幾多郎さん 

February 20 [Wed], 2008, 1:28
境は良い天気

世界を食らう!栄華楼編 !パート17 

February 15 [Fri], 2008, 5:48
★・*:.。. .。.:*・☆・*:.。. .。.:*・★・*:.。. .。.:*・☆
  本日のランチはマーボーラーメン
★・*:.。. .。.:*・☆・*:.。. .。.:*・★・*:.。. .。.:*・☆

この時期は暑くなったり寒くなったりで体温調節が

うまく行かない時期ですねー、

社内でも風邪引きが多数風邪は頂きたくないですねー

皆さんは風邪を引いたときなどどうしてるんでしょう

私は食べたいものを好きなだけ食べる

好き嫌いOKのこしてもOKな感じで頼みます

マーボーラーメンΣ(゚Д゚;エーッ!

メニューにはないけど噂では聞いていたラーメン

ついに頼んでしましましたー

うまかったです、最後に残ったスープでご飯を混ぜて

さらにおいしい ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

★・*:.。. .。.:*・☆・*:.。. .。.:*・★・*:.。. .。.:*・☆

マニアな〓日!? 

February 06 [Wed], 2008, 16:15
Tサンは変わったコトに夢中(^^ゞ

鉄道?秘境駅?
ブームみたいだね-
会社の仲のイイ人とたまに秘境駅めぐりで遠くに旅行に行っちゃうほど。

Tサン曰く『マニア精神が好き』なんだって
意外な?面白いコトに夢中になっちゃう感じが好きみたい(タモリ倶楽部精神?)

うん。
最初はよくわからなかったけど、最近桃も結構同感できるようになってきたよ

フツーは感動も何もしなかったようなコトも、見方を変えればすごくキョーミ深いモノだったりするんだよね-
てか、なんとも思わなかったモノ・コトも、キョーミ持って深く掘り下げて見るとすごく奥深いモノだったりするんだよね。
そんなマニア精神(?)学ばせていただきましたァ-

おとといのぉ休み
Tサンが行きたいトコロ、それは『大鉄道博覧会』
出ました-
マニアな博覧会ですこと。
でもなんだか面白そうだから行ってみた

今考えると面白いな
博覧会に行くために電車乗り継いで、しかも博覧会終わったらソッコー帰った。

昭和の鉄道の歴史?みたいのやってた。
まぁまぁフツーに面白かったな。これまた

博覧会を出ると鉄道の本がズラリ

いや-
桃はまだまだマニアとは言えませんけれども・・
夢中で立ち読みしちゃいました(^^♪
なかなか駅や鉄道には知らなかった面白情報が満載!!

近所の駅も昔は呼び名が違ったり・・
今はあるけど数年後にダムに埋もれてしまう駅とか・・


新しい発見のある1日でした

デートと言うデートよりもこんなお出かけの方が新鮮で楽しい!!

デートだからって女の顔を伺ってデートコースを決められよりよほど魅力的なデートだと思う

そんな計算のない、飾らないTサンが好きです(*^。^*)キャ

アイドリングでけました! 

January 29 [Tue], 2008, 0:44
 4週間くらい悩んでいました、アイドリングの不安定ですが。何とか安定するようになりました!!( ^ o ^ )/



プラグで見る限り、薄いとされていたパイロットジェットの変更に伴って始まったセッティングの迷路・・・いろいろ試しました。( ー _ ー ;)




下はこれまでの経緯です。



Jet  PirotoAir  Pirotスクリュー
25番   1・7/8    1・1/8   ← 元のエンジンでのセッティング
27.5番  2      1・1/2   ← まずはGSX-R用TMR-MJN41のヨシムラ出荷時
27.5番  2      1      ↓ アイドリングが安定しないので以下調整
27.5番  2      1・1/4
27.5番  2      1・1/8   ← ここで、パワーチェック。でもエンジン熱いと少しアイドリング不安定
27.5番  2      1・3/4
27.5番  2      1・5/8
 ※もう一度スロー系をばらして清掃  
27.5番  1・1/2    1・1/2   ← かなりアイドリング不安定・・・( ー _ ー ;)
27.5番  1・1/2    1・1/4
27.5番  1・1/2    1・1/8
27.5番  1・1/2    1・3/8
27.5番  1・1/2    1・3/4
27.5番  1・3/4    1・1/2
27.5番  1・3/4    1・1/4
      ・
      ・
 ※同調調整
      ・
      ・
25番  1・1/2     1・1/2   ← 25番に戻してみるが安定せず・・・
25番  1・1/2     1・1/4   
25番  1・1/2     1・1/2   
25番  1・1/2     2   
25番  1・1/2     1・3/4   
      ・
 ※同調調整もう一度        
      ・
      ・
25番  1・3/4     1・1/2   
      ・
      ・
25番  1・7/8     1・1/2   ← PirotAirを初期状態にでもダメ、でも以前よりはいい。。。
25番  1・7/8     1・1/4   ← ( ・ _ ・ )ちょっといいかも・・・
25番  1・7/8     1      ← ( ー _ ー )ほぼいいが、若干不安定か!?
25番  1・7/8     1・3/8   ← ( ; _ ; )不安定になっちゃった・・・
25番  1・7/8     1・1/8   ← ( ^ 0 ^ )これ、安定した。。いいかも。。





って、これ最初(元のエンジン)の設定じゃん・・・・(  ̄ ▽  ̄ ;)




4週間かかって分かったこと・・それは最初の設定が1番かもしれないということ。。。




ここまでくるのにいったい何回キャブとタンクを外したことか・・・・





でも、やっぱりアイドリング安定していると気持ちいいです!



街のりしてても、新しいタイヤのフィーリングもばっちりで、エンジンあったまってもアイドリング
安定してるし!



いやーアイドリングってこんなに安定していたっけ?というぐらい調子いいです。
ほぼノーマルと変わんないんじゃないかなー( ? _ ? )




久しぶりに、気持ちよく、近所を乗り回してきました!




もともと薄いんじゃないかで始まったパイロットのセッティングですが、




調子いいなら触っちゃダメ! の原則どおり 現状維持で参ります。
パイロットが多少薄くても、焼きつかんでしょ。。きっと。。




あ、モトジャンキーからキャブヒートガードが届きました。
これで、キャブ回りは完成ですね。。。








でも今度は、ニードル領域が気になり始めてきています。。。。( ^ _ ^ ;)

人間到る処青山あり?? 

January 16 [Wed], 2008, 10:13
 我が『先祖代々の墓』は草むす小高い丘陵にあります。
墓地には20数軒の墓碑があるでしょうか?(同じ様な名字ばかりですが・・)
近年は訪れる人のいない無縁仏も増えています。
ここからは折り重なる若狭の山々が望め、
山間に我が集落が見え隠れします。

 久しぶりに墓地(盆の墓掃除)を訪れ、
ふと、高校時代習った漢詩の一節を思い出しました。
「人間至る処青山あり」・・青山とは墓のことです。

 正確には・・
『男子志を立てて郷関を出ず
 学、もし成るなくんば、復還らず
 骨を埋づむ、何ぞ期せん墳墓の地
 人間到る処青山あり』

 この漢詩の意味は・・『男子たる者、志を立てて故郷を出た以上、志を全うするまで還るな、
骨を埋めるのはどうして故郷の墳墓なのだ、
青山(墓地)などは何処にでもあるではないか・・』
 つまり、『男子たる者、志の全うに全力を傾けよ、青山(死後)のことなど考えるな・・』です。
 
 と言うことで、我が世代の優秀な者たちは東京に集中し海外に憧れてきました。
仕事に夢中で青山のことなど眼中になかったと言えます。
しかし、彼らも還暦を迎え、故郷(死後)のことを考えざるを得なくなっている??
 
