Javaの認定資格と実務経験  

May 16 [Wed], 2012, 10:54
数あるIT系の資格の中でJava認定資格はJavaに関する知識や技術力を問う人気のある資格です。Javaのソフトは多くの企業で使われていますので即戦力になる就職に有利な資格とも言えます。認定資格にはJavaの基礎知識を問う初心者向けのものから実務経験がある人を対象にした上級者向けのものまでたくさんあります。いずれもJava言語を使ったプログラミングの知識が必要です。
しかし残念ながら資格を取得しただけで実務経験がない人は必ずしも就職に有利とは言い切れないのが現実です。IT資格は民間資格、国家資格を含めて数え切れないほどあります。そして資格ブームということもあり取得している人は数多くいます。履歴書の資格欄にズラリと取得した資格を並べている人も珍しくないのです。そんな中でJavaの認定資格の1つや2つあってもなくてもあまり変わらないのです。それよりも実務経験が大事です。Javaの認定資格があって尚且つ仕事としてJavaプログラミングの経験を持っていて初めて有利になります。

厚生労働省 医師等資格確認検索
http://licenseif.mhlw.go.jp/search/top.jsp
厚生労働省の医師等資格確認検索のサイトです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lkfrj
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる