宇宙戦争

September 06 [Tue], 2005, 23:09
仕事先でも映画好きをアピールしていたら、
「アンタ邦画しかみないみたいだケド、この作品いる?しかも、もぅ公開終わるけど」
といって、同僚にタダ券貰ってしまいました!
いただいたのはスティーブン・スピルバーグ監督の「宇宙戦争」!?
話題作じゃないですかー(゚Д゚;)
洋画だし(邦画好き)、あまりVFXがバリバリのSFは好きじゃないので
自分からは観に行かないだろうけど、
タダなら行かせていただきますよ!(厳禁)
というわけで、ありがたく頂戴いたしました(笑)



「宇宙戦争」2005年公開・米
監督/スティーブン・スピルバーグ 
脚本/デヴィッド・コープ 、ジョシュ・フリードマン
出演/トム・クルーズ、ジャスティン・チャットウィン、ダコタ・ファニング、ミランダ・オットー 他

*異変は、アメリカ東部の町に起こった。立ちこめる暗雲から
稲妻がほとばしり、落雷地点が脈打つように震動する。
直後、人々の眼に信じがたい光景が映った。
地中深くから巨大な三本足の“物体”が姿を現し、
人間を手当たり次第に抹殺し始めたのだ。一部始終を目撃した
港湾労働者のレイ(トム・クルーズ)は、別れた妻(ミランダ・オットー)
から預かった息子と娘、ロビー(ジャスティン・チャットウィン)と
レイチェル(ダコタ・ファニング)を連れて町を脱出。安全な場所を
探して車を走らせるが、“物体”は世界各地に同時多発的に
出現していたのだった。人類が初めて体験する宇宙からの侵略。
最期の時を前に、人々はただ怯えることしかできない――。


以下、激しくネタバレしています!注意!
H・G・ウェルズ原作作品。原作未読。
以前、公開になった「宇宙戦争」も未見です。

VFXバリバリのSFとかをあまり観ないせいもあるのかも
しれませんが、個人的にはかなりドキドキ・ハラハラで楽しめました!
とにかくお金かかってそうなVFXの画面は大迫力で、
それだけでも映画館で観る価値のある作品だなぁーという感じ。

トム・クルーズの頼りになる父親っぷりも好感で、
彼の出演作は色々観ましたが、
今回のこの父親役が一番好きですv
ジャスティン・チャットウィン、ダコタ・ファニングとの親子ぶりも良かったし、
息子と別れてしまう場面では、思わず涙…。・゚・(ノД`)・゚・。
家族愛が伝わってくる作りで良かったと思います。

原作未読なのでわかりませんが、
親子は上手く逃げ切れるのか?
地球は上手くこの危機を乗り越えられるのか?!
ラストどんな風に終わるんだろう?と、
スゴク期待が高まるストーリー展開だったんですが…。
オチが弱い。…弱すぎる!!残念っ!!
観終わった後「そんなオチかー」と思わず、
心の中で愚痴ってしまいました…orz

でもホント終わりにいくまでは確実に面白いと思いました。
途中微妙に愉快な場面もあったり…。

あれ?ビデオカメラは動くんだ
地下にあんなのあったら気が付かないのかなぁ?
宇宙人に一本釣りされる人間
宇宙人は意外とニブイ?(地下での出来事)
大阪人は宇宙人を倒せるらしい
お父さん宇宙人には弱気だけど一般人には強気だぁ!
あれ?息子あの爆発で平気だったの?

…等々。

そんなところすら、全部ひっくるめて
面白かったです(面白かったのか!)。
VFXバリバリのSFは苦手ですが
クラシックな雰囲気漂うパニックものとして楽しめました♪
オチ以外は満足。

*本と映画と音楽と・・・お酒が好き
映画『宇宙戦争』貴方は何点?
に参加させていただいております。

10点満点方式です。私のこの映画の評価は

満足度→7
オススメ度→7


大迫力の映像は映画館で観る価値あり。

BGM/K「Play Another One」
  • URL:http://yaplog.jp/little_blue/archive/372
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あさひな
読者になる
(PN、朝比奈 理乃)

元ヘボアニメーター。現フリーのイラストレーター(お仕事募集中!)とは、いい難いタダのヲタクw
極度のメガネ萌/中谷美紀/meg rock/菅野祐悟/星/青
只今、三上ナミさん応援中ー!

asahina_hina@hotmail.com
(お仕事依頼や連絡用となっております。今のところ普通のメールはお返事できません。ツイッターが早いですwスミマセン;)

■12.25 山羊座 A型 東京都在住
■趣味はネット、ライブ
■菅野祐悟/名探偵コナン/ケイゾク/バトル・ロワイアル/中谷美紀/meg rock/種村有菜/ミトン/トイデジをこよなく愛しております☆
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Google
きょうのできごと…。を検索
Yaplog!を検索
WWWを検索