不動産投資にもお勧め!中古マンションは今が買い!

May 17 [Fri], 2013, 9:40
超低金利時代の今、お金をただ銀行に預けていても、意味がありません。


老後の夫婦が余裕のある生活を送るためには、月々約38万円必要といわれています。


年金だけでは到底まかなうことができず、老後の不安は増すばかりです。


今あるお金を有効に活用して、安定的な不労所得を得ることができれば、安心した老後を送ることができます。


そんな中、今注目を集めているのが、中古マンションの不動産投資です。


中でも人気は、ワンルームの中古マンション。


一棟買いのような、ハイリターンは見込めませんが、比較的低予算から物件を探すことができ、かつ、学生や社会人向けであることから、比較的物件の回転率が良いとされています。


引っ越しが多いことは、むしろデメリットでは?と思いの方もいるかもしれませんが、定期的に入居者が変わることは、むしろ貸主にとってはメリットです。


転居の際には、敷金等から適正な修繕をすることができますし、契約者が変わるタイミングであれば、地価の変動に合わせた家賃変更も比較的容易です。


最も重要になるのは、立地条件。


ワンルームマンションは、学生や社会人がターゲットです。


通勤、通学にメリットのある駅近物件は特に人気があります。


さらに、リスク分散という意味では、別々の地域にワンルームマンションを数戸所有することをお勧めします。


アパート一棟経営より、管理自体は多少繁雑になりますが、特定の地域や建物に予測不可能な事態が発生しても、そのリスクが一部屋のみですみます。


もちろん賃貸人不在による空き室のリスクはありますが、投資の中では低リスクですので、中古マンション投資はお勧めです。




中古マンション投資は、不動産投資の中でも、リスク分散ができ、比較的少額から始めることができます。


物件によっては、ローンを組んで購入をして、家賃をその返済金額に充当することもできます。


駅に近いお宝物件があれば、投資の価値はあります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lkhrg
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる