大澤定永で鷲見

September 07 [Wed], 2016, 13:38
株式投資を行う人の多くは注文した株をどの時期に売り抜けるかということに迷いに迷うかもしれません。でも、最も高いところで株式を売り抜けるのは相当難しいので、「頭と尻尾はくれてやれ」ぐらいの精神で売り抜けられればいいでしょう。株式投資をした場合、所得税の譲渡所得や配当所得などを算出した上で、確定申告が必要となってきます。

ただ、特定口座の利用をしたときには、こういう税務に関する計算は金融機関が代わりに行ってくれますし、時には確定申告もいりません。



ですから、株投資初心者の方にひときわお勧めです。株式投資を開始するには口座を作らなければなりません。

初心者に推奨するのがネットの株式取引会社です。


ネット証券は様々な手数料が低価格に抑えられているので、利益を得やすいと言えます。ネット証券によって、サービスにも違いがあるため、比較してから口座を申請しましょう。


株の収益とは、株価の変動での利益と、配当で会社から支払われる金銭という利益の二つがあります。株価の変動を見極めるのは難しいと考えているような初心者の方は、株価が安定するようになっている一定の配当を毎期払っている会社の株を購入することで、配当で定期的な収入を獲得するのも良い投資の一つです。

株を始めたての人が株式投資を始める狙い目とは、皆が株式投資に興味を失くし、株式市場が閑散となっている時期なのです。こういう時期だと、どの銘柄もありえないほど安く株価が放置状態になっているので、優良銘柄を買うなら絶好の時期だと思うからなのです。
株式投資の未経験者の方が、では決算書を読んでみようと思っても、書かれている内容がまったくわからないでしょう。
実は、心配する必要はありません。

株を長く持たず、短期売買に絞れば決算書を気にせず損益をプラスにできるからです。これから株をやってみようと思って今のところはバーチャルの取引で行っています。
今はまだ調子が良くて、結構大きく勝ち越しているのですが、いざ実際の株の取引となると簡単にいかないように思います。

とはいえ、この株のバーチャルで得た感覚を忘れずに、今年中には株の取引をしようと考えています。



株の初心者の弱点は、ずばり損切りというものなのです。上がるとついつい思い、手放さない場合が多いです。

または、損することを恐れて、さらに損失を膨らませるケースがあるのです。



絶対とか100%ということはありえないので、損失を最小限に抑える事も株投資においてはすごく必要な事です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミウ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/llaubi5ahr5def/index1_0.rdf