 盆前の昼下がり、故郷の墓地で、我が世代の来し方&行く末を漠然と思ったものです。

更新 

January 09 [Wed], 2008, 9:02
更新もせず、飽きっぽい性格全快。
馬も、微妙な勝敗を繰り返し、仕事も惰性の様に働く毎日。

クリスマスもあと2ヶ月弱となりましたが、5月の時点で敗色濃厚。6月で敗北宣言。

どうしょうも無い人生ですね。

とりあえず、今後の人生のため管理業務主任者の資格をとろうと申込したものの(マンション管理士は断念)、もはや記念受験の域。当然の無勉強。買った参考書も開いたこともなく。一夜漬けで受からないかなといまから計画中。
 今日、よくわからない賃貸管理のセミナーがあるので、その間中勉強しようかなと考えましたが、持ってきた参考書が4年前のものと・・・

この試験も一回目は原付試験といわれていたのに、なぜか急に難しくなったようで・・・

12月2日試験なので、それまで勉強するぞと。。(たぶんしない。)

例によって父が落札した 

December 25 [Tue], 2007, 2:20
1600円ぐらいのモノだったか・・・。

どれどれと落札したモノを見に行くと、

かんたん決済なし!
ネット銀行なし!
っていうか支払方法は、郵便振替のみ!!

それでもって、商品説明は1行のみ!!

これはもう、紅葉マークだな〜。


発送方法とかは全く書かれてないので、定形外とかエクスパックとかは無理そーだ。

ウチの父はエクスパックのことを「500円のヤツ」と言う・・・。

お年寄りは寝るのが早いので、落札後1時間経過したけど、取引ナビはまだ来ない。
こりゃ、明日の朝5時ごろに取引ナビが来るパターンか?

土日は休みとか言い出さないだろーなー。

「九十九本の妖刀」再読、絶版本の快楽2 

December 15 [Sat], 2007, 6:16
 この前買った島田荘司の「リベルタスの寓話」を早速読んでみた。冒頭から猟奇的な犯罪(今回は死体が腹部を切り開かれて内臓を全て持ち去られ、代わりに色々な物が内臓の各部分に詰められている)が描かれ、事件に関係する寓話を経て、事件の調査から御手洗の解明と相変わらずの御手洗ワールドを充分に堪能した。御手洗物は数多く猟奇的な事件が扱われている。デビュー作の占星術からして、六つのバラバラ遺体だったし、暗闇坂の人喰いの木以降は猟奇的な事件に加え、怪奇味(暗闇坂の一章、怪奇博物館はゾッとした)も増し、読み手を飽きさせない。早く題名が予告されている「伊那の龍神」を出版してくれないかな。

 ところで、昭和3〜40年代で、同じようなテイストの本がないかなと考えた時に、思い浮かんだのは「九十九本の妖刀」(大河内常平 昭和34年 講談社)。十数年に一度読んだが、今回再読してみた。
只、この本を通常の推理小説と考えて読むのと、現在定着しているホラーミステリー、或いはサイコミステリーと考えて読むのとでは読了後の印象が違ってくるかもしれない。
 初読は推理小説と考えて読んでいたが、今回はホラーミステリーと考えて読んでみた。

