ALWAYS 三丁目の夕日

October 16 [Sun], 2005, 23:23
先日、東宝から送られてきた招待状を持って
試写会行ってきましたー♪
タダ!嬉しいっ!一ツ橋ホールへGO−!!(笑)


PC直描きで全然綺麗じゃない夕日が出来上がりました…orz

「ALWAYS 三丁目の夕日」2005年公開・邦画
監督/山崎貴 脚本/山崎貴、古沢良太
出演/堤真一、吉岡秀隆、小雪、薬師丸ひろ子、須賀健太、掘北真希 他

*昭和33年の東京。短気だが情の厚い則文(堤真一)が営む
鈴木オートに、集団就職で六子(掘北真希)がやってきた。
小さな町工場にがっかりした六子を、一家の
やんちゃ坊主・一平(小清水一揮)は、「もうすぐテレビがくる」と慰める。
鈴木オートの向かいで駄菓子屋をする茶川(吉岡秀隆)は、
芥川賞の選考に残った経験がありながら、今は少年誌に
冒険小説を投稿する日々。ある日茶川は、淡い思いを抱く飲み屋の
おかみ、ヒロミ(小雪)に頼まれ、身寄りのない少年、
淳之介(須賀健太)を預かることに…。

西岸良平、原作マンガ「三丁目の夕日」映像化作品。
原作未読。…なので、原作のイメージどおりとか
そういうのは、まったくわかりませんが…。
映画としてスゴク面白かったです。

昭和30年代の町並みや暮らしぶりがよく描かれていて、
VFXも素晴らしかったです。
(というか、ちょっと画面が小さくて、中央に座ってしまった近視の私は
細かいところは見えなかった…みたいな?/ぇ)


丁度、私の母や父の青春時代が
こんな感じだったのかなぁーと、観ながら
ふと思いまして、なにやら不思議な気分でした。

役者の演技も良くて
この作品、私の苦手な役者さん(!?)が二人も出てたんですが
(堤慎一さんと吉岡秀隆さんw)二人ともハマってました。

特に堤さんは「フライ,ダディ,フライ」に続いて「鈴木」って役名の役で…。
鈴木さんって役名の堤さんは最高!
「FDF」とは違ったノリのおやじで非常に面白かったです。
吉岡さんは、あの冴えないもっさい具合がとてもお似合いで…w(※褒
小雪さん可愛かったです。非常に可愛かった。
ヤバイくらい可愛かった(〃▽〃)
子役の須賀くんも良かったです♪
神木くんとは、また違った魅力の子役。
彼出演の「雨鱒の川」、「ZOO」と観ましたが
だんだん上手くなってるし。頑張れ!
他の役者さんも味のある方ばかりで良かったですよー。

脚本も上手くまとめてあって
もちろんハリウッド的な盛り上がりはないですが
年輩の方は懐かしく、若い人が観ても逆に
「昭和30年代ってこんなだったのかー」と新鮮で
楽しめる幅の広い良作だと思います。

ただ一つ気になったのは、ちょっと切れ気味の
演出ー…。
あとブラックアウトが妙に多いのが気になりました。
そこだけ残念!
でも別に私がちょっと気になったってだけで
目をつぶれないっというほどでもなかったですが…。

とにかく笑い(かなり)あり、感動ありと
とても温かくて素敵な映画でした。
観終わった後は、とてもほのぼのした気分になりました。
オススメです☆

D-51の主題歌も良かったです(〃▽〃)


*本と映画と音楽と・・・お酒が好き
映画『ALWAYS三丁目の夕日』貴方は何点?
に参加させていただいております。

10点満点方式です。私のこの映画の評価は

満足度→9
オススメ度→9


良かったです。老若男女オススメできる優秀作。

BGM/Mr.children「ヨーイドン」
  • URL:http://yaplog.jp/little_blue/archive/433
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あさひな
読者になる
(PN、朝比奈 理乃)

元ヘボアニメーター。現フリーのイラストレーター(お仕事募集中!)とは、いい難いタダのヲタクw
極度のメガネ萌/中谷美紀/meg rock/菅野祐悟/星/青
只今、三上ナミさん応援中ー!

asahina_hina@hotmail.com
(お仕事依頼や連絡用となっております。今のところ普通のメールはお返事できません。ツイッターが早いですwスミマセン;)

■12.25 山羊座 A型 東京都在住
■趣味はネット、ライブ
■菅野祐悟/名探偵コナン/ケイゾク/バトル・ロワイアル/中谷美紀/meg rock/種村有菜/ミトン/トイデジをこよなく愛しております☆
2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Google
きょうのできごと…。を検索
Yaplog!を検索
WWWを検索