インプラント矯正の特徴

June 12 [Thu], 2014, 13:00
インプラント矯正の大きな特徴は、確実な矯正ができるということです。
インプラント矯正を行うことにより、歯を動かすための固定源を強くすることができます。
そのため、効率よく歯を動かすことができるようになるのです。

歯列矯正といえばブラケットとワイヤーを使った方法が一般的ですが、この方法では歯を引っ張る力が不安定になってしまうことがあります。

そのため、インプラント矯正はブラケットやワイヤーを使った矯正に比べると治療期間が短くて済む場合が多いです。
これにより、短い期間で治療が完了するというのも嬉しい点です。

次に、従来の方法に比べると、歯を抜かずに治療できる可能性が高いという特徴もあります。
従来の方法では、健康な歯を抜いたうえで治療をしなければならない場合が多かったのですが、インプラント矯正であれば抜歯の本数が少なくて済みます。

これは、全ての歯を後ろ側に移動させ、スペース確保がしやすいというのが理由です。
できるだけ抜歯をしたくないという人もインプラント矯正を検討してみてはどうでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lko2x3tv
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lko2x3tv/index1_0.rdf