舞台は岩手県のある一地方。旅回りをしながら興行しているストリッパー2人と関係者3人が、山越えをして次の興行地へ向かう途中、女性(ストリッパー)2人が、ほんの少し目を離している隙に忽然と姿を消してしまう。前回の興行地では毎日のように客席から異様な風体で女性2人を見続けていた老婆がいたが、5人が山越え中、この老婆が後ろからつけてきていた事が3人の男性から県警に報告される。
県警では、誘拐も視野に入れ捜査を始めるが、県警の捜査員の中には十年前に起こった猟奇事件と重ねて
考える者もいた。
十年前の事件‥‥それは藤原純友の子孫と言われる大富豪の娘が、ある日山へ写真を撮りに行くといったきり、行方不明になり、やがてある山頂で遺体として発見された事件のことであった。
遺体は手足を荒縄でくくられた痕があり、なによりも異様だったのは、下半身から上半身に向けて何かで一気に突き刺され(田楽刺しのような状態?)ていた。また凶器はかなりの高熱があったのか突き刺された内蔵は一部炭化していた。その為、発見された遺体は下半身が焼けただれ、血糊にまみれていた。
 そしてそれは、死体に対しての残虐な行為を行ったのでなく、生体に対して行ったことがわかる。
一体何故、裸の女性を荒縄で縛り身動きできない状態にして、高熱のある凶器で一気に下半身から上半身へ突き刺していくという残虐な行為が行われたのか?県警の捜査にもかかわらず事件は未解決のままであった。

 やがて危惧していたことが、現実となる。奇祭・ひづくりの祭りの夜、ある神社で裸の女2人が荒縄で括られ、十数人の化け物のような男たちになぶられているのが目撃される。目撃者からの通報で県警が現場に向かうも既に誰もおらず、只、現場にはきな臭い燃え火の痕が残っていた。
 やがて女性2人の遺体が大掛かりな山狩りで発見される。場所は十年前の令嬢惨殺場所と同じ所。
そして、この2人もまた令嬢と同じように、裸で生体のまま、高熱の凶器で下半身から上半身へ一気に刺し貫かれ惨殺されていた。令嬢と同じように下半身が焼けただれ、血糊に染まった無残な姿になって。

 県警は暴行のあった神社の関係者を洗っていく。神社の宮司は暴行のあった少し前、何者かに襲われていたが、宮司自らそのことについては頑なに口を閉ざしたまま。宮司は非常な人格者であり、人に襲われるようなことは決して無いと思われていた。それでも県警はこの神社が事件に何らかの繋がりがあると考え、宮司を説得し、神社の開かずの間をあけてもらうことにした。そして開かずの間からは、怪しい光を放つ見事な出来栄えの刀が合計九十九本発見された。‥‥‥‥‥

 もちろん謎はある。この場合は何故そのような猟奇的な事件を起こしたかという謎が。最後まで読むと
謎は解明されるが、それよりも通常の推理小説と違い、作者は得意の刀剣の知識を盛りいれ、一種の閉ざされた社会=現在のカルトの様な集団が起こす特異な事件を描きたかったのでは。
 だから狂気の集団が起こした異様な犯罪として、この本を読むとホラー味、サイコ味が充分堪能でる。
そして再読した今回の読了感が、初読時よりもすんなり受け入れられたのは、十数年前に比べ毎日のように異様な事件が報じられているからかもしれない。
 九十九本の妖刀は発表が少し早すぎたサイコミステリーと思ったのが、今回再読してみての感想。

大河内常平の本は、残念ながらこれ1冊だけを所持。他も読みたいとは思うが、何せ高嶺(高値)の花。

代表作の1つと言われている「餓鬼の館」をどこかの出版社が出してくれないものだろうかな。
出版されれば、少なくとも確実に買う人がここに1人(笑)いるのにね。




 

若者の車離れ 

December 11 [Tue], 2007, 2:03
今朝のニュースで「若者の車離れが進んでいるから各社スポーツカーを投入」ですって。

車離れは当たり前ですよね。

排気ガスがエコじゃないんですから。

車メーカーさんへ

車売るより、排気ガスの出ない車早く普及させましょうね。

子供の絵 

December 05 [Wed], 2007, 1:13
保育園の運動会 ゆうき君
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lizipi1257
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 幾多郎さん (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 幾多郎さん (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 幾多郎さん (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 幾多郎さん (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 幾多郎さん (2008年10月08日)
アイコン画像りぃこ
» 幾多郎さん (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 幾多郎さん (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 幾多郎さん (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 幾多郎さん (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» 幾多郎さん (2008年09月20日)
Yapme!一覧
読者になる