明日の記憶

September 25 [Mon], 2006, 23:25
「堤監督の新作キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」(堤監督好きです)
と、思いつつストーリーを見たら、若年性アルツハイマー病…。
本業の絡みもあったり(謎)、
作品自体もかなり真面目な話しっぽいので
二の足を踏んでしまい、公開終了ギリギリで映画館へ〜!
実際に観た日は、6月28日です(;・∀・)



「明日の記憶」2006年公開・邦画
監督/堤幸彦 脚本/砂本量
出演/渡辺謙、樋口可南子、吹石一恵、及川光博、香川照之 他

*広告代理店に勤める佐伯雅行(渡辺謙)は、
今年50歳になる。ありふれてはいるが穏やかな
幸せに満ちていた。そんな彼を突然襲う―若年性アルツハイマー病。
「どうして俺がこんな目に…なんで、俺なんだ!!」。
こぼれ落ちる記憶を必死に繋ぎ止めようとあらゆる
事柄をメモに取り、闘い始める佐伯。
毎日会社で会う仕事仲間の顔が、通い慣れた取引先の場所が
…思い出せない…知っているはずの街が、
突然”見知らぬ風景“に変わっていく。夫を懸命に受け止め、
慈しみ、いたわる妻(樋口可南子)。彼女は共に病と闘い、
来るべき時が来るまで彼の妻であり続けようと心に決める。
「お前は平気なのか?俺が俺じゃなくなってしまっても」。
一緒に積み重ねてきた人生をいつか忘れてしまうのだ。
ひりつく想いでそう訊く夫に、彼女は静かに答える。
「私がいます。私が、ずっと、そばにいます。」と…。

原作、荻原浩。
第18回山本周五郎賞を受賞、2005年本屋大賞第2位受賞
作品映像化。原作未読。

ハリウッドでも活躍中の渡辺謙が主演、
エグゼクティブプロデューサーを務めたこの作品。
しかも、タッグを組んだのは堤幸彦監督!(゚Д゚;)
制作発表があったときに、この組み合わせに
心底驚いたんですが…。
(私の中では)異色の組み合わせって感じで
どんな作品に仕上がるのか、ある意味楽しみでもありました。

で、観た感想ですが…。

何 と も 重 い 。

まったく救いがなく、観ている最中ずっと気持ちが
沈んで、泣きっぱなしでした。
恐らくストーリーの半分以上は泣いていたと思います。

同じく若年性アルツハイマー病を題材にした韓国映画
私の頭の中の消しゴム」とは違い
この作品はヘンなふうに話しを美化していないし、
淡々(着々と)と病状が進行していくさまを描いているので
せつなさというか、やるせなさというか…
そういうものが倍増で、しかもリアルな感じがしました。

渡辺謙、樋口可南子が演じる夫婦愛、絆も
スゴク丁寧に描かれており
また、二人の演技にこみあげてくる涙をとめられませんでした。
特に渡辺謙は発症前、発症後の演じ分けが
素晴らしく、その演技力の高さに改めて感心しました。

また堤監督お得意のカット数の多いカメラワーク、
アップの多用での心理描写なども
佐伯の混乱している様を表したりするのには
非常に有効だったのでは?と思いました。

脇を固めていた、出演者もそれぞれ味があって良かったし
テンポも悪くなかったと思います。

ラストの夕日は本当に物悲しく、やるせない気持ちになり
観るのに体力のいる映画だと思いましたが…。
キライなタイプの映画ではないですかね。

アルツハイマーという病気、親、自分のパートーナーが
この病気になったら?もしくは自分がこの病気になったら?
家族とは?夫婦とは?
「感動」という言葉だけでは言い尽くせない
とても色々なことを考えさせられた素晴らしい映画だと思います。

まさか堤監督の作品でこんな気分にさせられる作品が
出てくるとは、予想もしていませんでした…(;´Д`)
コメディ色の強い堤作品の中では
かなり異色の作品だと思いますがオススメです。
堤ファンならずとも色んな年代の方に観ていただきたい
映画かも…?
特にこの作品の主人公くらいの(中高年?)
お父様お母様とかには激しくオススメです。夫婦でどうぞ。

BGM/中谷美紀「クロニック・ラヴ」
  • URL:http://yaplog.jp/little_blue/archive/823
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あさひな
読者になる
(PN、朝比奈 理乃)

元ヘボアニメーター。現フリーのイラストレーター(お仕事募集中!)とは、いい難いタダのヲタクw
極度のメガネ萌/中谷美紀/meg rock/菅野祐悟/星/青
只今、三上ナミさん応援中ー!

asahina_hina@hotmail.com
(お仕事依頼や連絡用となっております。今のところ普通のメールはお返事できません。ツイッターが早いですwスミマセン;)

■12.25 山羊座 A型 東京都在住
■趣味はネット、ライブ
■菅野祐悟/名探偵コナン/ケイゾク/バトル・ロワイアル/中谷美紀/meg rock/種村有菜/ミトン/トイデジをこよなく愛しております☆
2006年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google
きょうのできごと…。を検索
Yaplog!を検索
WWWを検索