながらもなんとかテストを終える。

最初に英語。私の苦手教科は英語と数学なので、辛いことこの上ない。

いつもだったら、リスニングに命をかけるのだけれども今回は難しかったorz

全く分からないとまではいかないものの、二分の一が間違いだと思われる;

そして、二番目に命を懸ける作文の問題も全滅。

同じ県でまだやっていない人がいるといけないので。

↓反転どうぞ

(1)「あの少年はテニスを上手にすることができます」(八語)

(2)「彼女は貴方に窓を開けてくださいと頼んだのですか?」(十語)


(1)は関係代名詞使えば楽勝じゃんっ! とか思って調子のってたんですが、どこかずれてた様子。


The boy who can play tennis very well.

これだと、述語が無いと言われた。うーん、何処が違うんだろう。

関係代名詞と副詞は一緒に使っちゃいけないのか?

(2)に至っては全く分からない。

絶対に ask 人 to〜の形だ、というのは分かるんだが。


Did you asked her to open the window?

こっちは指定の語数でかけなかったorz


五教科終わった所で自己採点。

結果。

理科::64   ((学校のテストと一緒。乾湿球の意味が不明。天体は好き。
数学::45   ((illorz    解説分かるようになってきたのでちょっとだけ進歩。
国語::81   ((ちょい高め。数学と平均して丁度良いくらい;;
社会::65   ((んー、まぁまぁ、かな?公民がorz 平和主義が書けなかった゜。(⊃Д`。)゜。
英語::不明  ((時間無かった;;


合計すると255点。英語が45点以上だったら300点以上!

今の志望校(地元の商業高)のラインが250だから後期試験だったら楽勝かな?

小論文 

January 15 [Sun], 2006, 4:38
国語科からの宿題ということで「小論文」が出された。

これがまた小論文という小論文じゃない。

どちらかというと、作文に近い。



「メディアについての調査資料を見て、意見を書く」


下のグラフは、「メディアと中学・高校生調査」の結果の一部を示したものである。

このグラフからあなたが気付いたことと、気付いたことに関する意見を書きなさい。

字数は二百四十字から三百字までとする。

調査項目「知識や教養を身につけるときに、いちばん役に立っているのはどれか」




*NHK放送文化研究の平成十年の調査より。

*調査対象は中学生・高校生である。




今まで何度かこのような小論文を書いてきていて、今回のは結構楽だったかと思われる。

因みに今までの題の一部。


「十年後の私」   知るかっちゅーの( ゚д゚)

「いつも心がけていること」  無いっちゅーの( ゚д゚)

「外来語・流行語・等言葉に乱れについて」  使いやすけりゃいいっちゅーの( ゚д゚)


とりあえずまともな作文なんて書いてませんでした。

一番困ったのは「いつも心がけていること」。本気で無いんです、これが。

書いた文は国語教師に「まともな文じゃない」と言われました。

悲しいですね、はい。



ということで、今回の小論文は楽だったはず…でした。

ちゃちゃっと書いて、今回は楽だったぁー(´∀`*)ノ と余裕ぶっこいていたら、気付きました。


字数は二百四十字から三百字までとする。

゜。(⊃Д`。)゜。

既に時遅し。三段落構成でずかずか書いてました。

とても縮められず、最初から書き直しという羽目に。

明日も塾なのにー((;゜Д゜))


二時までかかった結果はこちら;↓



No-title 

January 15 [Sun], 2006, 4:27
初めまして、潤です。

此処「二酸化炭素」は、潤の記す備忘録です。

今年受験生ということで、学校生活やら勉強やら中心にまったりして行こうと思います。

基本的にゆったりぬったりぐーたら更新です。

見て下さる方も良い具合に力抜いてください。


それでは、これから宜しくお願いします。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:llico2ill
読者になる
Yapme!一覧
読者になる