★  大手ショッピング「どこでもドア」 気軽に商品検索  ★


未上場株式

March 03 [Wed], 2010, 7:00
証券取引所に上場している企業の株式は、証券取引所で(一般には証券会社を窓口として)売買することができまする。
これに対して、上場していない企業の株は未上場株式として株式公開していません。
よって、個別に株単価を算定しなければばりません。
未上場株式の評価方式は大まかには以下の3つの考え方が、基本となっています。
ひとつが、貸借対照表の純資産を評価する方法で「純資産価額方式」といいます。
ふたつめが、類似業種(又は類似の公開会社)の株価、利益、配当、純資産と比べて会社を評価する「類似業種比準価額方式」です。
そして最後が、株式指標の1つである。PERは株価/利益で計算します。これは、「収益還元価額方式」といって、利益の何倍を株価として算定するかで会社を評価する方式です。
一般的に、未上場株式は3倍〜5倍の倍数で評価をします。


株式の関連商品

上場株式 配当

March 02 [Tue], 2010, 7:00
配当所得とは、株主や出資者が法人から受ける配当や投資信託(公社債投資信託及び公募公社債等運用投資信託以外のもの)及び特定受益証券発行信託の収益の分配などによる所得です。
上場株式等の配当等の場合は、7%(他に地方税3%)の軽減税率により源泉徴収等されます。
なお、平成24年1月1日以後は15%(他に地方税5%)の税率が適用されます。
上場株式で発行済株式の総数等の5%以上に相当する数(又は金額)の株式等を有する個人が、支払を受ける上場株式等の配当等については、軽減税率適用の対象となりません。
その場合は、20%(地方税なし)の税率により源泉徴収されます。


株式の関連商品

非上場株式

March 01 [Mon], 2010, 7:00
非上場株式とは、証券取引所に上場している株式、店頭売買登録銘柄として登録されている株式等以外のことをいいます。
非上場株式のことを、未公開株・非上場株・非公開株ともいいます。
非上場株式を売却する場合は、上場会社の株式のように取引所や売買システムにより売買される株式と異なり、個別に買主を探さなくてはなりません。
非上場会社の株式の価格は、純資産価額方式、収益方式、配当還元方式、類似会社(又は類似業種)比準方式、取引先例価格方式、併用方式などがあり、その株式売却の事案に応じて算定されます。


株式の関連商品
P R

格安航空券はもう買わない!
『驚きの無料航空券入手法』



My Yahoo!に追加

Add to Google

  • seo


人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング


楽天ウェブサービスセンター

月別アーカイブ
[PR]SEO対策済みテンプレート