ワーゲンバスたち 

March 30 [Sun], 2008, 22:19
に出会える。
お台場のジャンボリー。
待ちに待った日。

なんと!!
今日は昼まで
寝てしまった。
大失敗

ピスバイをマッハでこぐ。
2時過ぎには着いたものの
あいにくの雨が降り始める。

そしたら抽選?みたいなのもちょうど終わり、
気付けばたくさんのVWバスが帰っていくではないか。

オイオイ(>д<)

やってしまった。
あまり存分に遊べなかった。

次は朝から行こう。
でも念願の
cafe siesta゛one゛
のカフェが飲めたから満足☆
キャラメルラテうまかった。
ありがとうです!

他にも佐世保バーガーや富士宮焼きそばをいただいた。







あーまたあの珈琲が飲みたい。

cafe siesta゛one゛
おすすめ。
興味ありなら名古屋へGO!!(笑)

little.

FIRE HOUSE 

March 10 [Mon], 2008, 22:52
行ってきました。FIREHOUSE.
本郷三丁目にあります。

うーん。思った以上じゃなかったですね。
結構、有名なので期待をしすぎてたのかもしれません。
内装は、アメリカンというよりは、
普通のレストランという感じで、強いて良かったのは、
古いミシン台を再利用してテーブルにしてあった所かな。

ハンバーガーはおいしかったです。
今回食べたのは、モッツァレラマッシュルームバーガー。
でてきた時のピクルスが皿にのっているのが良かったです。
メニューも豊富で色々とありました。

デリバリーもあるみたいだし、今度はデリでお願いしようかな☆

little.

夜光塗料 

February 26 [Tue], 2008, 18:38
VWtype2のストラップ。
398円と非常に安い上に車輪が廻る。

今回は、夜光塗料を塗って試してみました。
そしたらなんと・・・。

こんな感じに光ります。

TOYをオススメというより、夜光塗料がオススメです☆

little.

気付けば 

February 04 [Mon], 2008, 23:16
最終日…。
時間が経つのは早いものだ。

今日も早起き。
うーん、何処行こうか考える。
とりあえずホテルをチェックアウト。
っとかわいいシーサーを発見!!
おもわずシャッターをきる。

で向かった先は、1000円で体験できる
琉球ガラス工房『清天』
場所は、なんともいえない場所だった。
ナビにはでて来ないし、
あげくの果てに本にあった住所も文字が違う。
どうしたもんだろうと考えながらさ迷う。
がしかし!!
気がついたら到着〜。
狭い道で住宅街にあります。

まず、体験をさせてもらう。
今回はモール付コップを作りました。
皿とか作れるみたいだけど、
初心者はコップがいいみたい。
作った感想は、なかなか難しかった。
hansonは冷静に作っていた。
慣れてるっぽい手つきだった。

作った後は、工房の作品を見せてもらった。
帰り際、なんと!!
せっかく来てくれたということで、
作品をもらえることに!!やった!!
とまぁ、なんやかんやで自分達の作品を含めて、7作品に。
とりあえず、壊れるのが嫌なので宅急便にした。

気がついたらもうお昼。
ヤバい。雑貨を全然買っていない!!
ということで宜野湾でたくさん雑貨を買いまくりました。
バスに出会ったり、時間が空いたから観覧車乗ったりもした。
  

とまぁこんな感じであっという間に3日間が終わってしまって
残念だが、まだ行ってない所がたくさんあるし、
再び行きたいと思う。最後はやっぱり、
空港でA&Wのオレンジジュースを飲んだ。
かなりハマるね。


そして無事、家に到着。
さっそく、荷物を出すと・・・。

色々なものを買ってしまっていた。
今度は、荷物はナシで、バックだけ持って行こうと思う。

little.

今日は探検隊に☆ 

February 03 [Sun], 2008, 23:50
早くも2日目。 朝6時起床。

朝の早起きはなんくるない。
寝てる時間がもったいない!!

まず始めに何処に行こうかと考えた末、向かったのは
美ら海水族館朝一から水族館に行くのは初めて。
空いてる。気分がいい!
それに一番驚いたのが、世界でno.1の大きさをもつという巨大水槽☆

あのジンベイザメが小さく見える。
外にいるウミガメやマナティ、イルカなどもいいねっ。
特に気に入ったのはマネティ。
手を使ってキャベツを食べるのには驚いたよ。

次に向かうのはちょっとした並木道。近くにあるというので通ってみた。
うん、自然に囲まれた小さな家の集まり。
島国ーって感じさせてくれた。

そして次はやんばるを探検しようとなって、むかった先はやんばるの森、

しゃく・しまーる
やんばるの奥底に隠れたCoffee&手づくりケーキ、雑貨のお店。
最近では、主人が蜂蜜も作っているらしい。
一口もらうと…美味いんだなっこれが☆☆☆
花の香りとマッチした一品。かなりオススメ。
建物もオシャレで、木造のみで建てようとしたらしいが、
地元棟梁の方に止められ、隅部は、ブロック造にしたそうだ。
やっぱり台風が多いためか、安全を第一に考えてるみたいだね。
とても参考になった。

次に小腹が空きながらむかったのは、ある定食屋さん。
ちょうど運がいいことに郷土料理があると。
名づけて、 「ちいり料理」
それは字のごとく、豚の血をつかった料理。
年に何回か豚を最後の最後まで使おうということで調理するらしい。
味は、レバーに似てて濃厚な味だった。

早くも夕方に近づいてしまい、とりあえず車を南に走らせた。
すると、海中道路という看板が。行って渡ってみると、
すごいまっすぐな道路。途中休憩所もあり、BLUE SEALを
食べながら廻った。


夜になり、北谷で買い物をすることに。
とにかく小物をあさったり、
Tシャツを買ったり、
とにかく歩き回った。

最後に夕飯へ。
夕飯はhansonがオススメのハンバーガー屋。
裏路地にある店。隠れ屋的な所が魅力。
行ってみて、オススメを頼んだ。
ステーキハンバーガーに、アドガドバーガー。
  
すごいボリューム!
おいしくいただきました!!
食後に珈琲を頼んだら、fire-kingのカップで出してくれました。
そこもまた魅力的だったな。

そんな感じで2日目も早くも終わってしまった。
もっともっと居座りたいと思い始めた1日でした。

little.

出動ぉぉ!! 

February 02 [Sat], 2008, 22:33
忙しい時期がふと終わり、
一息ついたので、行ってきます沖縄!!

とりあえず、ほぼ何も用意してない状態で出発!

1日目。

朝6時起きをした。
寝ぼけながらも羽田空港へ。
飛行機が遅れをとる。。(オィッ!)

那覇に昼すぎに着いたので、とりあえず飯へ。
hansonが道ナビをしてくれて、
行った先は国際通りの「市場」。

1階で魚を買い、
2階で調理してもらう
システム。
なかなかおもしろい。
(ブヒッ!)

腹ごしらえが済んだ後はとりあえず食後の一杯☆
あるお店のぶくぶく珈琲を飲んでみた。
黒糖と珈琲が意外と合う。おいしかった。

その後、FUNKY MONKY BABYS.のDJ.ケミカルと出くわす。
相変わらずおもしろい笑顔をくれた。

国際通りを出て、宜野湾のアンティークなお店を物色。
のほほんとした空間がなんともたまらない。

物色が長かったせいか、いつのまにか夕方に。。。
なのでホテルにチェックイン。

夜飯はどうしようか悩んだ末、沖縄にしかない
『A&W』へ向かった。

ルートビアとオレンジジュースは本当おいしい。
ルートビアはくせがあるから、苦戦したけど、
ハマる人にはハマる味かもね。

とりあえず1日目はこんな感じで終わった。

楽しいときは、あっという間に時間が経つ。
と、ふと思いました。
明日は美ら海水族館にカフェ!に色々廻る。
実に楽しみだーー。

little.

本棚 

January 27 [Sun], 2008, 23:30
hansonが本棚がごしいというので
作ってみました。

今回使用した木材は、

『レッドシダン』

というアメリカ木材。
固くて加工はしづらいが、
すごくいい臭いがするんです。

雑巾で拭いて水につけると更にいい臭いが…

という事でさっそく玄関に置いてみました。
そのうち下駄箱になりそうな…。

まぁでもしっくりきていい感じです


little.

Kua `Aina 

January 23 [Wed], 2008, 22:57
本日は、クアアイナ神田駿河台店に行ってきました。
ずっと前から気になっていた所。
しかしまぁ、チェーン店なんて知らなかったー!


とりあえず、注文したところ、でかかった!
 



