ガストラだけどポリッシュ

April 27 [Thu], 2017, 17:45
以前の脱毛は、「ニードル法」といわれる針で毛穴を刺激するものなど、痛みを伴うものが多かったです。

けれど、最近の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」といわれる方法です。


個人差がありますが、フラッシュ脱毛であれば少しちくっとする程度で、それほど痛みを感じずにすみます。
ただし、Vラインなどの毛が濃い部分はちょっとその痛みが強くなります。

わき毛などのムダ毛の処理に脱毛器を使って自宅で脱毛する女性が増えています。



脱毛サロンでするみたいにきれいにできる性能の高い商品が出ているので光脱毛機能が使えるものもあります。とはいえ、ユーザーのニーズに応えるほど脱毛できるものは高価で脱毛してみると痛かったり、脱毛をあきらめたという方も結構な数になります。脱毛サロンに通ったとしても、すぐ効果があるわけではありません。

毛には「毛周期」と呼ばれる、毛が生え変わる一定の周期が存在します。これに合わせた抜毛をしないと、完全にムダ毛無しにはならないのです。ということは、一回の脱毛で毛がずっと生えなくなることはなく、短くても3カ月以上はかかると思っていてください。毛抜きを使ってムダ毛を抜くのは、ムダ毛を自分で処理する方法の中でも、あまり良い方法とは言えないでしょう。
使うものは毛抜きだけですが、時間もかかってしまいますし、埋もれ毛の原因にもなるでしょう。そのため、毛抜きで脱毛処理するのはやめたほうが良いと思います。



滑らかな肌を目標とするなら、肌にかかるダメージを考えてみてムダ毛処理の方法を選んだほうがよいです。最近は、脱毛サロンは多く存在していますが、施術方式には差があり、痛みが辛い施術もあるようですし、まったく痛みのないサロンも存在します。
人それぞれ痛みの強さの感じ方は異なるので、他の人が痛くないと言っていても、そのサロンで施術されたら、痛い場合もあります。



長期の契約をしてしまう前にどのくらい痛いかを一度体験してみましょう。
全身脱毛を行うとき、施術を行うときに痛みがないか、気に掛かります。



最近では、大手サロンはもちろんマイナーなサロンでも最新技術である光脱毛方式のフラッシュ脱毛で施術が行われています。フラッシュ脱毛とは、数秒にも満たない間、任意の脱毛部位に光を当てることによって施術を行うというものです。

そのため、ほかの脱毛方法に比べても個人差はありますが、かなり痛みが少なくて利用者から高い評判を得ています。脱毛専用のクリニックで、もう毛が生えてこないように処置をしてもらいました。
数年前から一年間かけて永久脱毛を受けました。


割安になる期間だったので、金額は10万円くらいでした。
予定では背中の脱毛だけの予定でしたが、約7万円の金額でしたので、それだったらお得な全身脱毛の方が良いと思ったため、お願いしました。スベスベのお肌を毛に入れられてとても嬉しいです。脱毛クリニックなどで施術して、「永久脱毛できた!」と思っても、後から絶対毛が生えてこないかというと、必ずしもそうとは限りません。

毛には毛周期があるので、処理した時期には眠っていた毛が、日が経ってからひょっこり生えてくる事もあります。

施術の度に確実に毛量は減っていきますが、油断をせずにワキをこまめにチャックするようにしましょう。
最近、ほとんどの脱毛サロンでは、新規の契約を増やす目的で廉価での体験キャンペーンを提供しています。



こういった体験キャンペーンを組み合わせることで、安価で脱毛を仕上げてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と表現します。一見、脱毛サロンの掛け持ちは得なようですが、いくつもの脱毛サロンでカウンセリングを経験するのは、ちょっと面倒なことかもしれません。



永久脱毛とはどういった仕組みで施術をなされるかというと、レーザーなどの機械を使って毛根や毛に含まれているメラニン色素というものにエネルギーを加えて、毛を作り出そうとする組織を破壊し、永久に毛が生えないようにする方法です。
レーザー脱毛だけじゃなくニードル脱毛という方法がありますが、ここ最近では、レーザーが主になっています。

どちらにしろ毛を作り出す組織を破壊してムダ毛が生えないようにするというものなのです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sou
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる