もういっかい 

December 24 [Sat], 2005, 12:58
ずいぶん間が空いてしまったのですがあらためてはじめたいと思う所存。

アニブリ感想 40話 

July 12 [Tue], 2005, 23:12
髪を切って頭が軽いです…こんな切るはずじゃなかっ…!

脱色TV→
剣八っつあんと一護、相打ちで倒れる。やちると剣八っつあんのエピソードとルキアの元にたどり着く花ちゃん・ガンジュ。そこへ白哉兄様が…という感じです。さくさく進んでいます。今回は花ちゃんとガンジュのやりとりが可愛くてしょーがなかったですよ!なごむなあこの2人。あと最後の隊長浮竹さんが初登場です。が、ええ…原作より数段やつれておられませんかコレ…!心配度5割増。しかしブリーチってこの時間帯にしては血がリアル気味(攻殻ほどではないが) 次回は夜一さんのセクシー真の姿ですな。一護とルキアも対面ですうおお。EDの石田はちっさすぎて、止め絵にしても毎回前のめらないとよく見えません。無念。

FF7アドベントチルドレン→
うっかり公式サイトとか関連ニュースとか廻ってOVAのキャプを見てしまいました。ザックス兄ィとクラウドが思い切り出ていて一体どうしろと。OVA欲しくなってしまうじゃないですか…!クラウドの声は櫻井さんでザックス兄ィはシン君なのですね。映像も美しくて期待です。あー好きだったなぁFF7。あれほどのめりこんでゲームをすることはもうあまりない気がします。青春だった。ヴィンさんとゴンドラ乗って、イベントの間中背を向けて立て膝の彼に当惑したっけなあ。リボンは常に装備してたっけな。セフィロスの学校でのあだ名は裸族だったっけな!そんな思い出ばっかか。幼馴染よりはポニーテール派でしたよ。今でも音楽とか映像とかちゃんと頭に残ってるので珍しいです。名作というかものすげえキャラ立ってましたね。そしてクリア半年後くらいにヴィンクラとザックラの間で懊悩したのだった(寒々しい記憶)

ルーヴル美術館展/姑獲鳥 

July 09 [Sat], 2005, 21:15
友人と見に行ってきました。朝も早よから混んでましたが、もうこんな機会二度とないかもしれないので凄い眼力で見てきましたよ。来てたのは19世紀絵画でした。教科書で見たアレが目の前に。生で見るのはやはり迫力が違います。ドラクロワやダヴィッドとか、見るだけで何かを消耗します。背中がざわざわするような感じ。神話画や歴史画も印象的だったのですが、個人的にコローのカステルガンドルフォの思い出とジェリコーの白馬の頭部が好きでした。馬への並々ならぬ愛をかんじた。もともとあんまりなかった知識がほとんど吹っ飛んでいて、もっとちゃんと勉強してから行けばよかった!と激しく後悔。もう一回行っとこうかなぁ。や、ほんとは本物に行きたいんですけどね…。

「姑獲鳥の夏」→
もうすぐ公開ですね!見に行く前に復習しなくては。あれをどう映像化するんだろう…キャストも豪華だし。阿部寛大好きなので榎さんが楽しみです。正直ビスクドールにヒゲはどうなのか、とちょっとだけ思いましたが、ぜひ華麗にあのとんでも言動を演じていただきたい。

春だというのに 

May 20 [Fri], 2005, 23:28
いやなんか最近寒いですね。5月だというのに羽根布団と毛布にくるまって眠ってます(それでもわりとブルブルしている)冷え性め!どれだけ代謝が悪いのか。おまけにどうにもアトピーらしく、かゆくて仕方ありません。化粧品にしても食事にしてもダイレクトに体に出てくるもんなんだなぁと思います。人間てよくできてるー。このごろガスールという粘土にハマってまして、これほんと使える可愛いやつです。いろんな洗顔料渡り歩いてぴりぴりしないやつ探したんですけど、コレは痛くなったりしませんし、セロテープはりたくったようにつっぱったりもしません。異様にトゥルトゥルになりますよソレは言い過ぎか。私のツラに赤子の尻が…!?(怖いよ)というにはまあ今までの肌が荒れすぎていたのですが。あー睡眠不足を何とかせねば。

銀の檻を溶かして ―薬屋探偵妖綺談→気になっていたタイトルの一つ。文庫になっていたので買いました。主人公ズが実は妖怪というとんでも設定なのですが、キャラクターで引っ張っていく勢いのある小説。私はわりとトリックとかも面白く読めましたが、好き嫌いは分かれそうな感じです。

スピードグラファー→猟奇ドリルが恐ろしすぎて直視できねえ…

本とか 

May 18 [Wed], 2005, 22:17
ケータイをベッドからブチ落として(1m弱)下の床にヒットさせてしまいました。あああもうコレ絶対画面へこんだよ!むしろ逆に折れたかもしれない、と思ったら保護シールで無事でした。備えってホント大事…!石田って換えのマントは持っていても換えのメガネは持っていない気がする(うかつだから)最近このようにすべての思考が石田に集約されていきます。石田…いしだ…!軽く病気だそれは。

気になる→
マリオン・レイヴン:デンジャラス・ビューティ2のテーマソングを歌っている人。伸びのある歌声で好きです。20歳なんですねー若い!
ELLEGARDEN:前からわりと好きでシングルとか買っていたのですが、近くのタワレコで試聴するに至ってハマりそうです。全編英詞があるのも良い。

読んだ→「MISSING」「FINEDAYS」 
両方本多孝好著。あらためて読んだらすごい好みだった。現実と不思議の狭間をつなぐミステリ。行きつけの本屋でもじわじわ売れているらしく、ちょっと嬉しくなったり。繊細で孤独で、でも安心する文章を書く人だと思います。

「ドーナツ通信」
タカハシマコさんのBLまんが。ものすごい可愛い短編がてんこもりです。青春って…!

テレビ三昧 

May 17 [Tue], 2005, 23:45
じゃぱん→冠さんが意外とすんなり(むしろ何の違和感もなく)南東京支店にとけこんでいてほのぼのした。これから当分彼は出てこないのでしょうか…黒やんで癒されます。単行本が17だかまで出ているので敷居が高いよなァと思いつつテレビをみていたら集めたくなってきてしまった。危険!こんな金欠なのに危険思考ソレ!

ブリーチ→予告どおり星と野良犬。コレを見る度に(いや見なくても思うけど)れんじさん頑張れ…!と拳を握ります。ソウルソサエティって年取るんですかね?

デス種感想 

May 15 [Sun], 2005, 17:48
BLEACH第2期OPのD-tecnoLifeて7月発売なのですね…しちが…しちがつ…!?ハリポタが出るよ!まだまだ先は長いのでした。早く最後まで聞きたいなー声とかひさびさにツボです。歌詞もきっちり知りたいです。歌詞の聞き取り超苦手。にほんごなのにな…!
音楽といえばもうすぐsinger songerが始動で嬉しいです。Cocco活動休止の後はもう二度と会えないんじゃないかってぼろぼろの気分でしたが、また聞けるんだなぁ。

デス種うろおぼえメモ→
アスランです…最近艦に居場所がない気がするとです…という声が聞こえそうな展開。部下にはなじられるし、艦長にはハブられるし、親友にはキレられてセイバー細切れにされるし(しかもすげえ手加減されたっぽい)彼に明日は来るのでしょうか。
ステラを脱出させる手助けをするレイさん。銃を持った軍人を、4人ほど殴り倒して息一つ乱さない。さすが赤服だぜ…(?)彼がこんな風に内面を見せたのは初めてじゃなかろうか。「お前は戻ってくるんだな」あ、デジャヴ。すっごいデジャヴ。シンステは素直に可愛かったし切ない別れ際でした。「優しくて、あったかい世界に彼女を帰すって!!」BGMとあいまってちょっと泣きそうになった。二人とも幸せになってほしいものです。関係ないけどタリアさんのシャワーシーンが一瞬レイさんに見えて激しく動揺しました。目が腐ってるよ。

腹筋がよじれる 

May 14 [Sat], 2005, 5:03
昨日はバイトだったんですが、仕事中何度も咳が止まらなくなり一人でえふえふしていました。「こちらにっ…ごきにゅっ…!えぶふ!!」コントか。耐えれば耐えるほど息が詰まっておかしなことになるという悪循環。ごめいわくをおかけしました…。そんな渡会の救世主→うる○ういちごのど飴。これなしでは生きていけないほど過剰に摂取しています。うまい。シュガーレスでないのが唯一のアレなのだが、あんまりスースーしないわりにきっちり咳き止めの役割は果たしてくれるので良品。おねがいだから生産停止しないで…!私の好きになるものは大抵しばらくすると姿を消すので、いつも怯えています。というかその前に風邪を治せ。

久々に鰤を16巻まで一気読みしました。初期のぴよぴよ言っている石田が愛しくて仕方ありません。いやどの石田も可愛いんですがこの野郎!細っこいんだよ!久保せんせいの描く体の線が好きです。特に腕とか手首とか肘とか間接にときめく。今からマユリ様のあたりはテレビ的にどのへんまでオッケーなのか気になります。そういえば石田のお父さんも医者なのだろうか(生きてる人を救う勉強をすればいい云々)

巌窟王(午後漫画版)→2話目なのだが今回もすごい密度でした。すごいよまひろん。伯爵様は兄目以上に禍々しいオーラがだだもれですね!ものすごく丁寧にテレビをなぞっている上に、こまごましたエピソードまで付け加えてあったりして、もう単行本出るのが待ち遠しくてならない。でもこのペースで最後までやるとしたら、いったい何年かかるのだろうまじで。この分ではブローニュの夜を迎えるあたりで年が明けそうな気がします。いや、丁寧な方がファンとしては嬉しいのでー。

銀魂7巻→ジャスタウエイの感動を私は忘れない。というわけで銀さん記憶喪失あたりです。この銀さんと土方さんにぜひ絡んで欲しかった…!この衝動を人は同人にぶつけるのだろう。記憶喪失銀さんは非常にまじめで誠実なお人柄でしたが、もともと銀さんてこういう要素のある人でないかい。彼はまじめに堕落している気がする。

テスト 

May 14 [Sat], 2005, 4:20
てすてす。どうも。渡会ゆえりという人です。
今日からのんびりブログをはじめようかと思います。

ホームページもできたら作ろうかな。
P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
生態
■名前■由葵 ナツイ
■属性■女/海付近出身
■愛す■本 睡眠 音楽
映画 アロマ
■呪う■湿気 ニコチン 虫
生態
メロメロパーク
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lithia_mica
読者になる
Yapme!一覧
読者になる