ごぶさた。

July 08 [Fri], 2016, 19:22
2016年も半分を過ぎましたね。
あてずっぽうでパスワード入れたらログインできたよ!

14。

January 04 [Sat], 2014, 15:44


■有言実行とはこのこと!と言わんばかりに攻めに攻めた2013年でした。
槍ヶ岳。屋久島。Las Vegas。など昨年名前を挙げたものはおおよそ行く夢を叶えることができました。
雪山で凍傷になり遭難しかけるという苦い経験もありましたが。
昔からやりたかった望みを一つ一つ叶えていくことに快感を覚え、また調子に乗った1年でもありました。
ちょっと遊びすぎたかなあ(笑)
2014年は剱岳に登りたい。あと国外への興味が沸々と湧き上がっているのでもっと加速させていきたいなと。
ヨーロッパ、アメリカと行ったのでそろそろアフリカ大陸にでもいってみましょうか。

■公私共に新しいポジションや環境に身を置くことの多い年でした。
管理職にステップアップしたことが一番大きい変化でした。加えて定住地を決めたことによりいままでなんとなく抱えていた故郷や帰る場所が定まっていないというコンプレックスを払拭することもできたような気がしています。

今年は深みのある1年に。
自分を研磨し、より進化・深化して行きたいです。

2014年もどうぞよろしくお願いいたします!!

13。

January 01 [Tue], 2013, 0:00

■興味をもったものはとにかくやってみる。
そんな決意を胸に過ごした昨年でした。昨年辞めた舞台活動の穴を埋めるかのように遮二無二新しいなにかを探し求めた1年でもありましたが、どうやらようやく芝居なしでも暮らせる身体になったようです(笑)

おかげさまでたくさんの初挑戦に巡りあうことができ、自分の中で新しい発見がたくさんありました。
この発見は是非今年の糧にしていきたいと考えております。


■数えると昨年は計13もの山を登っていたようです。多いな。
富士山に登りたいという想いを長らく抱えていたので、想いがひとつ叶って晴れ晴れです。今年はできれば屋久島に行ってみたい。そしてゆくゆくは百名山制覇にチャレンジしてみたい。夢はまだまだつきません。


■昨年掲げていた目標の一つに海外にいくというのがありました。
年末の間際ではありましたが半ば強引にこの目標も達成してきました。いってよかったParis!
何年後か先の自分を想像してみたときに多少無理してでも行くべきと判断し断行してきました。今年も行きたいな。とりあえず以前から言ってるラスベガスに。

そんなこんなで昨年以上にアグレッシブに行動していきたいと思っています!
2013年もどうぞよろしくお願いいたします!!

谷川岳。

October 20 [Sat], 2012, 22:01

水ノ塔山。

October 19 [Fri], 2012, 22:04

磐梯山。

August 27 [Mon], 2012, 20:26

日本最高峰の富士山を登って『高さ』欲は十分に満たされた僕は、逆に富士山で溜まった不満を解消するべく登山を決行してきました。その名も、贅沢登山!行くぜ磐梯山!!



まず宿泊地。要は山の麓にある山小屋なのでちょっと反則気味ではあるのだけど、風呂があるわベッドがあるわ漫画も読めるわトイレは水洗だわで居心地最高。
富士山は隣りの人と肩が触れ合うなか、やや湿った布団で寝、終始子供が泣いているという悪環境だったので、雲泥の差だった。ちなみにここのペントハウスには冬にも行くことが決まった。



そして食事。基本的に競合がいない富士山はどこの山小屋もいわゆる「山価格」。学食でももうちょい美味しいぞというような料理が激高額。足元見られまくり。ていうか基本カレー。みたいななかで溜まった食に対するストレスをまず払拭。そうそうこれですよ。ステーキ!(このステーキは塩で美味しくいただける)この他に魚も出るというメイン2種盛り。且つ地場産野菜ありスイーツありビールありで散々食べさせてもらった。最高でした。





山自体はややしんどいレベルでパパッと登れる感じ。広告にもなっている赤い湖がなんともいえない感じだったな
あ。


とここまでが山。
そして翌日はなんと近隣の湖まで満喫してきました。なんとまあ贅沢!




カヤックを楽しむ一同。(半分以上がはじめましての人だけど)


ふんぞり返るわれらが上司。H部長。
そうここ最近の山は全てこのH部長率いる同じ部署の輩で来ているのだ。休日まで職場の人と一緒というなんとまあハードプレイか。

------------------------------------------------------------------------------
震災後初めて福島県を訪れることになったのだが、今回行った会津地方をはじめ実は同じ福島県でも津波や放射能の影響をほとんど受けてない地域もあるんだということを改めて体感することができた。
でも、風評被害で人が遠のいてしまい、日々の暮らしで困っている人と実際に接しいろいろと考える機会も貰えた。
震災が起きて1年半が過ぎ僕らが出来ることも変わってきているのかもしれない。

何か高尚な気持ちで良いことしてる気分なんてさらさらない。被災地とかにお金を落としてあげているなんて上目遣いの想いとか一切ない。ただ、楽しくて美味しいも食べれるから冬も行く。今度はワカサギ釣りとスノートレッキングしに。

富士山。

July 30 [Mon], 2012, 19:55


まるで本番翌日の気だるさと充実感のようなものを感じながら今日は出勤しました。この感覚かなり久しぶり。
そんなわけで行ってきましたよ富士山!念願の、富士山!!

富士山には登頂するにあたって大きく4つのルートがあるんですが今回は僕らは「御殿場ルート」を選んでみました。
なぜかというと、小屋がまだ空いてたのと、マイカー規制がかかってない唯一のルートだということ、そして登山者が少ないのでマイペースで登れる、ということだからでした。
その代わり大きなデメリットがひとつだけあって、とにかく長い!もう本当に長くて、しかも山小屋がめちゃ少なくて、そりゃ皆ほかのルートにするよなあという程の硬派っぷりでして。一人では到底登れなかったなあこれは。仲間の大切さを知る旅でもありました。
で、まあなんやかんやありましたけど無事登頂。そして一枚目の写真の『ご来光』となるわけです。
日の出時間が4時40分頃だったので深夜1時30分に出たら余裕かなと思っていたら時間ギリギリで。どんどん夜が明けていく空を横目に間に合わなかったなあと残念な思いで頂上にあがったら、ちょうどピッタリのタイミングで日の出になりまして。いやあ嬉しかったなあ。


思い思いに過ごすの図。標高3776mなのでもちろん空は下。


意外に見る機会の少ない富士山火口。一歩踏み出せばすぐに降りれそう。


7合5勺にあった山小屋。トイレ一回300円かかる。水は500円。山価格恐るべし。
1日目はここで宿泊もしました。とてもゆっくり眠れる環境ではなかったけど、ほかに比べるととても良いとのこと。なんかいろいろすげえな!!


標高3000mの位置の僕。1日目。この頃は既に気力だけで登っていた。

準備3。

July 18 [Wed], 2012, 10:37

7月末に念願の富士山チャレンジが決まったので毎週末準備に勤しんでいます。
これだけ揃えたけどまだあれが足りないこれが足りないと夜な夜な広げちゃあむしむしと考えてごとしてます。
この準備段階が既にかなり楽しい。

岩殿山。扇山。

July 02 [Mon], 2012, 22:01

■岩殿山
珍しい山に登りたいなと思い岩だらけの山に挑戦してきました。
予想を裏切らない岩っぷりに大変満足できました。岩肌をガッシガッシと登る感じはなかなか味わえなさそうなので良い経験ができたなあとホクホク。

■扇山
遭難に次ぐ遭難で登頂出来ず悔しい思いをしたので写真ありません。撮ってる余裕皆無でした。
駅降りて割と早めに「これ大丈夫かなぁ?」というルートに対する不安はあったんですが。。。
いやはや登山前の下調べは重要です。思い知りました。あと、撤退する勇気を学びました。
途中で熊の足跡を見つけたときは背筋が凍ったなあ。低山でも十分に危険だということを身を持って体験しました。
生きて帰れてよかった。

準備2。

June 04 [Mon], 2012, 22:14

新たな装備を購入!!
たーくさん店を回っていろいろ見た結果『berghaus』に。時間をかけて見て回った分気に入ったブランドを見つけたので大変満足。やはり僕には自分で見て回るのが性に合ってるみたい。こういうの大事。
Profile
me
名前:佐藤博昭 satou hiroaki
俳優
1981年1月26日生。兵庫県出身。
連絡先:satou0126@gmail.com
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像nike shox rivalry mujer
» ズルイ男とズルイ女 (2014年07月31日)
アイコン画像佐藤博昭
» 準備3。 (2012年07月31日)
アイコン画像よーこ
» 準備3。 (2012年07月21日)
アイコン画像佐藤博昭 
» 草津白根山。 (2012年06月04日)
アイコン画像よーこ
» 草津白根山。 (2012年05月23日)
アイコン画像佐藤博昭 
» 陣馬山縦走。 (2012年05月21日)
アイコン画像よーこ
» 陣馬山縦走。 (2012年05月13日)
アイコン画像佐藤博昭 
» 筑波山。 (2012年05月11日)
アイコン画像よーこ
» 筑波山。 (2012年05月02日)
アイコン画像佐藤博昭 
» 御岳山〜日の出山。 (2012年05月02日)
http://yaplog.jp/live_or_death/index1_0.rdf