相性占い 

July 13 [Sun], 2008, 23:12
そんなの関係ないし、と思いつつ気になるのが相性占い。

かに座の男性としし座の女性。
やっぱり気をつけるところに気をつければうまくいく相性みたい。
結婚するとよき父親、よき母親になるでしょうだって。

よかった(^ω^)

寝起きの顔が好き。
仕事中バリっとしてるのとはうってかわって、
ふたりでいるときはすごく優しい顔になるのが好き。

ひとりの休日。 

June 22 [Sun], 2008, 11:32
意地っ張りな二人なので、
すれ違わないようにお互い気をつけてる。

なんでもないとか、何も、とか別にとか。

本当は何かあるってお互い知ってるから、
あえて黙ってたりそっと頭をなでたり手をつないだり
言ってごらんってさらっと言ったり言われたり。
優しさが降ってくるみたい。

年内に二人で暮らし始めたいと思ってます。
クリアしなければいけないのは、
実家の金銭的な問題と私の生活態度。

会社で取得できる記念日休暇をいつとろうかって話してたとき、
「その時は一緒に住んでるかな?」って、
普通に言った彼が可愛いくて愛しすぎる。

一緒に住み始めるタイミングで、
もう結婚しようって言おうかなって思う。

これはつまるところ 

May 29 [Thu], 2008, 1:54
「これって社内恋愛なんだ!」ということを実感する日々です。

たとえば、

・なんか彼の部署に行くだけで緊張する
・必要以上に話せない(気がする)
・定時過ぎにメッセをとばす
・「すきです」ってメッセを送ってその夜電話で怒られる
・彼が教育担当になっている新卒に嫉妬する

必要以上に意識しちゃったり、
ガツガツ営業するところを見られて恥ずかしかったり、
営業会議の内容はまる聞こえだし。

その他の発見。

・鈍感
・少年
・意外にシャイ
・意外に紳士
・それが愛情表現なのかも・・・・・

とにかく大好きです。

好きスキ大好き。 

May 25 [Sun], 2008, 14:09
A型は、決めるまでは各駅。決めてからは急行らしい。
なるほどーーー。

◇◇◇

昨夜は新木場にあるクラブに行く。
あんまり踊らずに、
彼の腕ばかり触ってた。

それでさ、
キスしていい?って言われて、
やだよーって言ったら、
キスされた。

きゃー><

私服姿もかっこよかったなぁ。。
やっばいなぁ、明日から仕事なのに。

夢かな、あぁ、現実だ。 

May 24 [Sat], 2008, 16:59
これは秘密の日記。

私は今、恋をしている。
秘密の恋。
誰にも言えない。

金曜日。
仕事を片っ端からやっつけて、
20時に会社を出る。

だれにも合わないように待ち合わせ。
だれにも遭遇しないようなお店で、
会社の先輩とデートする。

絶対言わないって思ってた。
流されるなって。

そしたら、
覚悟していた軽い言葉は一切なくて、
少し慌てた。

そんなに気張らずに、
あたしのこと信用すればいいのにって思って、
気がついたら好きですって言ってた。
あたしが幸せにしてあげるって。

◇◇◇

髪に触れたら恥ずかしそうにしていた。
タクシーの中で初めて触れた手は意外にも小さかった。
いきつけのバーのマスターに彼女ですって紹介してくれた横顔。

好きすぎて、泣きそうになる。

◇◇◇

そして家に帰って、寝て起きて。
まったくメールが返ってこないことも手伝って、
きのうのことが夢みたい。

もしかしたら本当に夢で、
いや夢を見せてくれたのかもと思っていたら、
抜群のタイミングで電話がきた。

今夜もデートなのだ。

ゆっくりお風呂に入ろう。
そして、笑顔で会えるように練習しよう。

迷うくらいなら進めよ 

May 18 [Sun], 2008, 22:00
こんばんわ。ふえこです。

今日は年女の会でした。
ゆりちゃんとN井という高校の同級生との集い。
アフタヌーンティーでまったりこってり。
やっぱり友達っていいよね。

◇◇◇

新しい恋の芽は「慎重に」とその友達に釘をさされる。
そうだよね、気をつけなきゃね。
リスキーな恋愛になるかもしれないもの。

でも、欲しいものは欲しい。
なんで人は人を好きになってしまうんだろう。
決して手に入りなどしないのに。
たとえ恋人同士になっても、自分のものになったりはしないのに。

それでも知りたいと思う。
知りたくてたまらない。
触れたくてしょうがない。

明日には死んでしまうかもしれない。
後悔するような生き方はしたくない。
だから・・・

という生き方でしたが、さすがに今回は慎重になります。
お互いになんだか手の内を探る感じ。なんだこれ。
信じていいのなら、とっくに信じてる。
でも、もうとっくに落ちている。
どうしましょうねぇ・・・

OH MY LITTLE GIRL 

May 18 [Sun], 2008, 2:18
「OH MY LITTLE GIRL」 作詞・作曲/尾崎豊

こんなにも騒がしい街並みに たたずむ君は
とても小さくとっても寒がりで 泣き虫な女の子さ
街角のLoveSong 口ずさんで
ちょっぴり僕に微笑みながら 
凍えた体そっとすりよせて 君は口づけせがむんだ
Oh My Little Girl 暖めてあげよう
Oh My Little Girl こんなにも愛してる
Oh My Little Girl
二人黄昏に 肩寄せ歩きながら
いつまでも いつまでも 離れられないでいるよ

君の髪を 撫でながら ぼんやりと君を見てるよ
甘えた声で 無邪気に笑う 僕の腕に包まれた君を
Oh My Little Girl 素敵な君だけを
Oh My Little Girl こんなにも愛してる
Oh My Little Girl
冷たい風が 二人の 身体すり抜け
いつまでも いつまでも 離れられなくさせるよ

Oh My Little Girl 暖めてあげよう
Oh My Little Girl こんなにも愛してる
Oh My Little Girl
二人黄昏に 肩寄せ歩きながら
いつまでも いつまでも 離れないと誓うんだ


◇◇◇


この歌の女の子みたいでいたかった。
私はいつの間にか社会人になっていて、
スーツにヒールで街を歩く営業マンで、
あっという間に後輩もできて、
仕事は楽しいけれどやっぱりサバイバルで、
理不尽なことや苦しい状況との闘い。

もう無理はできないし嘘もつけない。
私はただの女の子でいたい。
手帳にひとつ、秘密を隠している。
P R
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる