痛快!明石家電視台

September 28 [Wed], 2005, 21:33
昨日“チャーリーとチョコレート工場”のサントラを購入しよ
うとCD屋さんに行きました。
売り切れなんですって!チャーリー、すごい!
帰り道、すれ違った小柄なおばさんを見て「あれ?誰かに
似てるな…」
考えること数分……「はっ!」と思い出しました。
ウンパ・ルンパ でした。

ちょちょこっと日記を覗いて下さっている皆さまには、全く
馴染みがないテレビ番組だと思うのですが、先日“痛快!
明石家電視台”の観覧に行ってきました。
明石家とつくことからお分かりだと思いますが、ご想像
通りさんまさんの番組です。
前から一度は観覧してみたい番組だったんです。
ヨシ!と思い立って、葉書を2週間に1枚ずつ出しました。
たぶん2枚目が当たったんじゃないかな?思います。
「収録日が○日なのですが、いかがですか?」と電話が
掛かってきました。
ガッカリ…その日の都合が悪かったので、ダメなら仕方
ないなと思いながらも「次の収録にまわしてもらえません
か?」とお願いしてみました。
すると「次の収録日が決っていないので、決まり次第連絡
します。」と、なんともまぁ嬉しいお答えを頂けたのでした。
わ〜いvv
そして、出掛けたのが先日の26日です。
今まで観覧に出掛けたことのある番組、拍手の練習など
も入れて掛かる時間はだいたい3時間くらいだったような
気がします。
“明石家電視台”電話で詳細を伺って驚きましたよ。
6時間ですって(笑)。
お客さんも参加型の番組なので、その準備が大変なの
です。
用意して下さったオニギリ2つを食べながら作業しました。
スタッフの方も言ってましたが、オニギリとお茶が出る観覧
番組なんて無いと思います。
お名前ボード(自分が似ている芸能人の名前を書く。自己
申告なので似ていなくてもいいらしい/笑)を書いたり、ゲス
トへの質問を考えたり、クイズの絵を描いたりなんだりかん
だり…本当に3時間掛かりました。
収録前に早くも疲れが…(笑)。

期待外れ?

September 25 [Sun], 2005, 21:24
アプを散髪に連れて行きました。
だいぶ伸びてモッサリとしています。

以前通っていたお店でエライ目に遭ったので(帰って来た
ら皮膚が真っ赤になっていた)、今年の初めくらいから違う
お店に通っています。
シャンプー・カットで、だいたい3時間くらいかかります。
内弁慶のアプは、その間きっとブルブルと震えっぱなしな
んじゃないかなぁ?と、いつも思います。
その証拠に、帰ってきたらグッタリとしてますしね(笑)。

預ける際に“こんな感じで…”ということを伝えます。
でも、いつも可愛らしく仕上げて下さるのでほとんどお任せ
状態です。
今日は預けてから2時間ほど経った頃に電話が入りました。
「ボディを短くし過ぎたので、お顔とのバランスが悪いので
すが…」と(笑)。
どんな状態なんだろう?とワクワクしつつ「体に合わせて
バランス良く仕上げて下さい。」とお願いしました。

そして、いよいよお迎え時間となり…さぁ、アプとご対面
です!
なんだぁ〜ガッカリ……普通に可愛く仕上がってました。

小奇麗になったアプジュです。
尾っぽが鳥の揚げ物みたいで可愛いんですよ。
写真を撮ろう思ったら、怒って私の前歯にぶつかってきま
した。お互いに痛くて“オヨヨ”となったね(笑)。

ターシャさんの庭

September 23 [Fri], 2005, 11:50
朝からNHKで“ターシャ・テューダー 四季の庭”の再放送が
ありました。先日、BSで放送された際には見逃してしまっ
た番組なんです。
友人が「ちょっと!BSでターシャさんの特集をしてるから
観て!!」と、電話で知らせてくれた時にはもう始まって
1時間が過ぎていました。
友人にも写真集を見せてあげたら興味を持ってくれたん
ですよ。で「再放送してくれへんかなぁ〜」と言い合ってい
たんです。
今日は、1時間半たっぷりと愉しみました。
ターシャさんの庭は、バーモント州にあります。
その広さ30万坪。花や木々がモリモリです。
写真集でみるターシャさんも可愛らしくかっこいいですが、
動くターシャさんはもっと素敵でした。
面白いお話も聞けましたよ。
電話を発明したベルさんは、いつもポケットにルピナスの
種を入れていたんだそうです。そして、行く先々で種を蒔く。
ターシャさんのお母さんとベルさんの娘さんがお友達だった
ことから聞けたお話。
そうやってひっそりと受け継がれてきた花。
ルピナスは、今ではアメリカを代表する花なんだそうですよ。
種を蒔く人。愛でる人。絵に描く人。歌にする人。想いを
託す人。などなど…
なくても困らないけれども、花のある生活っていいなぁ…と
思います。
余談ですが、ある時に知った私の誕生花は“苔”です。
奈良で見た苔生した庭は確かに美しかったけれども、周囲
で「私、百合だって♪」「さくら草だってvv」なんて声を聞くと
ねぇ…「苔って……花?」という疑問が浮かんでは沈み浮か
んでは沈み。
丑といい山羊といい、どうも土から離れられないようです(笑)。

また行こう♪

September 22 [Thu], 2005, 22:15
スーベニイルをお届がてら“京都スーベニイル手帖”を
借してくれた友人のお店へ行きました。
そしてまた、今度は“冬春編”を借りちゃいました。
“夏秋編”同様、これまた出掛けたお店が載っていて
眺めていてより愉しくなるご本です。
また近いうちに出掛けたくなるなる〜vv
お土産話しも長々と…ホントにお客さんの来ないお店で
す(←余計なお世話/笑)。

開新堂さんのロシアケーキをサクッサクッと食べました。
とても優しい味ですvv
美味しいと言えば、会報に載っていた“ふらの牛乳プリン”。
本当に美味しいので機会がありましたら、是非どうぞ!
“関西編”の回がきたら、アレを送ってやろ(笑)。

えらいこっちゃ〜ですね。

September 21 [Wed], 2005, 23:03
昨日の京都の愉しさがふいに込み上げてくる一日でした。
今朝、久しぶりにクローバーの鉢の中に四つ葉をみつけ
ました。
以前に道端で引き抜いてきたクローバーです。
引き抜きたての頃は、割りと四つ葉が生えてくることが多く
「四つ葉の株なんてあるのかな?」なんて思っていたのです
が、そんなのは無いですよね(笑)。
久しぶりにみつけられて嬉しかったです♪

昨日の京都からの帰宅途中には、友人から嬉しいメール
が入っているは会報は届いているはで、とにかく帰宅後も
嬉しいが過ぎる一日でした。
友人のサイン運が感染したのか70人の中に潜り込んで
ます。
そして、友人も(←凄いを通り越して凄まじい運です/笑)。
B-Tさん、12月がえらいこっちゃ〜ですね!
29日の武道館。
「今年出掛けないでいつ出掛けるの!?」感に襲われて
います(笑)。

京都スーベニイルのカップとソーサー。
ヘビイチゴの葉っぱと実を生けました。

京都スーベニイル

September 20 [Tue], 2005, 23:59
10時に烏丸御池で待ち合わせ。
やはり無駄に早起きをしましたよ(笑)。

なんて素晴らしいご夫婦。
あぁ、もう本当に愉しさと感謝に溢れた一日でした♪
面白愉しいがギュウギュウです。
始めに足を運んだ“紫織庵”
すごく素敵な建物でした。
そして、静かな部屋に響き渡る笑い声。
二階のサロンでお茶を頂いたのですが、その際の笑いは
絶頂でした。
会話の合間に響く“ピンポーンピンポーン”のタイミングも
絶妙でしたしね(笑)。
私が写した“介護の写真”笑い過ぎてブレていないかが
心配です。

お昼に入った喫茶店。
雰囲気がとても良くて、ここでも長居をしていたような…。
素敵なスーベニイルまで頂いて、お心を思うと嬉しさが増し
て仕方がありませんでした。
帽子屋さんやアンティークショップ、怪しいお店にお菓子屋
さんなどなど…色々なお店も覗きましたよ。

ではでは、私のスーベニイルです。
村上開新堂のクッキーです。
お店の佇まいもすごく可愛らしかったです。
おじさんまで可愛らしく見えるから不思議ですね。

鳩居堂では“ワレモコウ”と“ムラサキシキブ”の絵柄が
入った秋らしい葉書とプードルのポチ袋を、紫織庵では
ランプの図柄が入ったお弁当包みを買いました。

アンティークショップ(名前が思い出せません/笑)では、
手の平サイズのカップとソーサーを買いました。
花を飾ったら、きっと可愛いvv

あとは、いちばん大切な心のスーベニイル。
フワフワで丸くて温かくて…。
お見せできなくて残念ですわ(笑)。

<ありがとう>と<愉しい>を何度繰り返しても繰り返し足り
ない一日でした。

染ちゃん

September 19 [Mon], 2005, 23:59
大阪松竹座で“夢の仲蔵千本桜”を観てきました。
歌舞伎歌舞伎していなくて、演劇みたいな要素もあって
すごく愉しみやすかったです。
松本幸四郎さん扮する中村仲蔵、その愛弟子の此蔵に
市川染五郎さん。
金銭問題や芸への嫉妬など…様々な思惑が渦巻く劇場
という“密室”の中で繰り広げられるミステリー…という
内容です。そんな殺人事件がおこったりする中、劇中劇
として“義経千本桜”の名場面が散りばめられていたりと
見所もたくさんでしたよ。
あと面白かったのが、ドリフのステージみたいに舞台上が
回転してセットがガラリと入れ替わるんです。
(ドリフってご存知ですか?/笑)
“表”は舞台で“裏”は楽屋みたいな感じ、またはその
反対という感じです。
二階建ての楽屋のセットでは、一階から二階へ場面が
移る際にはセットが上下して、二階が一階の目線まで下り
てきたり…ほんと驚きの面白舞台セットでした。
楽屋が表に出てきた際には、衣装の着替えやお化粧の
様子も見られる場面もありましたよ。

松本幸四郎さんは、ドラマの“王様のレストラン”が面白か
ったな…という印象が強いです。
市川染五郎さんは特に好きでも嫌いでもなく、色が白くて
顎が青いイメージです。
でもね、やはり立ち姿が美しいです。とても綺麗でした。
劇中劇の“義経千本桜”では狐忠信の役をされていたので
すが、身が軽やかでしなやかで可愛らしくて…芸って凄い
なぁ〜と思いました。驚きの宙吊りもあったしね(笑)。
お土産に色々な“寿”の文字が入ったポチ袋を買いました。

丑と山羊

September 18 [Sun], 2005, 12:49
宿題に追われない為に珍しくコツコツと作業をしています。

血液型占いや星座占い、干支占いとか…その他色々。
読むと必ず<努力型><勤勉><縁の下の力持ち>…
そういうことが書かれてあります。
前に出る性格ではないし、そんな能力もないので<縁の
下の…>というか裏方タイプというのは自覚していますが、
あとの2つは当てはまらないなぁ。
あまりにも当てはまらないので「当てはまってみてぇよ!」
と思います。
丑年で山羊座っていうのもなぁ…なんか草ばっかり食べて
土臭い地味な感じです。
ネズミを乗せているのに気が付かず、ゴール間際で2着に
なるって…どないなってるねん!って感じです。
慌てて変身して下半身だけ魚って…泳ぎ難いっちゅうねん、
走って逃げろ!って思います。
でもなぁ、このドンクサイ間の抜けた感じが私そのものなん
ですよねぇ…ギャフン。

明日は、歌舞伎を観てきます。
“夢の中蔵千本桜”という演目です。
松本幸四郎さんとその息子が出演します。
歌舞伎、10年ほど前に一度観に行ったきりなので愉しみ
です。
そして、20日はいよいよ京都ですvv
心配だったお天気も大丈夫そうです。
当日、ワクワクして無駄に早起きをしてしまいそう(笑)。

工場見学に私も行きたい。

September 15 [Thu], 2005, 21:47
ウィ〜リ・ウォンカ、ウィ〜リ・ウォンカ、ウィ〜♪
“チャーリーとチョコレート工場”
昨日、予定通りに観てきました。
すっごく面白かったです。
どうしましょう、面白かったとしか言えません。
お菓子に愉しい美味しい理由がないように、この映画にも
愉快な理由なんて必要ないんですよね。
ほんと「面白かったです!」としか言えなくてすみません。

おじいちゃんのはしゃぐ姿に、歓迎のステージ、ジョニー・
デップの演技にウンパ・ルンパにその他諸々…いや、諸々
どころの話しではなくて全編に渡って顔がほころびっぱなし
でした。
厳めしい方のおじいちゃんが、チャーリーの背中を押して
あげる場面を除いては…。
たった5枚のゴールデンチケット。
ちょっと後ろめたさを感じる手に入れ方かな?なんて思い
ましたが、清く正しくだけじゃねぇ。だって貧しいんだもん。
チャンスをちゃんとモノにするチャーリーは優しくてとても
良い子。
お父さんもお母さんもおじいちゃん達もおばあちゃん達も、
チャーリーのことをすっごく可愛がっているのが伝わってき
てホッコリとしました。

パンフレットもすごく愉しいです☆
ある部分を擦るとチョコレートの甘い匂いが漂ってきたり…
なんてしませんけどね(笑)。

次は“コープス ブライド”
これもとても愉しみです。

9月って

September 13 [Tue], 2005, 18:45
9月って、なんとなく日が過ぎるのが早い気がします。
昨年の9月も早かったです。
11日に“悪魔とフロイト”があって、翌日はディズニー
ランドで遊んで…それを過ぎてからがホントに早かった。
昨年の今日は、体は疲れているんだけれども心はランラン
としていました。今は、グータラしてます。
昨年を思うとなんだか懐かしい気持ちです(笑)。

グータラと弛んでいる間にLucyのライブが決りましたvv
大阪には来てくれないのかな。来てくれたらいいな。
そしたらすっごく喜ぶのに。
あとは、選挙も終わりましたね。
混んでるのが嫌だったので、夜に行ったのですが混んでま
した。
小泉さん、好きでもないけれども嫌いでもないです。
好きな方って多いんですよね。あの圧勝ですもんね。
でも、郵政民営化ってよく分からないです。
お給料は税金で払っているわけではないし、民営みたいな
もんじゃないの?なんて思っています。
「あっ、バカだ!」って指を差さないで下さいね(笑)。
変化することは良いことだと思うけれども、良い風に変われ
ばいいのにな…と思います。

インターネットって、毎日あるいはニ日に三日に一度はして
いたけれども、なかなかどうして結構せずに居られるもの
なんだなぁ…とここ一週間ほどで思いました。
でも、このままずっと全くせずにいるなんてことは無理みた
い。興味の趣くままにするのも楽しいし、やはり調べ事など
に便利ですもんね。
以前、高齢の方にやり方を少し教えて差しあげたら、とても
楽しかったようで「明日も来るわvv」なんておっしゃってまし
た。楽しさや便利さに馴れてしまったけれども、初めて触っ
た時は私もそんな気持ちだったな。
インターネットって本当にスゴイです。
あとね「FAXもスゴイなぁ〜!」と、いつも思います。
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆこ
読者になる
Yapme!一覧
読者になる