ファルシオンが日野

June 14 [Wed], 2017, 10:05
何がきっかけとなってAGAを発症するのかはすべてが明らかにされているとは言いがたいです。ただ「これは」と言えるものとしては、昔から親や祖父が薄毛だったりすると本人も薄くなる可能性が高いと言うように、AGAの体質は遺伝するという見方が一般的です。つまりAGAの抜け毛、薄毛を発症させるとされているジヒドロテストステロンという物質に対する反応の仕方が、遺伝的なところで違ってくることが分かったからです。男性型脱毛症(AGA)の治療薬としてはミノキシジルとプロペシアがよく使用されています。プロペシアは医療用医薬品ですが、最近になってファイザー社からジェネリックが発売されました。AGAというのは普通、治療に時間がかかるものですから、気長に続けて行かなければいけません。継続的な負担をなるべく抑える方が楽ですから、今あるジェネリック薬や今後販売されるそれを利用するのについて担当医に相談するのも手です。血行を促進することは、現在進行形のAGAにストップをかけるだけでなく、予防にもかなり深い影響力を持ちます。手軽で続けやすい方法としては、フットバスというのはなかなか効果が高いです。一時期女性にもブームだったので家電量販店でもフットバスマシンはたくさん販売されていて値段もピンキリですが、そこそこ深さがあれば大きめのポリバケツ等でも代用できてしまいます。ただし、お湯が冷えるまでやってしまうと逆効果ですので注意してください。男性の進行性の脱毛症のことをAGA(男性型脱毛症)と言います。発症するのは思春期以降で、前髪の分け目から始まって生え際をなぞるように毛が抜けて、生え際が後退します。同時進行で頭頂部や髪の分け目なども頭皮が目立つようになるでしょう。どういった条件でAGAが発症するのかは、昔から研究されていますが、解明しきれているとは言えません。ただ、男性ホルモンの中でも特にDHTの存在が重要な要因として挙げられています。地肌は髪を育てる土壌ともいえますが、皮脂を分泌する皮脂腺がたくさんあります。この皮脂が過剰になると汗と混じって膜を作り、においやフケを招くだけでなく抜け毛の要因になります。洗いすぎはいけませんが、地肌を普段からきれいにしておくことは地肌と毛髪の元気を取り戻すことに繋がります。すすぎ残りのない洗髪方法は地肌への負担が減ります。また、現在使っているシャンプーの見直しも含め、日常生活の中で良い洗髪習慣を導入するというのはAGAの症状改善に役立ち、治療のサポートにもなるはずです。現在の薄毛がAGAによるものなのかや、将来的にAGAを発症する可能性がどれだけあるかを検査して、医学的にはっきりさせることができるのがAGA遺伝子検査の特徴です。環境や体調は変わっても遺伝子は変わらないため、遺伝子検査というのは1度受ければ、結果は不変です。その遺伝子検査は、AGAの治療をしているところであれば受けられるものですが、わざわざ医者に行くだけの余裕がなかったり、節約優先で検査したい時は、AGA遺伝子検査キットをネットで買えば病院に行かずに検査することも可能です。最近は平熱が低い人が多いのですが、そうした人は代謝が弱まっていることを念頭に置いて治療した方が良いでしょう。男性型脱毛症(AGA)の治療には血行を良くすることが有効ですので、普段から新陳代謝を上げることを意識していけば、現時点での症状の改善にもなりますし、将来の髪の生育土台を作ることにもなります。あまり冷たい飲み物や食べ物ばかりとらず、冷えの原因になるような薄着はやめて、体を温める作用が強い生姜や黒砂糖、根菜類を食べるようにし、家では浴槽にお湯を張って芯から体を温めれば対処すると良いでしょう。何らかの原因で老廃物の排出がうまくいかなくなると、やがて新陳代謝が低下してきます。それは体にもAGAにも良いはずがありません。そういった状態を解消するにはデトックス(毒出し)を行い、体全体の代謝を回復させるという手があります。老廃物の排出を促す手頃な方法というと、水分補給しつつ汗を流すのが効果的です。スポーツ全般と有酸素運動、岩盤浴、サウナ、半身浴など方法は様々です。汗をかいた分を補充できるように、飲みやすい水分を手近に用意しておきましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナオキ
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/lkasioyi3n7ed1/index1_0.rdf