ちょっとした憧れ 

July 28 [Sun], 2013, 18:22
岡田桂樹です。
医療関係の仕事には、実はむかし、ちょっとした憧れがありました。最近では、高齢化によって、リハビリに関わる仕事が増えてきているみたいです。例えば、理学療法士や、作業療法士といった職業ですね。言語聴覚士という仕事もあるようですが、どんな仕事を行うのかは、みなさん、知っているでしょうか?病院で活躍している言語聴覚士の方が多いかもしれませんね。
言語聴覚士は、言語機能に障害がある人や、摂食や嚥下機能、聴覚などに障害がある人に対してリハビリを行う仕事みたいです。具体的には、言語訓練などを指導して、言葉についてのリハビリを行うんですね。女性にとっても有利な資格のひとつみたいです。例えば、結婚後も、正社員でなくとも、パートという形で働くことも可能みたいです。しかも、専門的な分野の仕事ですので、時給は、ほかの仕事よりも高めに設定されているところが多いようです。
医療系の仕事といえば、一番最初に思い浮かべるのが看護師の仕事ですね。なんでも、看護師という仕事は、慢性的な人手不足に陥っているんだとか・・。看護師の資格があれば、専門性が高い職種のため、職に困るということはないだろうと思います。岡田桂樹、知り合いで、20代や30代の半ばになってから、看護師を目指して専門学校などに入学し直す人もいるという話を聞いたりします。
手に職をつける、ということは、素晴らしいことですよね。岡田桂樹、これからもいろいろと調べていきたいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:岡田桂樹
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる