スコットペリー(リスニングパワーTOEIC)の実践後の英会話効果は?

June 02 [Tue], 2009, 23:23

日本人でもネイティブレベルのリスニング力と発音力を手に入れることができると
評判のスコットペリーのリスニングパワーTOEICとはどんなものなんでしょう?





人間は、生まれてから3才くらいまでは全ての音を聞き取ることができ、
言語に敏感な4才から11才までの間に育った環境で言語への適応能力が決まってしまうと言われています。

しかし12才を過ぎてしまってからは、英語をいくら聞いても日本語の似ている音に置き換えてしまうようになります。

そのため大人になってからではどんなに努力してもネイティブレベルにはなれないと言われていました。

その常識を覆したのが英語バイリンガル育成リスニングパワーTOEICです。



リスニングパワーを聞き流すことで、
今まで何をしても聞き取りにくかった英語がさらっと聞き取れるようになるのです。

⇒体験者の英語での動画




じつは


日本人が英語を聞き取れない理由は周波数の違いにありました。


日本語の最高周波数が1500ヘルツであるのに対し、
英語の最低周波数は最低でも2000ヘルツなので、周波数に関しては日本語と英語では交わるところがないのです。



■リスニングパワーならリスニング力がつき「英語耳」になれます!

■海外に行ってもネイティブに通じる「発音力」が手に入ります!

■英語の思考回路ができます!

■字幕なしで映画を楽しめるようになります!
(試しに2週間後に字幕なしの映画を見ればわかります)

TOEICを簡単に合格するでしょう!


どんな教材を使っても、学校に通っても、思うような結果が出せなかった人、
TOEICのリスニングで苦労している人はぜひ聞いてください。


>>特別に音声ファイルの無料サンプルをお聞きください^^




リスニングパワーtoeic 口コミから実践中!

May 04 [Fri], 2012, 18:57
リスニングパワーtoeic 口コミをネットでヒットしてから色々調べましたが、スコットペリー氏の教え方に共感して実践中です!

日本人の発音の周波数・・・
確かに周波数って大きく関係していますよね。英会話では。

周波数については公式サイトで詳しく説明されていますね。

>>なぜ?日本人が聞き取れないか・・



スコットペリーさんの教えかたをマスターすると英語耳とネイティブにも通用する発音をマスターすることが容易ですね。

もっと早くこのリスニングパワーtoeicに会いたかったです。
中学生の時代にこのリスニングパワーに会っていたら・・・きっと素敵な中学生時代を楽しんでいたと思います。
苦痛でしたからね、中学の英語の授業って。。。


かくいうぼくもリスニングパワーtoeicを勉強し始めてから間もないですが、字幕の映画を見てみると短い英語なら余裕で耳に飛び込んでくるようになりましたよ。

これはかなりの変化だと感じています。

近いうちにtoeicの初級でも受けてみようと思います。

いけるんじゃないのかなぁ〜これ

toeicに関してはこちらでさらに詳しく説明されています。
















子供が海外留学したいといっています。

September 26 [Thu], 2013, 4:26
海外に行けば英会話が上達するとばかり思っているようですが、思い切って話しかけないとなかなか大変だと思います。
じつはうちの姉も海外留学3ヶ月くらいしてきましたが、びっくりするkぐらいに英会話上達できていませんでした・・・

本人もそれに気づいていて帰国後に独自で勉強して今ではネイティブまで程遠いですが、町中で道を尋ねられてもペラペラと返せるぐらいの英会話をマスターしていますよ。