    ←こんな大きさ!





他にもアボガドバーガーを頼んでみました。



少し値段が張るもののおいしくいただきました!

ハンバーガーが大きかったら、店員さんに頼めば
切ってくれます。


値段が少々張りますが、オススメの1つです。



little.

沖縄旅行☆下準備☆まずは本を! 

January 14 [Mon], 2008, 2:23
こんばんわ!いや〜寒い!!実に寒い!!
早く沖縄に駆け込みたいっ!!
というわけで・・・

最近こんな本たちを読み返してます↓↓↓

よしもとばななさんの

「なんくるなく、ない」

「なんくるない」

「なんくるなく、ない」のほうは、ばななさんが出版社の方や気の知れた仲間たちと沖縄を旅するエッセイになっていて、ばななさんの視点からのぞき見する沖縄が心地良くてとっても好きです。もう5回ぐらい読んでるかも。ばななさんは本の中で、何回も沖縄に居ながら東京のことを思い返したり、嫌に思ったり、恋しくなったりしていて、共感するところもあれば、ばなな流の視点にハッとさせられたりする。それが面白くてついつい何回も読んじゃう。

そんな沖縄旅行からばななさんが産み出したのがこの小説、「なんくるない」。
沖縄っていうより、沖縄に似たような日本の架空の南の島。ばななが創った「おきなわ」のセカイにどっぷりはまれる。沖縄が好きな人で、よしもとばななさんが好きな人にとってはたまらんだろうなぁ!!

この2冊はセットで読むとかなり楽しめるので、両方読むのがオススメ。
ちなみにhanosnは「なんくるなく、ない」から読んだから、小説でところどころにんまりしたよ。


そして次の本がコレ。

ニライカナイの日々

石垣島で自給自足の暮らしを営む、森本尚子さん著。
この人の撮る、色彩豊かな粗っぽい写真が好きで、最初はそれに目を惹かれて購入したんだけど中身を読んで「うわ〜すご〜!」とため息しか出なかった…

この豊かな国、日本で自給自足を自ら買ってでよう!という精神にまず尊敬。自分のスタンスとポリシーを曲げない姿勢にも、楽しそうな日々の暮らしにもうっとり。
物資が豊富にある豊かさではなくて、心の豊かさ。自分にとって「気持ちいいこと」を前提に手間隙をおしまない毎日・・・hanosn、脱帽…真似できない・・・
でも、すごく心地よくて眺めてるだけでゆったりとした気持ちになれる。大好きな本です。
この本読んだ直後は「地球にいいことしなきゃ!!」ってなるんだけどね…続かないのよ…まだまだですね…

あと読み返してるのは

所さんの沖縄ベース

だったり、コミックだったら

美童物語

海洋SFの、ナチュン

風車祭(カジマヤー)
バガージマヌパナス

なんかを読んだりします。

ほんとはもっともっと紹介したい本があるんだけど、睡魔には勝てないのでまた今度…う〜悔しい!!

いや〜でも沖縄楽しみだな☆☆☆今日は沖縄の夢が見れますように☆

おやすみなさい☆

hanson.

チケット 

January 12 [Sat], 2008, 9:52
hansonと沖縄に飛ぶ。

今年は『考えたら行動しよう』と決めた。

第一歩として好きな所に行こう考え、
最初に浮かんだコトバが「沖縄」。

hansonが放浪していたという沖縄。
hansonが一番すきな場所だという沖縄。
一度、足を踏み入れてみたい。

先日予約をすべて終え、残すは飛ぶのみ。
今回の旅でhansonがタイトルをつけていた。

「沖縄を惚れさせてしまおう計画」

実におもしろい。
惚れさせてもらおうじゃないか。

しかも
ちゃんと「しおり」まで作ると言っている。
修学旅行か!!(笑)

何にせよ、せっかく沖縄に行くので
琉球ガラス工房には行きたいね!


Little.
little☆hanson??
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:little_hanson
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-littlehansonオリジナル
    ・コレクション-ふたりで集めたもの
    ・恋愛-ふたり暮らし
読者になる
★little★オス科
ちっちゃいけど先生。
日々、ものづくりに没頭中。

☆hanson☆メス科
遊べる本屋で遊んでる店員。          日々、本と雑貨に悪戦苦闘。

ちぐはぐなふたりのニコニコDAYS。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント